• TOP
  • Beauty
  • PMSど真ん中期のだるさが軽減!更年期やPMSを改善する「アーユルヴェーダ アビアンガ&キリ(温熱療法)」体験記
Beauty話題のアレ、試し隊!

PMSど真ん中期のだるさが軽減!更年期やPMSを改善する「アーユルヴェーダ アビアンガ&キリ(温熱療法)」体験記

こんにちは。STORYライターの田路です。

だるさや頭痛、むくみなど、生理前のPMS症状に悩んでいる方はとても多いのではないしょうか? かく言う私もそんな一人。その期間は日常生活が低空飛行で、イライラから子供を必要以上に叱ってしまっている気も・・・。

そこで今回、体質改善に繋がればと、日比谷線築地駅からほど近い「yucs salon」で「アーユルヴェーダ アビアンガ&キリ(温熱療法)」の施術にトライしてきました!

「アーユルヴェーダ」は、インド発祥の五千年以上の歴史を持つ世界三大医学の一つです。「アビアンガ」とはリンパの流れを促すマッサージ。「キリ」とは冷えや痛み解消のお灸のようなもの。身体の詰まりや滞りを流しながら身体の芯まで温めていく療法です。

まずはdosha(ドーシャ)で自分の体質や性質をチェック!

アーユルヴェーダでは身体を構成するエネルギーをdosha(ドーシャ)といいます。ドーシャは「ヴァータ(風)・ピッタ(火)・カパ(水)」の3つから成り立ち、この3つのバランスが取れている状態がベストですが、元々の体質や生活習慣、ストレスなどで差が出てしまうそう。施術に入る前に自分の体質を知るため、「ドーシャチェック」を行います。

チェックの結果、私は、「ヴァータ(風)」の要素が多いとのこと。

その特徴として、「好奇心旺盛だけど飽きやすい、乾燥しやすい、冷えやすい」など。性格面はじめ、乾燥と冷えは冬に限らず一年中感じているので納得です・・・!

ちなみに、ピッタ(火)は、「知的で完璧主義、皮膚炎症を起こしやすい、汗をよくかく」。カパ(水)は、「穏やかで寛容、ため込みやすい、太りやすい」などの特徴があるそうです。

ネットでは自分のタイプを診断できるサイトもあるのでご興味ある方はチェックしてみてください! https://spaceylon.co.jp/user_data/doshacheck/

16種類の薬草ハーブボールと体質に合わせたオリジナルのオイル

施術では、薬草ハーブを布で包んでボールにしたものに、熱したアーユルヴェーダオイルを染み込ませ、全身に当てていきます。ハーブエキスがオイルを通じて経皮吸収し、リンパ管や血管を通って身体に浸透。更年期やPMS、自律神経の改善などが期待できます。

 

まず、施術に使われる薬草のハーブボールとオイルをご紹介。調合された16種類の薬草ハーブを布で包みボールが作られます。

薬草ですが、独特な匂いは殆ど感じません。

布に包んでボールにします。

こうして作られたハーブボールを、熱した「アーユルヴェーダオイル」に浸します。

オイルは、先ほどのドーシャチェックで判断されたタイプと、問診から得られた傾向からオリジナルでアレンジしてくださいます。

私は「ヴァータ(風)」なので、様々な種類がミックスされたハーバルオイルにセサミオイルをプラス。乾燥や冷えを予防し、ストレス解消などの効果があるそうです。

このオイルを熱し、ボールを浸していきます。

リラックスを超えた極上の癒しの時間!

いよいよ施術スタート!

まずは足湯から。お湯に配合されたクレイが老廃物の排出を促進。足湯は単に身体を温めるだけでなく、施術を受ける側の心を整える効果もありますよね。

その後、うつ伏せになって背中、腰、腕、足裏から脚全体、お尻、そして仰向けになり、お腹、デコルテ周りと、アビアンガ(マッサージ)とキリ(お灸)が順に繰り返されていきます。

 

冷えやすい足先がじんわり温まっていくのを感じます。

お腹に当てると冷えていた内蔵が動き出します。

凝り固まった肩やデコルテがじんわりほぐされていくのを感じます。

リンパの流れを促すマッサージで身体の緊張がほぐれたところに、ハーブボールが置かれると温かさが身体を包み込みます。あっという間に夢心地とはまさにこのこと。取材中にも関わらず寝落ちしてしまいました……!

施術後は、免疫力を高め、風邪予防にも効果があるという「パスパングア茶」でリラックス。インドやスリランカでは、日本の葛根湯のような存在で愛されているそう。ほんのり甘味があって美味しいです。

PMSや更年期に悩む方に。自分へのご褒美TIMEにも

ホルモンバランスの変化からゆらぎを感じやすい40代にとって、身体を芯から温めることは代謝を促進し、体質改善に繋がります。病院に行くほどではないけれど、調子がよくない、体が重いなどと感じている方は、こういう施術を受けてみるのもおすすめです。

「PMSや更年期で悩む方が月に1度でも続けていけば、体質は変わっていきます。」とサロンオーナーの上田さん。私もPMSど真ん中の期間に伺ったのですが、施術後や翌日以降、身体がすっきりして、いつものだるさは軽減しているのを感じました。

また、海外旅行が難しい昨今、アーユルヴェーダを受けながら非日常の旅気分を味わえましたよ♡

母の日も近いので日頃頑張っている自分へひとときのご褒美TIMEを設けてみるはいかがでしょう? 私は大満足過ぎて、次回はヘッドとフェイシャルを体験する予定です!

 

 

・・・・・

「yucs salon」

https://yukoueda.shopinfo.jp/

日比谷線築地駅から徒歩5分。東銀座や新富町、勝どきからも徒歩圏内。

日本ではまだ数少ない本格的な「アーユルヴェーダ アビアンガ&キリ経路」の施術を受けられるサロンです。

 

取材・撮影/田路暢子

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
15
今日の40代おしゃれコーデ

リラックスできる【オールインワン】ならどこへ行っても安心

リラックスできる【オールインワン】ならどこへ行っても安心

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ヘルシーな肌見せを叶える女っぽアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

超軽量なのに速乾&しなやか仕上がり【ハンズフリースタンド付きドライヤー】を2名様にプレゼント!

会員プレゼント

高級パック「WALALA CBD ナイト リカバー フェイスマスク」を5名様にプレゼント!

PICK UP