• TOP
  • Beauty
  • 盛りアイメイクは古見え? 「カラコン」で自然に印象アップ!
Beauty特集Sponsored

盛りアイメイクは古見え? 「カラコン」で自然に印象アップ!

メイクのトレンドは毎年変化していくのに、若い頃のメイクを引きずりがちな40代。盛りメイク全盛の20代を過ごしたゆえに、いまだアイラインをしっかりと引きがちですが、昨今は抜け感のある目元が旬。でも、そのナチュラルさが物足りなく、また目周りのエイジングもあいまって、“アイメイク迷子”になっているのが現状…。
「目の印象は強く、でもメイクは今っぽく」。そんなアンビバレントな望みを叶えるメイクとカラコンの最高のマッチングを教えてもらいました!

ライター&読者が語る
40代だからこそのアイメイク悩み

40代は“アイメイク迷子”に加えて、疲れ目や手元が見えにくくなってくるなどの老眼も気になり始める頃。STORYライター田路(右)と、カラコン使用歴10年の浮田さん(中央)、カラコン未経験者の林さん(左)が、メイクや目にまつわるお悩みについて語りました。

田路
私は40代になった頃から、目周りがくすみがちで、アイカラーが映えなくなったと感じるようになったんですが、お2人はどうですか?
わかります。アイカラーの見たままの色が出ないですよね。あと、ラインを引く時も目を引っ張らないとできなくなって…。以前はフリーハンドで引けていたのに。
浮田
まつ毛も細く、薄くなった気がします。
田路
年齢とともにまぶたのハリが低下して、ラインが上手く引けなくなるんですね。まつ毛も少なく細くなるから、眉と目の間が間延びして、目のフレームもぼんやり。

だからしっかりめにラインを引きたくなるんだけど、古くさいメイクに…。
田路
私達が若い頃って、「アイメイク=盛ること」だったから、抜け感やナチュラルな仕上がりが物足りなく感じるというか、ラインをくっきり引きがちですよね(笑)。
浮田
私は今っぽいメイクになるよう工夫しているけど、薄い印象になっている気がして。

メイクもどうしたらいいかわからないし、最近ピントが合いづらくなってきて、これはいよいよ老眼が来たなと。
浮田
私もコスメの箱の字が読みづらいです。疲れ目も感じて、目がしょぼしょぼする時も。
田路
元々視力はどうなんですか?
浮田
私は近眼でもう10年くらいカラーコンタクトレンズを愛用しています。
私も近眼で普通のソフトコンタクトレンズです。
田路
お2人とも近眼なんですね。私は超ド近眼(-9.00D)でカラコンです。
遠くを見ていて、手元の書類などに視線を移した時に、ピントが合わなくてとっさに書類を目から離してしまうのも嫌なんですよ。老眼用のオシャレメガネを探せばいいかと思いつつ、それもまだ抵抗があったりして…(笑)。
浮田
私はこれからもカラコンでいたいのに、もっと強く老眼を感じるようになったら、カラコンは卒業して、遠近両用の普通のコンタクトに替えないとなって悲しくなっていました。
実は私はカラコンを一度してみたいとずっと思っていて。アイメイクを盛らなくても、カラコンだったら目元の印象をアップできるのかなと。
田路
今までカラコンをつけていた人はこれからもやっぱり続けたいし、つけてなかった人もアイメイクに迷ったり、目元の印象が弱まったりする今だからこそカラコンにチャレンジしてみたいですよね。遠近両用のカラコンは、40代の目にまつわるお悩みをすべて解決する救世主的な存在になりそうですね。

Case1

40代こそカラコンデビュー!
取り入れやすい自然盛り

  • マイルドブラックのカラコンで目元の印象がはっきりするので、アイメイクはクールに仕上げ、リップで可愛らしさを演出。「カラコンをつけたら小顔に見える気がします。アイラインをしっかり引かなくても目元が強調されるし、今っぽいオシャレ顔になれた感じ。遠くも近くも自然に見えるのが嬉しい!」(林さん)
  • 使ったのは「2WEEKメニコン Rei マルチフォーカル」のマイルドブラック。柔らかで清楚な印象のブラックが、クールになりすぎずに目元を印象付けてくれます。
  • 自然に見える秘密はレンズにデザインされた花びら型の「フラワードット」。なめらかに黒目を縁取ります。

\HOW TO/

  • 1.黒のアイライナーをインサイドに入れて目を引き締める。マイルドブラックのカラコンとの合わせ技で、顔の幅が狭く見えるように。
  • 2.リップライナーでオーバーリップ気味に輪郭をとる。唇の曖昧さが取れて、鼻下の間延び感も解消。輪郭が強調されるから、大人な色っぽさもアップ。
  • 3.リップでツヤを出すことで唇に立体感をプラス。青みピンクの色合いが黒とマッチ。
  • 4.ブラックのカラコンがナチュラルながらも印象的で、ラインはキワに引くだけで十分。「クール可愛い」印象に。

Case2

カラコン愛用者もアップデート!
40代ならではの更新法

  • ヌーディブラウンのカラコンにマッチしたソフトな雰囲気の仕上がりながら目は印象的に。「今まではブラックのカラコンだったので、ブラウンは初めて。雰囲気が変わって、選択肢が広がりました! 潤い感のあるつけ心地で乾燥が全然気にならない」(浮田さん)
  • 使ったのは「2WEEKメニコン Rei マルチフォーカル」のヌーディブラウン。ふんわり優しげなブラウンで、春らしい軽やかさに。
  • ヌーディブラウンの着色外径は13.3mm。日常使いしやすいデザインです。

\HOW TO/

  • 1.オレンジブラウン系のクレヨンタイプのアイシャドウで目の上下を囲む。涙袋をカラコンの色とリンクさせてふんわりした印象に。柔らかな描き心地だから塗りやすい。顔の縦幅を短く見せる効果も。
  • 2.ブラウンのカラーライナーをアイホールの半分くらいまでいれる。ラインを引くというよりぼかす感じでなじませて抜け感を演出。
  • 3.ブラウンのアイブロウマスカラで、眉をラインではなくふわっと仕上げる。
  • 4.ブラウンのカラコンを軸にしてメイク全体の色選び。しっかりラインは引かずとも目は印象的で、やわらかく華やかな雰囲気に。

メイクを教えてくれたのは…
ヘア・メイクアップアーティスト 川村友子さん
ヘア・メイクアップアーティスト 川村友子さん
トレンドを押さえつつ、その人の魅力を引き出すメイクが幅広い層に人気。最新アイテムにも精通し、飾らない人柄でSTORYモデルやスタッフから絶大なる信頼を得ている。

近くも遠くも自然に見えるから、
40代も使いやすい!

2WEEKメニコン Rei マルチフォーカル

手元から遠くまで自然な見え方を実現する「プログレッシブデザイン」を採用した遠近両用カラーコンタクトレンズ。瞳に自然にとけこむ超繊細な花びら型の「フラワードットデザイン」が黒目と混ざり合い、なめらかに縁どります。また、「2WEEKメニコン Rei マルチフォーカル」は遠近両用カラーコンタクトレンズでは初の国内工場による国産レンズです。
カラコンを長く愛用してきて、老眼が気になるようになってもカラコンを使い続けたいという方や、年齢を重ねて目元の印象が弱くなってしまったがゆえにカラコンを使ってみたいと思う方におすすめ。「Mild Black(マイルド ブラック)」、「Nudy Brown(ヌーディ ブラウン)」の2色展開で、お好みのカラーで瞳のオシャレを楽しめますよ!
※見え方には個人差があります。

販売名:2WEEKメニコン Rei
承認番号:22600BZX00057000

【注意事項】
お願い:コンタクトレンズは高度管理医療機器です。必ず眼科医の指示を受けてお求めください。

  • ・装用時間・使用期間を正しくお守りください。
  • ・添付文書を必ずお読みいただき、正しくご使用ください。
  • ・眼の検査は定期的に必ずお受けください。
  • ・取り扱い方法を守り、正しくご使用ください。
  • ・少しでも異常を感じたら直ちに眼科医の検査をお受けください。
  • ・破損等の不具合のあるレンズは絶対に使用しないでください。
  • ・MRI検査を受ける際にはレンズを外してください。

PR・お問合わせ先/メニコンお客様センター
0120-103109
受付時間/9:00~18:00 ※日・祝日を除きます。
www.menicon.co.jp/ask/

撮影/浜村菜月(LOVABLE) ヘア・メイク/川村友子 取材/田路暢子

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
15
今日の40代おしゃれコーデ

春の通勤コーデは【軽やかトレンチコート】をラフに羽織って品よく今っぽく

春の通勤コーデは【軽やかトレンチコート】をラフに羽織って品よく今っぽく

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP