Fashion特集

[お仕事別]スニーカー通勤の正解コーデを教えます!

「お仕事にスニーカー、いいの?」という時代は変わりつつあります。足元が解放されると、動きやすい、健康的、そしてストレスフリーといいことずくめで仕事に向き合えるもの。スニーカー通勤はジワジワと市民権を得て働くSTORY世代の強い味方になってくれそうです。お仕事先のドレスコードに合わせて着こなしをご紹介します。

「スーパースター」スニーカ ー¥12,000(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)コート¥68,000(ドゥーズィエム クラス/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店)シャツ¥26,000(TICCA)パンツ¥14,000(ザ ヴァージニア/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店)バッグ¥26,000(ロリス テラ/エストネーション)ストール¥57,000(ベグ アンド コー/ビームス ハウス 丸の内)
目次 ★ 職場のドレスコードが「お堅め」×「甘め」のスニーカースタイル
★ 職場のドレスコードが「お堅め」×「辛め」のスニーカースタイル
★ 職場のドレスコードが「緩め」×「甘め」のスニーカースタイル
★ 職場のドレスコードが「緩め」×「辛め」のスニーカースタイル


★ 職場のドレスコードが「お堅め」×「甘め」のスニーカースタイル

<スエード素材など “コンサバ系スニーカー” を “きちんとスカート” に合わせて> 例えば内勤で事務職などの場合、部署のハブ的存在で縁の下の力持ちですが、ムードメーカーで、頼れる、動けるという役割を求められることも多いので、甘さのあるスタイリングにスニーカーというのが好感度高めに

「アディダススリーク」スニーカー¥8,990(アディダスオリジナルス/アディダスグループお客様窓口)ブラウス¥13,000(デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内)モヘアニット¥11,000(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店)スカート¥28,000(ebure)バッグ¥19,546(COS)タイツ¥600 (フランティカ クローゼット/福助)

〔タイトスカートなら〕スニーカーが浮かないグレーのワントーンコーデでスッキリ見え

ツヤブラウスにチェックのタイトスカートでカジュアルダウンして、同色系スニーカーでまとめるとキレイに仕上がる。「スウェードクラシック」スニーカー¥8,900(プーマ)ブラウス¥18,000スカート¥23,000(ともにTHE AD +/ステュディオス ウィメンズ 新宿店)タイツ¥900(靴下屋/Tabio)

〔ふんわりスカートなら〕スエード素材を選べばフェミニンスタイルとも相性良し

ふんわり×スニーカーがお仕事シーンにも無理なく馴染むベストコーデ。「ガゼル」スニーカー¥9,990(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)ニットカーディガン¥34,000〈エーピー ストゥディオ〉ニット¥61,000〈エムアールゼット〉(ともにエーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ)スカート¥25,000(オニール オブ ダブリン/ウィム ガゼット 玉川髙島屋 S・C店)バッグ¥29,000(ポティオール/アルアバイル)タイツ¥900(靴下屋/Tabio)ピアス¥28,000(ete)ブレスレット¥8,000(ソワリー/ドラマ アッシュ・ペー・フランス トーキョー)

〔まだまだあります コンサバ系スニーカー〕

  • 流行のパイソン柄で旬な足元に。「プラットフォーム スネイクラックス」スニーカー¥12,000(プーマ/Styles DAIKANYAMA〈SILAS〉)
  • スニーカーに苦手意識のある甘党もピンクなら取り入れやすい。「カリテープド」ピンクスエードスニーカー¥8,900(プーマ)
  • コンサバ派にお馴染みのブランド。人と被りにくい1足。ホワイトレザースニーカー¥27,000(フルラ/フルラ ジャパン)

  • アニマル柄の部分使いが可愛い。「WL996」ボルドースエード調スニーカー¥9,300(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)
  • スニーカー初心者の1足はベージュ系が正解。「スリムダッド」スエードスニーカー¥11,000(プラスダイアナ/ダイアナ 原宿店)


★ 職場のドレスコードが「お堅め」×「辛め」のスニーカースタイル

<“定番スニーカー” を “ジャケット+パンツスタイル” に合わせて> 金融、商社などでも最近は通勤時に、もしくはジャケットスタイルならスニーカー合わせも許容範囲というケースが認められてきたようです。しっかり働くアクティブなイメージで、仕事にクールに向き合う姿勢をアピール。

「スタンスミス」スニーカー¥11,000(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)ジャケット¥29,000(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)プルオーバー¥28,000(セヤ/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店)パンツ¥9,900(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店)バッグ¥74,000(フルラ/フルラ ジャパン)バングル¥95,000(D-NH/ドラマ アッシュ・ペー・フランス トーキョー)

〔ノーカラージャケットなら〕スッキリジャケットと黒スニーカーで マニッシュにキメる

スニーカーで抜け感を作るのが鍵。「ポックリ スニーカー ピーエフ」スニーカー¥10,000(オニツカタイガー/オニツカタイガージャパン お客様相談室)ジャケット¥89,000(SAYAKA DAVIS/ショールーム セッション)ニット¥14,000(デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内)パンツ¥21,000(STUNNING LURE/スタニングルアー 青山店)バッグ¥45,000(IACUCCI/IACUCCI 大丸東京店)ネックレス¥25,000(マリア ブラック/デミルクス ビームス 新宿)

〔Wブレストジャケットなら〕カッチリ度高めなジャケパンコーデには白スニーカーを投入

センタープレスのパンツをスニーカーでちょい崩し。こなれた感じに仕上がります。「スタンスミス」スニーカー¥11,000(アディダス オリジナルズ/エミ ニュウマン新宿店)ジャケット¥59,000パンツ¥19,000(ともにエーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ)ストール¥29,000(マッキントッシュ ロンドン/SANYO SHOKAI カスタマーサポート)バッグ¥59,000(ペリーコ/ビームス ハウス 丸の内)

〔ちなみにシャツスタイルだと〕お仕事着としてのシャツレイヤードもほんのりスポーティに

颯爽とオフィスへ。「ML574EGG」スニーカー¥9,900(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)ニット¥38,000(デザインワークス/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店)シャツ¥20,000(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)パンツ¥14,000(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)バッグ¥45,000(トフ アンド ロードストーン/ビームス ハウス 丸の内)眼鏡¥33,000(アイヴァン/アイヴァン PR)時計¥27,000(クラス フォーティーン)リング¥10,000(ete)


★ 職場のドレスコードが「緩め」×「甘め」のスニーカースタイル

<“ちょこっとハイテクな甘めスニーカー” を “お仕事ワンピ” に合わせて> デザイン会社など自由な社風で、服装にもそこまで制約がないほうがむしろ何を着ていいかわからないという声も多いのですが、ベーシックなワンピースなら40代のお仕事着としては〇。足元はちょっと遊んでカラフルなものをセレクトするのもアリ。

「エア マックス 95」スニーカー¥17,000(ナイキ スポーツウェア/エミ ニュウマン新宿店)ニットワンピース¥29,000 (エス エッセンシャルズ/SANYO SHOKAI カスタマーサポート)バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)タイツ¥2,000(fukuske/福助)手に持ったポンチョ¥180,000(デザインワークス/デザインワークス ドゥ・コート六本木ヒルズ店)

大人ニットワンピースに 気取らない足元がお仕事スタイルを一新

ガッツリなダッドスニーカーではなく、ソフトにハイテクなら悪目立ちせず新鮮。「セル エンデューラ リバウンド」スニーカー¥14,800(プーマ)フーディコート¥32,000(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新 宿2店)ニットワンピース¥13,000(ユー バイ スピック&スパン/ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店)バッグ¥45,000(ルイロン/ガリャルダガランテ 表参道店)タイツ¥1,200(fukuske/福助)時計¥16,000(ヴィーダ・プラス/ドラマ アッシュ・ペー・フランス トーキョー)

シンプルコーデは 小物やスニーカーで外すとちょうどいい

全体的に地味でおばさんっぽくなりそう……というときは、おもちゃっぽい配色のスニーカーをスパイスとして投入すれば今どきに。「ノーヴァ」スニーカー¥9,800(プーマ)ワンピース¥18,000(シークレット・トロフィー)ニット¥22,000(ANAYI)バッグ¥55,000(MODERN WEAVING/エスケーパーズ)

全身黒っぽくなりがちな冬は足元に明るさと軽さをプラスすると〇

ハイテクスニーカーは、コーデの主役として投入すると失敗しない。「エア マックス 270」スニーカー¥15,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)ライダースジャケット¥34,000(アダム エ ロペ)ニットワンピース¥58,000(デザインワークス/デザインワークス ドゥ・コート 六本木ヒルズ店)ストール¥32,000(ファリエロ・サルティ/ビームス ハウス 丸の内)バッグ¥465,000(モワナ/モワナ メゾン GINZA SIX)

〔まだまだあります ハイテクな甘めスニーカー〕

  • スッキリフォルムと優しい配色が重宝。「リ アクト プレスト」ベージュ×ピンク紐スニーカー¥12,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)
  • フィット感があり、履き心地楽。旬デザインも黒なら〇。ソックスドッキングスニーカー¥9,900(ロレーク/エーピー ストゥディオ グランフロントオオサカ)

  • 黒系は足元が締まり、コーディネートが大人っぽく仕上がります。合わせやすさも抜群。「ノーヴァ ハイパーラック」黒×ネオンピンクスニーカー¥9,800(プーマ)
  • ブラウン系で抑え気味のカラートーンが使いやすい。「エア マックス 270 リアクト」ベージュ×ブラウンハイテクスニーカー¥15,000(ナイキスポーツウェア/エミニュウマン新宿店)


★ 職場のドレスコードが「緩め」×「辛め」のスニーカースタイル

<“ローテクスニーカー” を “ロング×ロングのシルエット” に合わて> 趣味がお仕事に繋がったケース、例えばノマド的な職業のお仕事ルックは最低限のきちんと感を自分基準で決められることが多いので、スニーカー活かしのゆるっとしたカジュアルコーデがトレンド感が出てオススメ
っっっb

「オールスター」スニーカー¥7,000(コンバース/Styles DAIKANY AMA〈SILAS〉)モヘアニットカーディガン¥14,000ニット¥11,000 (ともにグリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店)ワイドパンツ¥28,000(アンスリード/アンスリード 青山店)バッグ¥110,000(ラドロー/阪急うめだ本店 ラドロー)

〔ロングニットカーデ × ワイドパンツ〕メンズライクなシルエットに

ロングカーデを羽織って重めのシルエットをメタリックな スニーカーで自分らしく演出。「2750」スニーカー¥7,200(スペルガ/カメイ・プロアクト)ロングニットカーディガン¥38,000〈バトナー〉ピアス¥7,500〈デミルクス ビームス〉(ともにデミルクス ビームス 新宿)カットソー¥11,000(エーケーワン/ビームス ハウス 丸の内)パンツ¥25,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)バッグ¥53,000(ア ヴァケーション/アマン)ネックレス¥25,000(ete)

〔シャツワンピ × ニットパンツ〕シンプルスニーカー× パリッと見えるシャツで お仕事モードにON

ローテク代表とも言える定番デザインは使いやすくて超便利。「リッパー」スニーカー¥5,500(VANS/VANS JAPAN)シャツワンピース¥36,000(カオス/カオス丸の内)パンツ¥9,800(ザ ヴァージニア/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店)バッグ¥52,000(アヴェニュー 67/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ)ストール¥15,000(バビロン/エレメントルールカスタマーサービス)ピアス¥16,000(ete)

〔ロングトレンチ × チェックワイドパンツ〕カラフルスニーカーをコーデの中心にして他は真面目に

真面目と外しのさじ加減がセンスの見せどころ。「オール スター」スニーカー¥12,000(コンバース/Styles DAIKAN YAMA〈SILAS〉)トレンチコート¥230,000(エーピー ストゥディオ/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ)ニット¥31,000(スローン)パンツ¥18,000(デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内)バッグ¥57,000(フルラ/フルラ ジャパン)眼鏡¥8,000(JINS)

撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉(人物)、小林美菜子(静物) モデル/野沢和香、明希知美 スタイリスト/入江未悠 ヘア・メーク/シバタロウ〈P-cott〉
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
8
今日の40代おしゃれコーデ

レースの【ウエストゴム】スカートなら楽ちんなのに洒落感もバッチリ[4/8 Wed.]

レースの【ウエストゴム】スカートなら楽ちんなのに洒落感もバッチリ[4/8 Wed.]

PICK UP

PRESENT

Secret Trophy「CPOジャケット」を計8名様にプレゼント!

Secret Trophy「CPOジャケット」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。