Prtimes経営情報

【ザ・リッツ・カールトン日光】2020年5月22日(金)開業決定

マリオット・インターナショナル

~四季折々の優美な自然と悠久の歴史を感じられる奥日光に新たなリゾートが誕生~

 ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C.(本社:米国メリーランド州)は、「ザ・リッツ・カールトン日光」(所在地:栃木県日光市中宮祠2482、総支配人:細谷真規)を2020年5月22日(金)に開業いたします。

ザ・リッツ・カールトン日光 外観イメージ
 マリオット・インターナショナルが誇るラグジュアリーブランド「ザ・リッツ・カールトン」の日本5軒目となるホテル「ザ・リッツ・カールトン日光」は、四季折々の優美な自然と悠久の歴史を感じられる奥日光にオープンいたします。その美しさから日本百景に選出されている中禅寺湖畔に面し、1200年以上の歴史を持つ世界遺産「日光の社寺」を抱く男体山の絶景を望めるロケーションです。また、ホテルからほど近くには日本三大名瀑として名高い華厳ノ滝があり、中禅寺湖の湖水が97mもの絶壁を一気に落下する壮大な景色をご覧いただけます。

 古くから神仏のご利益がある場所、霊場として知られており、明治以降は国際的なリゾートとしても賑わいを見せるなど、国内でも類い稀な多様な物語を持つ場所である日光。「ザ・リッツ・カールトン日光」は、そんな土地が育んできた歴史と豊かな自然と調和し、安らぎに満ちた上質な空間をお届けいたします。

 全94室の客室はすべて57平方メートル 以上の広さを備え、趣ある和の風合いにクラシカルで個性豊かなデザインとなっております。スイートルームは「中禅寺湖ビュー スイート」を9室と、277m²の広さを有する贅を尽くした「ザ・リッツ・カールトン スイート」の全10室をご用意いたしました。また、各ゲストルームにはプライベートバルコニーのみならず、縁側に見立てたラウンジエリアを設え、日光国立公園の美しい自然を全身で感じながらゆったりとくつろげる空間に仕上げました。新緑、紅葉、雪景色と四季によって異なる美しい風情を間近に味わっていただけます。そして、ザ・リッツ・カールトンブランド初となる温泉大浴場が誕生いたします。開放的な露天風呂を併設する広々とした温泉大浴場には、美肌効果に優れ、冷え性など様々な効能を持つ人気の日光湯元温泉を使用いたします。「ザ・リッツ・カールトンスパ」では、静かなプライベートルームで心身を解きほぐす癒しのトリートメントをご提供するほか、24時間営業のフィットネススタジオも完備いたしました。さらに、エレガントで心地よい隠れ家のような「ライブラリー」は、選り抜きの本と芸術作品を軽食やドリンクと共にお楽しみいただけるラウンジとしてご利用可能です。あなただけの贅沢なひとときをご堪能ください。

 緑溢れる庭園と一体となったダイニングには、総料理長 早坂心吾が率いる個性豊かな2つのレストランと1つのバーを取り揃え、地元で育まれた旬の味覚をふんだんに使用した本格的かつ洗練された料理の数々をお届けいたします。また、屋外には、日光国立公園の味わい深い景色を眺めながらピクニックランチを楽しみ、ほっと息のつけるテラスをご用意いたしました。さらに、シックで落ち着きある雰囲気を醸す「ザ・リッツ・カールトン・バー」では、風味豊かな自家製カクテルが宵を彩ります。

 都会の喧騒から離れた奥日光の静寂にたたずむリゾート「ザ・リッツ・カールトン日光」にて、心身を満たすひとときをお過ごしください。

ザ・リッツ・カールトン日光 総支配人 細谷真規 コメント
 奥日光という恵まれた自然と多様な歴史に彩られた文化を有すこの土地に、新しい息吹を吹き込む「ザ・リッツ・カールトン日光」の魅力を世界中のゲストの方々に伝えていくことで、日光エリアひいては栃木県の更なる観光発展に寄与してまいりたいと思います。ゲストの皆さまに「ザ・リッツ・カールトン日光」ならではの体験をお届けし、末永く愛されるホテルとなりますようホスピタリティをもってサービスをご提供してまいります。

マリオット・インターナショナル ラグジュアリー部門 日本総括副社長
ザ・リッツ・カールトン東京 総支配人 田中雄司 コメント

 急成長を遂げている日本というマーケットの中でも、風光明媚なリゾート地として150年以上前から人気を集める日光とに開業できること、大変嬉しく思います。日本では大阪、東京、沖縄、京都に次ぐ展開であり、国内のお客様はもちろん、今後ますますの増加が予想される訪日外国人のお客様に「ザ・リッツ・カールトン」が誇る世界水準のおもてなしとラグジュアリーな体験のご提供ができるよう尽力して参ります。この長い歴史を有する由緒ある地において、広く国内外からゲストを誘致し、国際観光地「日光」にふさわしい新たな歴史を築いてまいります。

ザ・リッツ・カールトン日光」について
「ザ・リッツ・カールトン日光」は、2020年5月22日に開業する、栃木県で初となるラグジュアリーホテルです。日光は、ユネスコ世界遺産として登録されている「日光の社寺」を擁し、豊かな自然、伝統文化、悠久の歴史を刻む街として知られる人気のデスティネーションです。「ザ・リッツ・カールトン日光」は日光国立公園内に立地し、総客室数94の広々としたゲストルーム、レストランやバー、フィットネススタジオ、スパ、そして、古くから地域に親しまれてきた湯元温泉の源泉を引く温泉施設をご用意しています。温泉への取り組みは、「ザ・リッツ・カールトン」として初の試みとなり、ゲストの皆様には、日本らしさにこだわった寛ぎの滞在を提供いたします。ホテルは、風光明媚な中禅寺湖と、古来より山岳信仰の御山として崇められてきた男体山を眺める場所に位置しており、四季折々の様相を魅了する日本三名瀑の一つとして知られる華厳の滝は、ホテルから徒歩圏内に位置しています。

開業記念ムービー: https://youtu.be/sODZdnkryv4 (105秒)
ザ・リッツ・カールトン日光の開業を記念して、日光および奥日光の四季折々の魅力をお伝えする特別ムービーが完成いたしました。

ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーについて
米国メリーランド州チェビー・チェイスに本社を構えるザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C. は、現在30の国と地域において100軒以上のホテルと45軒以上のレジデンスを運営しています。各ホテルの詳細、およびご予約、最新情報に関しては、ザ・リッツ・カールトンの公式ウェブサイト( www.ritzcarlton.com )をご参照ください。Facebook、Twitter、Instagramでも情報発信しており、 ソーシャルメディアでリアルタイムに繋がるには、ハッシュタグ#RCMemoriesをぜひご利用ください。ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーL.L.C.は、マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR)の完全子会社です。ザ・リッツ・カールトンは、これまでのマリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・ リワード、スターウッドプリファードゲスト(SPG)に代わり新たに誕生したマリオットの旅行プログラム、Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)に参加しています。Marriott Bonvoyは会員の皆さまに並外れたグローバルブランドポートフォリオやMarriott Bonvoy Momentsでの体験、そして無料ホテル宿泊に向けたポイントやエリートステータス昇格に向けた泊数獲得を含む、比類なき特典をお届けします。無料会員登録やプログラム詳細については、MarriottBonvoy.marriott.com をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
17
今日の40代おしゃれコーデ

プチ同窓会は【シャイニースカート】で親しみやすい女らしさを[11/17 Sun.]

プチ同窓会は【シャイニースカート】で親しみやすい女らしさを[11/17 Sun.]

日めくり7daysコーデ

忙しい毎日を快適銘品で乗り切る!働く40代の1週間コーデ

Sun
【日めくり7days⑥Sun】旦那に子どもを預けて日帰り温泉旅行に出発!ショート丈ダウンが味方に

【日めくり7days⑥Sun】旦那に子どもを預けて日帰り温泉旅行に出発!ショート丈ダウンが味方に

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

「2019年クリスマス限定コフレ」を計15名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。