Prtimes商品サービス

本から抽出した言葉 “DRIP WORDS” をコーヒーとともに楽しめる「猿田彦珈琲 誠品生活日本橋店」が、9月27日(金)オープン

猿田彦珈琲株式会社

~ブックディレクター幅允孝氏が総合プロデュース~

 この度、猿田彦珈琲株式会社(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:大塚朝之)は、2019年9月27日(金)に「猿田彦珈琲 誠品生活日本橋店」をオープンいたします。

「コーヒーと本」。淹れたてのコーヒーの傍に一冊の本、様々な物語の中に名脇役として登場するコーヒーなど、お互いに相互しあう様々な形でのそれらの組み合わせは、豊かな時間を提供するものとして、人々に親しまれています。

この度、台湾でのパートナーである誠品生活のCOREDO室町テラスへの日本初出店となる同フロアにオープンする「猿田彦珈琲 誠品生活日本橋店」は、ブックディレクター幅允孝(はばよしたか)氏が総合プロデュースを手掛け、「コーヒーと言葉」をテーマとした、新しいコンセプトの店舗として誕生いたします。幅氏が様々なジャンルの本からピックアップした39個の言葉が、モーショングラフィックスとサインデザインの手法により店内に表現され、新しいコーヒー体験をご提供いたします。

店舗設計は、アトリエ仙川、ルミネ新宿店、台北南西店(台湾)を手掛けた、建築家藤井亮介(ふじいりょうすけ)氏、モーショングラフィックスは、ライゾマティクスデザインが担当いたしました。

『猿田彦珈琲とブックディレクター幅允孝氏は、表参道店での選書や調布焙煎ホールでのコンセプト立案で、過去に取り組みを重ねてきました。その中で「コーヒーと本」の関係、そしてそこからもたらされる喫茶の本分とも言える、お客さまにとっての「居心地の良い豊かな時間と空間」について深く考えるようになりました。

日々時間に追われ、ソーシャルメディアが発達した現代に、1冊の本に没頭する機会はそんなに多くないかもしれません。しかし、書き手の言霊が込められた本の中にある小さな言葉やアイデア、気づきに触れることが、私たちが届けたい「たった一杯で、幸せになるコーヒー屋」を体現するものだと思い、本プロジェクトの総合プロデュースに幅氏を、店舗内装デザインに藤井氏を起用しました。

また、店内にただ居るだけで言葉を体験でき、五感だけでなく六感にも訴える表現を創り上げるためには、ライゾマティクスデザインへの協力も欠かせませんでした。

空間全体を用いた作品「DRIP WORDS -言葉の抽出-」は、カフェの新しい在り方について投げ掛けるものになると信じています。』

猿田彦珈琲株式会社 代表取締役 大塚朝之

「DRIP WORDS -言葉の抽出-」とモーショングラフィックス
小説・児童文学・漫画・アートブックに至るまで、様々な本の中から印象的な言葉を抽出し、今までにない表現方法でお客様へ届ける猿田彦珈琲の新しい試みが「DRIP WORDS -言葉の抽出-」です。

本のページを開かずとも、印象的な言葉が視界に入ってくる仕掛けとして制作しました。天井やテーブルへの斬新な映像投影に加え、店内のあちらこちらに散りばめられた言葉が豊かなコーヒーの時間を彩ります。「気がついたら誰かの言霊がコーヒーと一緒に胸の中に染み込んでいた」、そんな体験を提供できればと考えています。

総合プロデュース:BACH 幅允孝
人と本の距離を縮めるため、公共図書館や病院、学校、ホテル、オフィスなど様々な場所でライブラリーの制作をしている。最近の仕事として札幌市図書・情報館の立ち上げや、外務省によるJAPAN HOUSEなど。近年は本をリソースにした企画・編集の仕事も多く手掛ける。

内装デザイン:藤井亮介建築研究所/ id+fr 藤井亮介
株式会社 坂倉建築研究所勤務を経て株式会社 藤井亮介建築研究所設立。インテリア・建築設計のほか、インスタレーション展示も行う。主な作品に『猿田彦珈琲 アトリエ仙川』、『House in the City』(伊庭野大輔と共同設計)など。

映像:RhizomatiksDesign 佐藤文彦/ 塚本裕文
Webから空間におけるインタラクティブデザインまで、幅広いメディアをカバーする高い技術力と表現力を併せ持つチーム。デジタルテクノロジーを活かしたデザインによって、国内外のさまざまな商品開発、広告プロモーション、イベント表現を設計・実行・評価し未来にも適応するブランド設計・広告設計のサポートを行う。

日本橋限定 スペシャルホットケーキとオリジナルブレンド
猿田彦珈琲の通常メニューに加え、日本橋店でしか味わえないメニューとして、「寿太郎のスペシャルホットケーキ(日本橋限定 鳴門金時モンブラン)」を販売いたします。季節の味覚として楽しんでいただくため、11月14日までの限定販売となります。

また、同じく期間限定(11月14日まで)で、「時を越えて」をテーマに、時間・空間・文化を連結するCOREDO室町テラスをイメージしたコーヒー「日本橋ブレンド」をご用意いたしました。リッチチョコレートのような深い味わいと滑らかな舌触りと、長く続く上質な余韻をお楽しみいただける一杯です。

■営業情報
住所     東京都中央区日本橋室町3-2-1 COREDO室町テラス2階誠品生活日本橋内
営業時間 10:00 –21:00
定休日    不定休(誠品生活日本橋に準ずる)
メニュー   コーヒー各種、アイスクリーム、ホットケーキ、焼き菓子他
席数 約30席

■会社概要
会社名    猿田彦珈琲株式会社
本社     東京都渋谷区恵比寿1-6-6 斎藤ビル1階
URL     http://sarutahiko.co/
設立     平成25年12月18日
代表者    代表取締役 大塚朝之
主な事業内容 飲食店業務、コーヒー豆焙煎業務、物販業務、卸業務、オンラインショップ業務

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
23
今日の40代おしゃれコーデ

【ボアプルオーバー】はあったかさと今っぽさを両立する優秀アイテム![10/23 Wed.]

【ボアプルオーバー】はあったかさと今っぽさを両立する優秀アイテム![10/23 Wed.]

日めくり7daysコーデ

お仕事、子どもの学校、休日と大活躍!秋はニットがあれば毎日オシャレ!

Tue
【日めくり7days①Tue】午前休して、文化祭の役員打ち合わせ。ニット×ロングブラウスの合わせ技でワンツーコーデをブラッシュアップ!

【日めくり7days①Tue】午前休して、文化祭の役員打ち合わせ。ニット×ロングブラウスの合わせ技でワンツーコーデをブラッシュアップ!

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

MARCHER (マルシェ)の「ファーかごバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。