Prtimes商品サービス

Makuakeにて開始9分で目標達成!人にも地球にも優しいカポック専業ブランド「KAPOK KNOT(カポックノット)」が「たった5mmでダウンの暖かさ。もっと、冬を好きになるコート」を販売開始。

双葉商事株式会社

カポック専業ブランド「KAPOK KNOT」(運営:双葉商事株式会社)は、カポックを素材として用いたコートの販売を2019年10月6日(日)から開始いたしました。日本最大級クラウドファンディングサービスのmakuakeにて、販売開始9分で目標の50万円を達成。さらに、24時間以内に目標800%の400万円を突破し、リリースから1か月経たずに目標2,600%の1,300万円を突破。現在は、更なる目標3,000%に向けて挑戦中。

◆ 概要
KAPOK KNOTは、カポックという植物由来の天然の綿を用いるカポック専業ブランドです。そのブランドデビューを飾るファーストアイテムのコートは、大手繊維メーカーと共同開発したエシカルダウンカポック™というシート(特許申請中)を使用して開発しております。「あなたがもっと冬を好きになるコート」をコンセプトとし、従来の薄手コートと同じ重量(約850g)で、既存のダウンと同じ程度の暖かさを実現します。外見からはさっと一枚羽織っているだけに見えるのに、ダウン並に暖かい。 そんな「暖かくて着ぶくれしない」新世代のコートです。

Makuakeリンク:
https://www.makuake.com/project/kapokknot/

◆ 商品説明

【カラー】
ネイビー/ベージュ
【素材】
表生地:ポリエステル63%、コットン34%、ポリウレタン3%、
中わた:リサイクルポリエステル60%、植物繊維(カポック)40%
裏地:キュプラ100%
【原産国]
日本 北海道製




◆ カポックとは
主に東南アジアに自生しており、日本でも観葉植物として扱われています。カポックの生成する綿は、高機能かつエコという特性から非常に注目されていましたが、その繊維の短さから糸にすることが難しく、商品化はこれまで難航していました。そのため、救命胴衣の詰め物やクッションなど、限られた用途でのみ使用されてきました。今回は、KAPOK KNOTと大手繊維メーカーが共同で開発した新技術を用いることにより、そんなカポックをコートとして商品化することを実現しました。

◆ KAPOK KNOT
双葉商事株式会社の運営する、地球の持続可能な未来を考えるカポック専業のアパレルブランド。「あなたと未来を紡ぐカポックの船出」をコンセプトとして2019年に設立。カポックという新しい素材の切り口から、新しいライフスタイルを提案する。
Webサイト:https://kapok-knot.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
12
今日の40代おしゃれコーデ

【レオパード柄】モノトーンで大人にちょうどいい甘コーデに[11/11 Mon.]

【レオパード柄】モノトーンで大人にちょうどいい甘コーデに[11/11 Mon.]

日めくり7daysコーデ

忙しい毎日を快適銘品で乗り切る!働く40代の1週間コーデ

Mon
【日めくり7days⑦Mon】社内会議はシャツがもたつかない美脚パンツスーツで気合を入れます

【日めくり7days⑦Mon】社内会議はシャツがもたつかない美脚パンツスーツで気合を入れます

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

「2019年クリスマス限定コフレ」を計15名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。