Prtimes調査レポート

芸能人の結婚ラッシュで結婚意欲が高まる未婚男女7割以上!逆プロポーズ、同居しないスタイル、スピード婚など芸能人の結婚スタイルについて未婚男女の本音を大調査

株式会社リンクバル

 株式会社リンクバル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:吉弘和正、証券コード:6046、以下「リンクバル」)は、20歳以上の未婚男女753名を対象に『結婚観調査』を実施いたしましたので、その結果を発表いたします。


 11月はいい夫婦の日が影響してか、多くの芸能人の結婚が報道されました。イモトアヤコさんは逆プロポーズで結婚、壇蜜さんは同居していない通い夫スタイルの結婚、若林正恭さんは交際3ヶ月でスピード結婚など、さまざまな結婚の形があります。このような様々な結婚スタイルについて、世の中の未婚男女はどう感じているのかを中心にアンケート調査を行ったので、その結果を発表いたします。

芸能人の結婚報道により、結婚したい気持ちが高まる未婚男女7割以上
逆プロポーズありの女性7割以上、男性9割以上
およそ2人に1人が結婚後に同居しないスタイルに抵抗なし
6割以上が離婚経験のある異性との結婚OK
10人に1人が3ヶ月未満の交際で結婚OK
未婚男女の結婚相手に求める条件「趣味や好みの一致」が7割でダントツ1位

1.芸能人の結婚報道により、結婚したい気持ちが高まる未婚男女7割以上
 11月22日(金)が大安だったこともあってか、この日を皮切りに数多くの芸能人の結婚が報道されました。これらの報道を見て、世の未婚男女の7割以上が「結婚したい気持ちが高まる」と回答。幸せそうな芸能人の結婚発表は、未婚男女の結婚に対する気持ちを高める効果があることがうかがえます。

2.逆プロポーズありの女性7割以上、男性9割以上
 タレントのイモトアヤコさんは、番組ディレクターへ手紙に記した思いを伝え、見事ゴールインいたしました。このような女性から男性へプロポーズする逆プロポーズに関して、世の未婚女性の7割以上、男性の9割以上が「あり」と回答。男性からのプロポーズを待つのではなく、結婚したいと思う相手がいたら自分からプロポーズする女性が多いことが分かりました。また、男性も女性からのプロポーズを待っている人が大半であることが分かりました。

▼コメント
・素直な想いを伝えられて、イモトさんの行動に勇気をもらった(20代女性)
・結婚したいのなら性別関係なくアピールする必要があると思う(30代女性)
・男からする方がセオリーかもしれないが、どちらがプロポーズをしても素敵だと思う(20代男性)
・相手から気持ちを伝えてもらった方が嬉しい(30代男性)

3.およそ2人に1人が結婚後に同居しないスタイルに抵抗なし
 タレントの壇蜜さんは、漫画家の清野とおるさんと結婚し、現在は同居せずに清野さんが壇蜜さんの自宅に通っています。このような結婚後の同居しないスタイルに対し、世の未婚男女のおよそ2人に1人が抵抗がなく、男性よりも女性のほうが同居しないスタイルに抵抗がないことが分かりました。結婚後は2人で一緒に暮らすのが当たり前ではなくなり、夫婦の形が多様化していることがうかがえます。

▼コメント
・それぞれの生活スタイルを尊重した上で良好な関係を築いてるのであればよい(20代女性)
・自分らしくいられる事が夫婦にとって良い事ならやるべき(30代女性)
・結婚しても1人の時間が欲しいと思う(20代男性)
・子供がいたら一緒の方が良いが、そうでないならば生活スタイル次第でよいと思う(30代男性)

4.6割以上が離婚経験のある異性との結婚OK
 お笑いコンビ、ますだおかだの岡田圭右さんが先日一般女性と再婚されました。芸能人の再婚報道はたびたび耳にしますが、世の未婚男女は離婚経験のある方との結婚を視野に入れているかを調査したところ、6割以上が離婚経験のある異性との結婚を視野に入れていることが分かりました。離婚した理由にもよるという方が多いですが、現代4組に1組の夫婦が離婚している日本では、離婚経験がある人が珍しくないため、離婚経験のある方との結婚も視野に入れる方が多くなっているのではないでしょうか。

▼コメント
・今の時代離婚は珍しくないから(20代女性)
・過去よりはこれからが大事(20代男性)
・離婚経験のある無しは本人の魅力とは関係ない(30代女性)
・一回失敗してるくらいの方が、いろんな面で寛大だと思う。(30代女性)

5.10人に1人が3ヶ月未満の交際で結婚OK
 お笑いコンビ、オードリーの若林正恭さんは、交際3ヶ月で一般女性と結婚されました。世の未婚男女は、結婚までに必要な交際期間について、半数近くが1年の交際期間を希望しており、3ヶ月未満の交際期間で結婚を視野に入れる方は10人に1人いることが分かりました。

6.未婚男女の結婚相手に求める条件「趣味や好みの一致」が7割でダントツ1位
芸能人の結婚報道を見て、結婚したい気持ちが高まっている未婚男女が多い中、結婚相手に求める条件が何かを調査したところ7割以上が「趣味や好みの一致」と回答しました。一生を共にする相手だからこそ、同じ趣味や好みを持っていることで、いつまでもお互いの繋がりが深まり続けるのではないでしょうか。

【調査概要】
調査タイトル:結婚観調査
対象   :20歳以上の未婚男女753名(男性297名、女性456名)
調査期間   :2019年11月27日(水)~28日(木)
調査方法   :machicon JAPAN会員へのwebアンケート

■趣味や好みを通じて出会えるおススメイベント
1.ランニングや身体を動かすことが好きな人が集まるランニングイベント

開催日時:2019年12月5日(木)20時00分~22時00分
開催場所:東京都千代田区
参加資格:25~39歳の未婚男女
参加費 :男性4,500円(税込)/1名、女性2,500円(税込)/1名
公式URL:https://machicon.jp/events/qMYHcV/

2.食の好みや家事をする際の価値観を知れる料理イベント

開催日時:2019年12月27日(金)19時30分~21時30分
開催場所:東京都中央区
参加資格:24~39歳の未婚男女
参加費 :男性6,500円(税込)/1名、女性4,500円(税込)/1名
公式URL:https://machicon.jp/events/9AWznY/

■株式会社リンクバルとは(https://linkbal.co.jp/
 リンクバルは「世界をつなぐ。」というミッションのもと、ワンストップ型の『コト消費のプラットフォーマー』を目指し、イベントECサイト「machicon JAPAN」を運営しております。設立3年4ヶ月という短期上場を経て、現在、テクノロジーの強化とともに、成長を続けているイベントECサイト事業のさらなる拡大を進めております。今後も世界をつなぐべく、新規サービスの開発にも積極的に挑戦し、幸せな社会の実現に向け邁進してまいります。

【提供サービス】
・machicon JAPAN(https://machicon.jp/
 machicon JAPAN(マチコンジャパン)は、日本全国で行われる年間24万件以上のイベントを掲載しております。独身男女の出会いの場だけではなく、さまざまな体験や学び、あらゆる魅力的な「コト」をラインナップし、ワンストップ型の『コト消費のプラットフォーム』を目指しています。

・CoupLink(https://couplink.jp/
 CoupLink(カップリンク)は、オンラインで恋活・婚活ができるマッチングアプリです。

・KOIGAKU(https://koigaku.machicon.jp/
 KOIGAKU(コイガク)は 、恋に悩む大人の女性の恋愛を応援する「恋を学ぶ」情報サイトです。

・Pairy(https://pairy.com/
 Pairy(ペアリー)は、カップル専用アプリです。恋人達の思い出をもっと素敵にするために考えられ、世代問わず楽しく仲を深めることができる機能が豊富です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Dec
14
今日の40代おしゃれコーデ

寒さ対策ばっちり【ショートダウン】で旦那さんとご近所のカフェまで[12/14 Sat.]

寒さ対策ばっちり【ショートダウン】で旦那さんとご近所のカフェまで[12/14 Sat.]

PICK UP

PRESENT

nano・universe 「ワイドパンツ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。