Prtimes調査レポート

VIO脱毛専門サロン【プリート】の現役エステティシャンが選んだ「2019年人気のアンダーヘアランキング」

ファンスクウェア株式会社

無毛スタイル(ハイジニーナ)と介護脱毛ニーズが高まる1年に!

VIO脱毛専門サロンプリートを運営するファンスクウェア株式会社(東京都渋谷区)は2019年のアンダーヘアの形に関する人気ランキングを発表しました。2019年は全てのアンダーヘアを脱毛する無毛スタイル(ハイジニーナ)が躍進する結果となりました。詳細は以下をご覧ください

NHKのあさいち(2019年6月26日)では「40代からの…”ムダ毛”とのつきあい方」として自分が介護される事を見据えたVIO脱毛の特集が組まれたり、著名な有名人がTVやインターネットでVIO脱毛の実施を公表したりと、増々女性のデリケートゾーンの脱毛に対する興味が増加傾向にあります。

実際にVIO脱毛には興味があるが、どのようなヘアスタイルにしていいかわからない。 どこまでアンダーヘアをなくして良いのかわからない、などデリケートな事だからこそ人には聞きにくい、そんなお悩みを持っている方も多いのではないでしょうか?

脱毛に訪れるお客さまからも「どんな形が人気ですか?」という質問は多くあります。
そこで、VIO脱毛専門サロン「プリート」の現役エステティシャンによる「2019年人気アンダーヘアランキング」を徹底調査しました。
お客さまが選ぶ人気ヘアスタイルと、それぞれのスタイルにどのような需要があり、どのような理由で選ばれているのか?を調査してランキング形式にまとめました。 (調査内容:2019年にアンダーヘア脱毛を担当した当社スタッフ30名によるカウンセリングの聞き取り調査と施術回数による集計、VIO脱毛の施術回数はのべ2万回以上)

◎VIO脱毛について
VIOとはVライン(ビキニライン)・Iライン(股間の間)・Oライン(肛門周辺)のムダ毛をまとめた名称で、VIO脱毛とは前述のVIOラインのムダ毛を脱毛処理することです。

【2019年アンダーヘア人気ランキング】
2019に選ばれたアンダーヘアスタイルを紹介します。
・ヘアスタイルの名称
・選択率(順位)
・スタイルの紹介
・主な選択理由

第1位:ハイジニーナ(無毛):37%


完全無毛のアンダーヘアスタイル
VIOすべてのムダ毛を脱毛します。

ランキング1位はVIOすべてのアンダーヘアを脱毛する「ハイジニーナ」スタイルとなりました。
近年急激に需要が増え、約4割の方が選択するまでになりました。
介護脱毛のニーズも強く、特に30代・40代の方で初めて脱毛する方がハイジニーナスタイルを選択する件数が増加している印象です。

◆主な選択理由

生理時の不快感や衛生面のため
将来の介護脱毛に備えて
ショーツ内が蒸れなくて快適だから
アンダーヘアは必要ないから
流行っているから

第2位:ナチュラルトライアングル:18%


違和感のない幅広めで丸みを残した逆三角形のデザイン。

清潔感を保ちつつ、いかにもお手入れしている感をださない自然なヘアデザイン
長年人気の高かった「ナチュラルトライアングル」が「ハイジニーナ」に抜かれ2位となりました。
アンダーヘアを脱毛していることを悟られにくい自然なヘアスタイルで以前より高い人気があります。

◆主な選択理由

自然な形で残したいから
毛量が多くて気になるが脱毛していることがバレない程度に減らしたい

3位:ミニトライアングル:15%


かなり小さめに仕上げるよりシャープで直線的な逆三角形のスタイル。

Vラインを小さく残すスタイリッシュなスタイル。
全て無くしてしまうことには抵抗があるが、自己処理が少なく快適で幅広いファッションが楽しめるヘアスタイル。

◆主な選択理由

全部なくすには抵抗がある
快適にしたいが少しだけは残したい
可愛いショーツも履けるし痒みもない
ハイジニーナはパートナーに反対されたので少し残す形にした

●4位:トライアングル:10%

直線的に仕上げる逆三角形のスタイル

ナチュラルトライアングルとミニトライアングルの中間サイズのヘアスタイル。
快適さと自然さを兼ね合わせたスタイルで、水着やショーツからのはみ出しを気にされる方に人気のヘアデザイン。

◆主な選択理由

家族に脱毛したことを悟られたくない
全部無くすのは抵抗があるが大きすぎても不自然だから
ショーツからはみ出さなければよい

●5位:ミニナチュラルスクエア:9%


角を作らない自然な仕上がりの正方形のスタイル

指2~3本程度の毛量を四角く残し、角を丸くした清潔感のあるヘアスタイル。
水着やショーツからはみ出しにくく、古くから人気のあるヘアデザイン。

◆主な選択理由

水着とショーツからはみ出さない程度にしたい
サイドはしっかりなくしたいからスクエアタイプにしたい
横幅をなくしたい
角が丸い方が見た目がいいから
温泉やジムなどで人の目が気になる

●6位以下:合計11%

6位以下は下記のヘアスタイルとなりました。
・ナチュラルスクエア
・ミニスクエア
・スクエア
・ハート
・その他個別の要望

◯VIO脱毛を選ぶ目的は「身だしなみ」「将来のため」が多数

一般的に女性誌やインターネットのアンダーヘア特集を見ると、アンダーヘアを脱毛するのは異性にモテるため、幻滅されないため、という印象がありますが、実際に来店されたお客様の最大の悩みとしては「日常生活を快適にするため」の目的を最初にいただくことが多いです。生理時には経血がアンダーヘアに絡みついてムレや匂いの原因となりますので脱毛により快適な日常を手に入れたい気持ちが伺えます。

次に、多いのが「水着やショーツからはみ出さないようにしたい」という要望です。
これは異性に幻滅されたくない、と恋愛的な目的も含みますが、話を伺うと制服に着替える必要がある職場などでは更衣室での着替え時にショーツからムダ毛がはみ出ていないか気になっている。という声も多くあり、身だしなみとしてアンダーヘア脱毛考えていることが伺えます。

また、最近急激に増えているのが「介護脱毛」というワードです。
介護脱毛とは、将来自分が介護を受ける立場になった時に備え、介護ケアが受けやすくアンダーヘアが蒸れや痒みの原因にならないようにVIOヘアを脱毛しておくことです。最近雑誌やTVでも取り上げられることが増え「介護のために早めに脱毛しておきたい」という方が増加しています。介護脱毛を希望される方は全処理のハイジニーナスタイルを希望される割合が多いと感じています。

◯VIO脱毛のメリット
VIOを脱毛すると主に以下のメリットがあります。

・清潔
生理時の経血やおりもの、排泄物が付着しにくくなり衛生的です。

・快適
痒みや匂いなどの不快感が軽減されます。また、日々の自己処理が不要になり快適性が増します。

・おしゃれが楽しめる
ムダ毛のはみ出しやそり残しを気にせずにかわいいショーツや水着を着用できます。

●VIO脱毛専門サロン「プリート」
首都圏に5店舗展開するデリケートゾーン専門の女性専用脱毛エステサロン
現在、銀座・新宿・上野・大宮・横浜で5店舗を運営
創業18周年ご利用実績17万人以上
https://www.pulito.co.jp/

●ファンスクウェア株式会社
VIO脱毛専門サロンの運営とデリケートゾーン専用化粧品の開発を中心に、女性のデリケートゾーンケアをサポートするフェムケア企業
代表取締役 藤森暁子
所在地:〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-29-21-702
設立:平成23年6月27日
資本金:1,000万円
事業内容:エステティックサロンの企画・運営/化粧品の製造・販売
http://funsquare.jp/

<参考資料>
#VIO脱毛ヘアスタイルランキング【2019】詳細
https://www.pulito.co.jp/news/vio-style-ranking/

#介護脱毛について
https://www.pulito.co.jp/column/06.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

RELATED TOPICS

FEATURE

Oct
30
今日の40代おしゃれコーデ

どこへでも行ける【トラッド】はいつでもいつまでも大人の味方[10/30 Fri.]

どこへでも行ける【トラッド】はいつでもいつまでも大人の味方[10/30 Fri.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

「QUOカードpay」¥5,000分を10名様にプレゼント

会員プレゼント

平成30年間の化粧・美容を一まとめ!「平成美容開花」を10名様にプレゼント

会員プレゼント

オシャレに防寒&ウイルス対策! 「抗ウイルス手袋」を12名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP