Prtimesイベント

ロンシャン2020年春夏ランウェイショーSolar Journey from Dawn to Dusk~太陽の旅- 夜明けから日暮れまで-~

ロンシャン・ジャパン株式会社

ロンシャンは、クリエイティブ・ディレクターのソフィ・ドゥラフォンテーヌにとって3回目となるショーを、ニューヨーク・ファッションウィークで発表しました。
今回の2020年春夏コレクションは、アメリカのフェミニスト美術家であるジュディ・シカゴのカラフルな作品を想起させるような、“Solar Journey from Dawn to Dusk~太陽の旅- 夜明けから日暮れまで-~”がテーマです。ソフィは、アクティブで毎日忙しく飛び回る女性のライフスタイルにパリジェンヌの粋を重ね合わせ、日々のどんなシーンでも洗練された装いに身を包む女性を映し出した全40ルックを描きました。


画像素材>
Runway Images Courtesy of Getty:https://bpcm.app.box.com/s/epvaijvb8vf6539sd93l0rovhgid8rqy

日時・場所
2019年9月7日(土)3:00PM Hearst Plaza, Lincoln Center

インスピレーション
本コレクションは、1970年代と1990年代から得たインスピレーションをシームレスに融合し、フレッシュで目を引くルックに完成させています。
例えば、ナイロン地のクロップドトップスに、花のアップリケを散りばめた、透け感のあるスカートを組み合わせたり、ニットのツーピースに、ゆったりしたレザージャケットを羽織らせたりしています。ショートパンツのヘムは高く、スカートはふわふわと流れるように長いなど、スポーティーな感覚とボヘミアンなスピリットの間を移ろう、見る者の気を引くフェミニンさを漂わせています。

プレタポルテ
コレクションを彩るヒスイやアプリコット、ターコイズといったカラーパレットは、日中の陽光で洗われて色褪せたかのような色合いです。これらのカラーは、アンティーク・シルクを用いたエアリーなプリーツドレスや、ウエスト部分にポイントを絞ったジャケットに映し出されており、コレクション全体にスポーティーな中にも和らいだ雰囲気をもたらしています。

また、今回のテーマである太陽の動きをさらに印象づけるため、数多くのルックに日時計の模様を放射状にあしらい、70年代を彷彿とさせるサイケデリックなプリントに仕上げています。加えて、濃淡の趣を添えた白黒のタッチやストライプ柄を前面に押し出し、コレクションに活気とグラフィカルなエッジを注ぎ込んでいます。ルックは、ロンシャンのバッグ・コレクションである「Roseau(ロゾ)」の代名詞ともいえる、バンブーの飾りがついた細いレザーベルトでウエストをマークしています。

バッグ・コレクションRoseau(ロゾ)
20年以上続くロングセラーバッグ、「Roseau」を再解釈し、洒落たトップハンドルのバッグやバケツバッグに昇華しました。レザーの美しい色彩で、サイズ・デザイン・色も様々に、多様性を語るラインナップに仕上げています。また、「Roseau」に、ミニやナノサイズになったアイコニックな「Le Pliage(R)(ル・プリアージュ(R))」を組み合わせることで、バッグをまるでジュエリーのようにルックに合わせています。

スタイリング
寛ぎと輝きのある装いを完成させるため、ルックには、バッグとともに、ストラップが印象的なグラディエーターサンダルやニット素材を採用した膝下丈のボクシングシューズといったフラットシューズを組み合わせました。いずれも、コレクションのインスピレーション源である70年代と90年代の融合を強調しています。
こうした異なるフォルムと素材の共存や年代から年代への移ろいが、コレクションに心地良さ溢れるダイナミックさを解き放っています。本コレクションをとおし、ロンシャンは、女性の個性という輝きを放ちます。

ロンシャンについて
フランスのラグジュアリーメゾンのロンシャンは、1948年、ジャン・キャスグランがパリに創業したブランドで、今なおキャスグラン一族が所有・経営しています。ロンシャンのハンドバッグ、ラゲージ、アクセサリーは、そのクラフツマンシップおよび品質の高さで世界的に評判を獲得しており、現在はシューズおよびプレタポルテコレクションにも商品の幅を広げています。
ロンシャンは何十年もその勢いとエネルギーを維持してきた世界的なブランドです。フランスの優雅なスタイル、刺激的で新鮮なクリエイティビティを形にし、日々ラグジュアリーなタッチを楽しむ世界中の男性、女性とともにあり続けています。
新しい広告キャンペーンおよびアーティストとのエキサイティングなコラボレーションは、コンテンポラリーで、ときに遊び心をのぞかせるロンシャンのスピリットを強く印象づけます。
ロンシャンは世界中に300を超える直営ブティックを所有しています。

<来場セレブリティ>
ケンダル・ジェンナー、ジュリアン・ムーア、ケイト・モス、リラ・モス、リヤ・ケベデ、シャーロット・ローレンス、アマ・ルー、アシュリー・マレー、ブリタニー・グザビエ、カンデラ・ペリッツァ、シャーロット・グレネヴェルド、クリセル・リン、デレク・ブラスバーグ、フラヴィアナ・マタタ、レオミー・アンダーソン、レオニー・ハンネ、マルタ・ポザン、リッキー・トンプソン、サミ・ミロ、ショーン・ロス、ゼニア・アドンツ他


※セレブリティ画像をご掲載の際は、クレジットとして photo:Stéphane Feugère を併記ください

【お問い合わせ先
ロンシャン(ロンシャン・ジャパン)TEL 0120-150-116
WEB SITE/ONLINE SHOP http://jp.longchamp.com/
Facebook  http://www.facebook.com/Longchamp.japan
Instagram https://www.instagram.com/longchamp/
Twitter  http://twitter.com/Longchamp_JP

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
19
今日の40代おしゃれコーデ

アロマスクールへは【ビッグシルエットの白シャツ】でキリっと![9/19 Thu.]

アロマスクールへは【ビッグシルエットの白シャツ】でキリっと![9/19 Thu.]

日めくり7daysコーデ

「お仕事するって、やっぱり楽しい!」セカンドOLさんの1週間

Wed
【日めくり7days②Wed】社内でサクッとランチ。一日中オフィスワークの日はきれい色ニットでテンションUP

【日めくり7days②Wed】社内でサクッとランチ。一日中オフィスワークの日はきれい色ニットでテンションUP

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

PLST (プラステ)の「サテンプリーツスカート」を 計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。