• TOP
  • Beauty
  • プチプラこそ効果的な成分に着目!「夏のかゆみ対策スキンケア」3選
Beauty十年美容ライター田路の”推しコス”連載

プチプラこそ効果的な成分に着目!「夏のかゆみ対策スキンケア」3選

夏は顔も体もベタついているのに、かゆみの症状も同時に発症しがち。それは冬の乾燥からの搔きむしりたくなるようなかゆみではなく、なにかチクチクと、うずがゆいような感じ。夏は強い紫外線や内外の温度差などで肌のバリア機能が低下することから、少しの刺激でもかゆみを感じたりするんですね。

そこで今回は、肌を落ち着かせ、バリア機能を高める夏肌のかゆみ対策スキンケアを配合成分とともにご紹介します! お子さまのバスタイム後にもつけてあげたい全身使えるタイプの3アイテムですよ。

▼あわせて読みたい
梅雨時期の肌のベタつき防止に。プチプラでできる「洗顔&保湿ケア」アイテム3選

【INDEX】 ★ ①ノブ オリゴマリン ローション【医薬部外品】
★ ②ケアセラ APフェイス&ボディ乳液
★ ③セラミエイド 薬用スキンミルク【医薬部外品】

①ノブ オリゴマリン ローション【医薬部外品】

抗炎症の有効成分と海のミネラル成分が夏肌を整え、落ち着かせる

ノブ オリゴマリン ローション【医薬部外品】 190mL 1,980円/常盤薬品工業

臨床皮膚医学に基づいた、お肌に悩む方のための低刺激性ブランド「ノブ」の全身用ローション。抗炎症の有効成分であるグリチルリチン酸2kと、海のミネラル成分オリゴマリンが、夏肌を整え落ち着かせます。

ふんわりと広がるミストタイプなので、お風呂上りにタオルオフしたら、速攻で全身にスプレーを。続けていくとお肌のざらざら感や乾燥感、かゆみなどのノイズが気にならなくなるのを実感すること請け合いです。脱衣スペースに1本置いて、体を拭いたら、全身にスプレーの習慣化をおすすめします。

②ケアセラ APフェイス&ボディ乳液

7種の天然型セラミド配合。バリア機能に大切なうるおいを補う!

ケアセラ APフェイス&ボディ乳液 200ml 1,180円(編集部調べ)/ロート製薬

7種の天然型セラミドとセラミドプラスを配合し、肌のセラミドの働きを守り補うフェイス&ボディ乳液。お肌のうるおい保持に大切な「セラミド」は、バリア機能と水分保持機能を担う大切なキー成分です。

使い心地は乳液のなめらかさそのものですが、保湿感はクリームクラス。伸びがとても良いので、夏でもストレス無く肌に塗布が可能。朝起きた時はベタつきではなく、しっとり感を感じられるはずです。先に紹介したようなローションだけでは不安という方はこちらの乳液をプラスしてみて。

③セラミエイド 薬用スキンミルク【医薬部外品】

ヒト型セラミド配合でバリア機能を高め、有効成分が肌荒れを防止!

セラミエイド 薬用スキンミルク【医薬部外品】250ml 1,430円/コーセーコスメポート

肌の角層に対してなじみよいヒト型セラミド配合で高い保湿力のある保湿ミルク。有効成分はグリチルレチン酸ステアリルで、肌荒れ防止効果とお肌を整える働きを期待できます。

ミルクタイプですが、手に取るとジェルっぽさのあるみずみずしいテクスチャーで肌にすっとなじみます。アルコールフリー、弱酸性などお肌が敏感な方でも使える処方にくわえ、250mLの大容量でポンプタイプなのも家族みんなで使うのにぴったりの商品です。

今回は成分にも着目して、夏のかゆみ対策アイテムをご紹介しました。3品とも赤ちゃんでも使える低刺激性と、使うたび確かな効果感を感じられる逸品。「かゆみが気になるけど何がいいのかな? 家族で使いたいな。」そう思いながらドラッグストアを回遊する時、ぜひ手に取ってみてくださいね。

美容ライター 田路暢子
美容ライター 田路暢子
元化粧品会社PR。コスメ薬機法管理者。 趣味はドラコス・バラコスのパトロール。大好きだった夏が年々苦手に。暑さと湿気過多の中でも髪や肌のベスト状態をキープできるアイテムを模索中。

撮影/光文社写真室 取材/田路暢子

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Mar
3
今日の40代おしゃれコーデ

【ピンク×ピンク】が新鮮!脱・白合わせで大人の甘コーデをブラッシュアップ

【ピンク×ピンク】が新鮮!脱・白合わせで大人の甘コーデをブラッシュアップ

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「胸熱オシャレ」な服を計6名様にプレゼント

PICK UP