Fashion特集

Zoomに映る上半身はきちんとしておきたい!2020春最新ブラウスコーデ13選

学校の保護者会がZoom、会社の会議もZoom…となりつつある今。上半身だけきちんとブラッシュアップしたい!という大人も多いはず。そんな時に、一枚きれいめなブラウスを持っていると助かります。今年っぽいシルエット、デザインをSTORY誌面よりおさらいします。

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) モデル/高垣麗子 ヘア・メーク/森ユキオ(ROI) スタイリスト/竹村はま子 取材/小花有紀
目次 ★ 1枚買うならやっぱり「白」ブラウスコーデ
★ 今年人気の「水色」ブラウスコーデ
★ 鉄板の「ネイビー」ブラウスコーデ
★ その他のおすすめブラウスコーデ


★ 1枚買うならやっぱり「白」ブラウスコーデ

実はカットソーの素材!清潔感と軽やかさが手に入ります

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) モデル/高垣麗子 ヘア・メーク/野田智子 スタイリスト/竹村はま子  取材/小花有紀

程よいゆとりがあり、インしてもアウトしてもスタイリングが決まるシルエットはヘビーローテ間違いなしです。ロングスリーブプルオーバー¥9,000(シークレット・トロフィー)パンツ¥23,000(TICCA)シューズ¥21,000(ツル バイ マリコ オイカワ)バッグ/スタイリスト私物

ラク素材なのにきちんと見えるのが白ブラウスのいいところ

撮影/西出健太郎 モデル/高垣麗子 ヘア・メーク/MAKI〈LINX〉 スタイリスト/福田美和 取材・文/小仲志帆

デニム¥25,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)プルオーバー¥21,000(THE RERACS)バッグ¥29,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)靴¥19,500(ロックポート/ロックポートジャパン お客様窓口)ピアス¥19,000〈ラスール〉リング¥59,000〈シャルロット シェネ〉(ともにDearium 渋谷スクランブルスクエア店)バングル¥8,800(ベアトリス/フラッパーズ)ストール¥37,000(アソース メレ/ロンハーマン)

ちょっとスタンドカラーが今年っぽいブラウス

撮影/嶋野 旭 モデル/畑野ひろ子 スタイリスト/入江未悠 ヘアメーク/川村友子 取材/杉崎有宇子

ジャケット×黒パンツスタイルに裾スリットが施されているだけで今っぽい品のある華やかさを作れます。パンツ¥17,000(カデュネ)ジャケット¥52,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 青山店)ブラウス¥33,000〈ローベリイテアンドシーオー〉バッグ¥45,000〈ヘザー〉(ともにアイクエスト ショールーム)ストール¥27,500(アソース メレ/カオス丸の内)パンプス¥95,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)イヤリング¥9,000(ライツ/ビームス ハウス 丸の内)

会議には端正なお仕事ブラウスを

撮影/須藤敬一 モデル/芳川あずさ ヘアメーク/陶山恵実〈ROI〉 スタイリスト/MaiKo yoshida 取材/秋元恵美

シャツ¥21,000パンツ¥19,000(ともにカリテ/カリテ スケープ コレド日本橋店)バッグ¥50,000(OAD NEW YORK/ショールーム セッション)フラットシューズ¥23,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)ピアス¥4,900(ステラハリウッド)バングル¥11,600(CYCRO)

ノーマルなラウンドネックは万能です

撮影/西崎博哉 モデル/小野千恵子 ヘア・メーク/シバタロウ〈P-cott〉スタイリスト/MaiKo yoshida 取材/石川 恵

ワンピースの上にシャツを重ねて賢く着回し。前リボンで結べば構築的なシルエットに。ブラウス¥26,000(ヘリテーム/ガリャルダガランテ 表参道店)バッグ¥148,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ミュール¥90,000(マローン・スリアーズ/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)ピアス¥16,100(ラヒヤ/ZUTTOHOLIC)ブレスレット¥190,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)


★ 今年人気の「水色」ブラウスコーデ

ビッグスリーブブラウスでシルエット差を作り、ドラマチックに

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) モデル/SONOMI スタイリスト/乾 千恵 ヘア・メーク/YUMBOU(ilumini) 取材・文/澁谷真紀子

袖コンシャスでモード感をON。ブラウス¥23,000(ル フィル/ル フィル ニュウマン新宿店)パンツ¥28,000ジャケット¥59,000(ともにebure)ピアス¥73,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)リング¥17,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)パンプス¥24,000(ファビオ ルスコーニ/エリオポール代官山)バッグ¥114,000(トリー バーチ/トリー バーチ ジャパン)

袖ボリュームタイプも沢山出ています

撮影/小川健太郎 モデル/ナオ スタイリスト/石毛のりえ ヘア・メーク/神戸春美 取材/杉崎有宇子

ミリタリージャケットとワークパンツのカジュアル感を、きちんと顔バッグとヒールで上品に。ブラウス¥42,000(エブール)ジャケット¥38,000(ハイク/ボウルズ) パンツ¥49,000(エイトン/エイトン青山)ピアス¥28,000(ブランイリス/ブランイリス エストネーション 六本木ヒルズ店)ネックレス¥12,000〈フィリップ オーディベール〉バッグ¥52,000〈カパフ〉(ともにマルティニーク ルコント ルミネ有楽町店)パンプス¥22,000(ツル バイ マリコ オイカワ)


★ 鉄板の「ネイビー」ブラウスコーデ

今年の旬トレンド!シースルー素材の NAVYセットアップ

撮影/清水将之(mili) モデル/畑野ひろ子 ヘア・メーク/陶山恵実(ROI) スタイリスト/竹村はま子 取材/西道倫子

流行のセットアップは、ゆったりフォルムと透ける素材感で程よい〝抜け〟を楽しめます。シャツ¥21,000パンツ¥20,000(ともにユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)バッグ¥198,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)靴¥47,000(サロンデジュ/オデット エ オディール 新宿店)ピアス¥28,000(ヒロタカ/デミルクス ビームス 新宿)リング¥95,000ブレスレット¥245,000(ともにSpinelli Kilcollin/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)

NAVY極甘ブラウス ×レザーパンツのモードな組合わせ

撮影/清水将之(mili) モデル/畑野ひろ子 ヘア・メーク/陶山恵実(ROI) スタイリスト/竹村はま子 取材/西道倫子

前立て部分をフリルで仕上げた甘ブラウスは40代が親しみやすいアイテム。シアーな素材とNAVYのコンビで鮮度が高まります。ボトムはレザーを選んでスパイシーに転ばせて。ブラウス¥35,000(ストラスブルゴ)パンツ¥110,000(エキップモン/サザビーリーグ)バッグ¥148,000(ヘイワード/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)イヤリング¥12,000〈JENNY BIRD〉リング¥27,000〈PALA〉(ともにTOMORROWLAND)

優しい雰囲気が纏える紺トップスは可愛い大人に導いてくれる

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) モデル/高垣麗子 ヘア・メーク/森ユキオ(ROI) スタイリスト/竹村はま子 取材/小花有紀

パンツで甘辛ミックス。異素材プルオーバー¥13,000(シークレット・トロフィー)パンツ¥12,000(ノーク)バッグ¥48,000(ラドロー/阪急うめだ本店 ラドロー)バングル¥48,000(プラウ/フラッパーズ)[P.39の異素材プリーツスカートとセットアップで着用]異素材プルオーバー¥13,000異素材プリーツスカート¥18,000(ともにシークレット・トロフィー)バッグ¥34,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)パンプス¥21,000(ツル バイ マリコ オイカワ)


★ その他のおすすめブラウスコーデ

カジュアルさに甘さも上乗せした大人可愛いフェミニントップス

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) モデル/高垣麗子 ヘア・メーク/森ユキオ(ROI) スタイリスト/竹村はま子 取材/小花有紀

ベクトルの違う素材の合わせが唯一無二なトップスです。トップスにインパクトがあるので残りの部分はデニムやシンプルなパンツに合わせてもコーディネートが整います。インしてもアウトして着てもスタイリングしやすい主役トップスです。異素材パフスリーブプルオーバー¥11,000(シークレット・トロフィー)デニムパンツ¥28,000(ナゴンスタンス)バッグ¥28,000(ノヴィア/エストネーション)ピアス¥7,000(メラキ/ラッパーズ)

ちょっと鮮やかな青も画面越しに映える

撮影/須藤敬一 モデル/芳川あずさ ヘアメーク/陶山恵実〈ROI〉 スタイリスト/MaiKo yoshida 取材/秋元恵美

程よい落ち感があるパンツは、華やかトップスと合わせてきれいめに。パンツ¥16,900(B-Three/バリュープランニング)ブラウス¥29,000(ebure)バッグ¥21,000〈マルコ マージ〉パンプス¥8,800〈ル タロン〉(ともにル タロン プリュ 有楽町マルイ店)ピアス¥32,000ブレスレット¥18,000(ともにウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)

ボウタイブラウスなら女らしさも抜群

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) モデル/高垣麗子 ヘア・メーク/佐藤エイコ(ilumini) スタイリスト/竹村はま子 取材/石川 恵

ブラウス¥26,000(アストラット/アストラット 新宿店)パンツ¥18,000(ブラックバイマウジー/バロックジャパンリミテッド)バッグ¥42,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)シューズ¥28,000(PIPPICHIC/ベイジュ)コート¥25,000(ノーク)ピアス¥25,000(シャルロット ウーニング/フラッパーズ)イヤーカフ¥25,000(SASKIA DIEZ/タトラス&ストラダ エスト青山店)

※2020年3・4月号より
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >

RELATED TOPICS

FEATURE

May
26
今日の40代おしゃれコーデ

新鮮!動きやすくてスポーティな白ワンピース[5/26 Tue.]

新鮮!動きやすくてスポーティな白ワンピース[5/26 Tue.]

PICK UP

PRESENT

Elura「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

Elura「セットアップ」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。