DigitalistTravel

8.1 建国記念日にスイスらしいこと。

もう8月!!本当に楽しい夏の時間はあっという間ですね。

8月1日はスイスの建国記念日で祝日。

現地の人はこの日に山へ登って、ロッジなど自然の中で過ごすファミリーも

多いと思いますが、私共は特に出かけることもなく地元で過ごすことに。

今年は友人ファミリーに誘われて、フォンデュを食べに行くことになりました!

フォンデュは日本でいう鍋に値するものなので

夏の食べ物ではありません。。。

日本からのお客様がいらっしゃったので、フォンデュということに。

気候はさほど暑くなく、程よい涼しい気温だったのでちょうど良い感じに。

市内からバスで少し離れた丘の上にあるのはこちらのお店。

 

Home

ケザルプというレストラン。山小屋を改装したものです。

入り口から、ハイジのおじいさんが住んでいそうな山小屋にテンションも上がります!

 

このエントランスを通り過ぎると・・・

 

もう山が丸ごとレストランに!

子供のあそび場があるので、走り放題。

 

いちいち細かいところがスイスらしくって可愛い。

まず手始めに出てくるのがパンとバター。これまたインスタ映え〜

インスタあまりしてないけど…。

木の桶にこれでもかとパンが乗っています。

 

 

スイスは白ワインがおすすめ。

生ハムの盛り合わせも、脂が舌の上で滑らかにとろけて

ワインと合う、合う!

こちらのボトルはサラダのドレッシング。

全て手作りで、ハーブ、イタリアン、フレンチ、などなど

6種類楽しめます。

 

 

 

メニューはほぼフォンデュ・・・

きのこフォンデュ、シュナップスというお酒入り、

バシュランとグリュイエールという2種のチーズのフォンデュ、などなど

色々ある中で私たちが頼んだのは・・・

 

 

トマトフォンデュ!

これが本当におすすめ。

フォンデュは白ワインなどアルコールと混ぜてあるので

お酒の香りがきつくて苦手、という方もしばしば。

アルコールがきつくて苦手な方はこれは本当にマイルドで美味!です。

 

もちろん、クラシックスタイルも。

これもマイルドでとろ〜っとろ!うまーい!!

蒸したジャガイモとパンと、交互にチーズをつけてパクパク

周りにはウサギさん。。。いろんな種類のウサギが

柵の中で飼われてました。

 

夜もふけてくると、こんなにロマンチック!

 

夜9時くらいになると肌寒くなって

外には誰もいない・・・。

 

明るい時はこんな感じでした。

 

 

それでも、ハーブのフォンデュを突き続けます・・・

私の中ではトマトフォンデュナンバーワン。

 

ウサギさんもおネムの時間。

たくさん食べました。

ごちそうさまでした。

ゆり
FROMゆり スイス在住。ハイジやアルプスだけではなく、建築やアートも盛んな街。日々のスイスでの日頃の生活や街の雰囲気、その他新しい発見などをご紹介。40代に向けた美食ネタやヨーロッパの旅・ビューティ情報などを発信します。
記事一覧を見る >
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

FEATURE

Oct
15
今日の40代おしゃれコーデ

ワンピ以上に注目される【セットアップ】で週の初めを華やかに[10/15 Tue.]

ワンピ以上に注目される【セットアップ】で週の初めを華やかに[10/15 Tue.]

日めくり7daysコーデ

好印象に見える服が味方!多忙な〝働くママ〟の1週間

Mon
【日めくり7days⑦Mon】今週は日帰り出張からスタート!出張先は寒いみたいだから、「ショートダウン」がマスト。

【日めくり7days⑦Mon】今週は日帰り出張からスタート!出張先は寒いみたいだから、「ショートダウン」がマスト。

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

MARCHER (マルシェ)の「ファーかごバッグ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。