• TOP
  • Beauty
  • 【CA70名の意見で厳選!】乾燥、むくみ知らずな「機内美容」アイテム10選
Beauty大特集「夏のオトナ旅」

【CA70名の意見で厳選!】乾燥、むくみ知らずな「機内美容」アイテム10選

今年の夏はバカンスへ飛び立つ方も多いはず。楽しい旅行ですが、旅先での予定ばかりに気を取られて、つい見落としがちなのが「飛行機機内での美容対策」。現地に到着したらお肌がカサカサ…むくみも取れない…なんてことになったら、せっかくの楽しい旅が台無し!特にフライトタイムが短い国内線は、すぐ着くからと油断しがちですが、機内は砂漠以上の激しい乾燥に加え、強い紫外線、気圧の変化が起こります。機内での美容は、そんな厳しい環境下で仕事をしているキャビンアテンダント(CA)に聞くのがいちばん!持ち込み制限品も多い中で、CAたちは一体どのように美しさキープしているのでしょう。約70名のCAにアンケートで聞いてみました!

▼あわせて読みたい

【INDEX】 STORY元CAライターが、CAオススメ最新アイテムをチェック!
機内美容アイテムはなぜオススメ?CAはどんな基準で選んでる?
【保湿クリーム部門】とにかくこまめ塗るので、マルチに使えるものをチョイス!
【ネイルケア部門】気圧で漏れないタイプを選んで快適にケア!
【化粧水・美容液部門】ミストやスティックタイプでササッと保湿
【むくみ・疲労部門】狭い機内、思うようにケアができないときはインナーケアに頼ります!

STORY元CAライターが、CAオススメ最新アイテムをチェック!

今回のCA70名から頂いたアンケートの結果をもとに「元CAのSTORYライター4人衆」が、アンケートで複数かぶった最新の機内美容をまとめてみました!

笹 利恵子(CA歴8年)
笹 利恵子(CA歴8年)
CAを卒業してからも、最低でも2ヵ月に1回は旅に出ないと気が済まないほどの旅好き。そのルーティンがあるからこそ、旅に持参すべき美容アイテムへの取捨選択には人一倍こだわりあり。ほんの数時間の移動と疲労でも、ドッと老けてしまうこともあるこの世代。最新の機能性化粧品から老舗アイテムまでを駆使して、周囲から「疲れてる?」と言わせない努力を怠りません(笑)。
小仲志帆(CA歴10年)
小仲志帆(CA歴10年)
CA時代、ステイ先ではご当地グルメを暴飲暴食しがちでしたが、そんなことはお客様に1ミリも悟られないよう、むくみケアは怠りませんでした。ところが、現在は不規則なスケジュールに翻弄され美容ケアをサボりがち。ゆらぎ世代に入り、むくみや乾燥が気になるようになってきたので、あの頃のようにしっかりケアをしないと!と自分を戒めています。
嶋田桂以子(CA歴2年)
嶋田桂以子(CA歴2年)
元CAの肩書きから、現在は「スカーフ大使」としても活躍中。男子4人の母で育児に仕事にと大忙しの中、最近はシワ改善のための保湿が最大のテーマ。デパコスや量販店を徘徊しては、話題のコスメや肌への負担が少なく即効性がありそうなアイテムを物色。疲れが出やすい旅先では、気分も顔のトーンも上がるポイントメークやカラーコスメのチョイスも工夫します。
松葉恵里(CA歴5年)
松葉恵里(CA歴5年)
とにかく保湿命。CA時代は20代と若かったため、一晩のご褒美美容液さえ塗ればすぐリカバーしましたが、出産→30代突入→日差しの強い5年間のアメリカ生活を経て、一夜漬け美容では元に戻らないことを実感。40代を迎えるにあたり、今いちばんのこだわりは、朝晩のパック。浸透させるために、無駄な角質を取り除く酵素洗顔も欠かせません!旅行にももちろん持参します。

機内美容アイテムはなぜオススメ?CAはどんな基準で選んでる?

 機内は砂漠より乾燥する湿度10~20%!

飛行機の中は、砂漠をも下回る数値と言われるほどカラカラ状態。そのため、喉や鼻だけでなく、肌の乾燥を防ぐためにも、こまめなケアは必須です。

 最小限で即効性があるものが基準に

荷物を増やしたくない、ケアに時間もかけられないから、最小限のアイテムでしっかりとケアしたい。そんな時、オールマイティーに使えるマルチタイプや即効性を実感できるものはポイント高めです。むくみや冷え対策も合わせて行うと、さらに美しさがキープできますよ。あとは、持ち込み可能なサイズや気圧の変化にも耐えられる容器かどうかも大事なチェック項目!

見えてきた「こだわり3POINT」で厳選! ①40代にもしっかり効く即効性
②1つで何役も買ってくれてるマルチタイプ
③気圧が変わっても漏れず、機内でも使いやすいサイズ感

【保湿クリーム部門】とにかくこまめ塗るので、マルチに使えるものをチョイス!

ボディ、フェイス、手元はもちろん、ネイルやリップクリームとしても使うことができるものが人気。あれもこれもとポーチに入れなくても、コレ一個あれば安心!荷物も嵩張らなくて便利なものをチョイスします。

  • 【トリロジー エブリシングバーム】
  • 【ディオール ル ボーム】

【トリロジー エブリシングバーム】乾燥を防ぎ、ツヤ肌を作るバーム。肌を健やかに保つスウィートアーモンドオイル(アーモンド油)をベースに、11種類の植物成分を配合。 顔・身体、爪など、全身に使えて外気からの乾燥を防いでくれるバーム。¥3,410(編集部調べ)/トリロジー

【ディオール ル ボーム】今年新発売の、95%自然由来のマルチクリーム。手や体だけでなく、リップやヘアクリームとしても!ほのかな香りなので、場所を選ばず使いやすいクリーム。コンパクトサイズなのも便利。 ¥7,260/パルファン・クリスチャン・ディオール

笹 利恵子(CA歴8年)
笹 利恵子(CA歴8年)
かつてはパーツごとに何種類か保湿クリームを使い分けていましたが、今やマルチで使えるクリームのおかげで、ポーチの中身もスッキリ。「忙しいから、また後で塗ろう…」と思っていると、どんどん乾燥が進んでしまうので、いつでもサッと出して気になるとに塗れるタイプは重宝します

【ネイルケア部門】気圧で漏れないタイプを選んで快適にケア!

顔・髪だけでなく、手も機内では乾燥が気になります。特に爪は乾燥すると折れやすくなり、ハンドクリームではケアが不十分なことも。そんな時にオススメしたいのが、保湿効果の高いネイルオイル。ネイルオイルは乾燥を防ぐのに最適で、爪や甘皮に直接塗布することで爪に水分・油分を浸透させ、きれいな状態を保ちやすくしてくれます。

  • 【メルヴィータ ビオオイルローズ&アルガン タッチオイル】
  • 【無印良品 ネイルケアオイル】

【メルヴィータ ビオオイルローズ&アルガン タッチオイル】乾燥で気になりやすい目の下や口もと、髪や爪など、気になるところにポイント使いできるロールオンオイル。アルガンオイルに、ローズヒップオイルを配合。肌のキメを整えて、ハリつやを与えます。持ち運びにも便利。 ¥1,980/メルヴィータ

【無印良品 ネイルケアオイル】SNSでもバズった無印良品のネイルケアオイル。使いやすいペン型容器に入ったネイルオイルで、香りがほとんどないので、機内サービスなど食品を扱う時にも支障がありません。 ¥750/無印良品

嶋田桂以子(CA歴2年)
嶋田桂以子(CA歴2年)
私もよく使っていました!オイルを塗ってマッサージしながらしっかり浸透させ、手袋をしておくとかなりしっとりしますよ。

【化粧水・美容液部門】ミストやスティックタイプでササッと保湿

乾燥を防ぐために使うミストは、水分だけだとかえって乾燥してしまうので、美容成分がしっかり入っているものを選びます。手を使わなくてもシュッとひと吹きできて便利。メイクの上から使えて、化粧崩れしないものがベストです。また、荷物が増えないようコンパクトで携行しやすいことも大事なのでスティックタイプも人気。

  • アディクション メイクアップ フィックス マイクロ ミスト
    【アディクション メイクアップ フィックス マイクロ ミスト】
  • 【CNP PROPOLIS AMPULE MIST プロP ミスト】
  • 【イプサ ザ・タイムR デイエッセンススティックe】
  • 【KAHI マルチバーム】
  • アディクション メイクアップ フィックス マイクロ ミスト

【アディクション メイクアップ フィックス マイクロ ミスト】超微細なマイクロミストでリラックス効果もあり心地良い。化粧崩れや埃などの付着も防ぐフィックスミストなので、静電気の多い機内環境では重宝します。保湿成分配合で、上品なツヤ肌へと肌の潤いもキープします。 ¥2,750/アディクション

【CNP PROPOLIS AMPULE MIST プロP ミスト】プロポリス成分やヒアルロン酸を含んだミスト。細かい霧状のミストで化粧崩れを気にすることなく、メイクの上から使えます。ハリ、ツヤ感が出るので、パッと明るい水光肌になれます。¥1,650/.CNP Laboratory

【イプサ ザ・タイムR デイエッセンススティックe】化粧直しの時にカサつく部分にひと塗り。肌にのせると体温でとろける水々しいひんやりした使い心地。指でとって塗ると、自然なツヤ感がでるのでハイライト代わりにも◎。¥3,190/イプサ

【KAHI マルチバーム】フィッシュコラーゲン・サーモンプロテオグリカン・サーモンPDRNという鮭由来の3つの成分を組み合わせた、高い保湿力によりハリとツヤのある健康的な肌づくりをサポート。リップクリームのように、どこにでも持ち運べるスティックタイプでメイクの上からも使えるので、乾燥が気になった時、ポーチから取り出してさっと保湿ケアができます。しかも、デコルテや手や髪、全身に使えるマルチバームなのも人気なポイント。¥3,850/KAHI

松葉恵里(CA歴5年)
松葉恵里(CA歴5年)
ミストタイプの化粧水なら、ストッキングの上からシュっとかけて足にも使えるので、便利でした!

【むくみ・疲労部門】狭い機内、思うようにケアができないときはインナーケアに頼ります!

飛行機での移動といえば、むくみや時差ボケも放っておけない問題。こまめに水分補給をしたり、マッサージやストレッチをしても追いつかない!CAたちは体の中からもケアを怠らないのです!

  • 【ラヴィアン パーフェクトSバランス】
  • 【ラヴィアン パーフェクト タルトチェリー バランス】

【ラヴィアン パーフェクトSバランス】長時間のフライトでむくみを感じたり、体がダル重になった時の救世主。7種類のベリーやオーガニック野菜の成分にカリウムが豊富に含まれているので、体内に溜まった過剰なナトリウムの排出を促してくれます。パウチタイプでそのまま飲めるので、移動時にも便利。30ml×30個入り¥8,100(8/1より¥8,500)/ラヴィアン

【ラヴィアン パーフェクト タルトチェリー バランス】睡眠バランスを整えてくれるので、時差ボケや取れない疲れに。タルトチェリーとはアメリカンチェリーの一種で、ビタミン・ミネラルが豊富に含まれているほか、乱れがちな睡眠リズムを整えてくれるメラトニンが含まれているのです。ゼリー状でで美味しく食べやすいのでリフレッシュにもなります。(20g×14包入り)¥4,400×2箱 ¥8,800 (8/1より¥4,600×2箱 ¥9,200)/ラヴィアン

小仲志帆(CA歴10年)
小仲志帆(CA歴10年)
到着後、すぐに活動開始したいから、機内ではむくみや睡眠対策を怠りません。現役時代は、キャビンでゴルフボールを足の裏でコロコロしてむくみ対策などしていましたが、狭い機内ではできることも限られているので、インナーケアを取り入れるようにしています。

やるとやらないとでは、飛行機を降りるときの体の調子や、旅先での肌の状態に影響を及ぼします。楽しい旅計画の一部として、ぜひ「機内美容」も試してみてください。

撮影/沼尾翔平、取材/笹 利恵子

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
22
今日の40代おしゃれコーデ

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP