Fashion特集

40代のデニムは「ライトグレーのフレア」が正解なワケ!

シワのせいなのかシミのせいなのか、ブルーデニムの爽やかさに顔がついていっていない!そんな悲しい現実を突きつけられている40代は少なくありません。そんな大人には上品さを漂わせるライトグレーが正解。パンツはもう穿かない!と宣言した人にもちゃんと逃げ道だってあります。

目次 ★デニムが悪目立ちしない「大人のための上品ライトグレー」が揃うのはこのブランド
★ライトグレーのフレアが「どんな足元にも合う」ことを証明!
★デニムを穿くのは卒業! という人は、「Gジャンやスカート」で取り入れたっていい


★デニムが悪目立ちしない「大人のための上品ライトグレー」が揃うのはこのブランド

ライトグレーとひと口に言っても、トーンもさまざまでどこの何を買えばいいのかわからない!という声にお応えすべく、スタッフが試着検証。わがままBODYの40代が穿いて上品に収まる秀逸な色味、シルエットを厳選しました

>upper hights アッパーハイツ

キレイめ白ブラウスとカラーパンプスでランチへ。グレーなら品良く華やか

デニム¥25,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)プルオーバー¥21,000(THE RERACS)バッグ¥29,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)靴¥19,500(ロックポート/ロックポートジャパン お客様窓口)ピアス¥19,000〈ラスール〉リング¥59,000〈シャルロット シェネ〉(ともにDearium 渋谷スクランブルスクエア店)バングル¥8,800(ベアトリス/フラッパーズ)ストール¥37,000(アソース メレ/ロンハーマン)

絶妙なグレーの濃淡が洗練された印象

デニム PLATINAUM DESTROY ¥25,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)

ベージュみを帯び、ブラウン系の服とも馴染みがいい

デニム ETAIN DESTROY ¥25,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)

>MOTHER マザー

細身のクロップド丈。 ブルー寄りで清潔感アリ

インサイダークロップステップフレアデニム¥31,000(マザー/サザビーリーグ)

>N.O.R.C ノーク

裾のカットや色味が上品。 プレプラも嬉しい♥

コンサバ派にも。センタープレスセミフレアデニム¥12,000(ノーク)


★ライトグレーのフレアが「どんな足元にも合う」ことを証明!

>“パンプス”を合わせればセカンドOL仕様、学校行事仕様などいろいろ使える!

オフィスシーンにベージュ寄りのライトグレーは上品で最適。上質なジャケットと高めヒールでキリッとした印象に。デニム¥25,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ジャケット¥115,000(マディソンブルー)ニット¥28,000(マッキントッシュ ロンドン/SANYO SHOKAI カスタマーサポート)バッグ¥37,000(IACUCCI)時計¥22,000リング¥9,000(ともにジュエッテ)メガネ¥73,000(DITA/タトラスインターナショナル)靴¥18,000(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

自由な校風なら黒ジャケット×グレーデニムでオシャレな学校ママが完成。デニム¥31,000(マザー/サザビーリーグ)ジャケット¥44,000(エム・フィル×エッフェ ビームス/ビームス ハウス 丸の内)ニット¥10,000(ナチュラルビューティー/サンエー・インターナショナル)バッグ¥38,000(OAD NEW YORK/ショールーム セッション)時計¥17,000(ジュエッテ)ピアス¥2,800(ジューシーロック)リング¥7,400(サイクロ)靴¥27,000(オーリック/ハヤシゴ)

>“ぺたんこシューズ”を合わせれば、スーパー、犬の散歩etc. ワンマイルスタイルに

定番のボーダーを合わせても更新感が出ます。デニム¥12,000(ノーク)ニット¥35,000(ザ・ニューハウス/アーク インク)カーディガン¥33,000(マッキントッシュ ロンドン/SANYO SHOKAI カスタマーサポート)バッグ¥39,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)サングラス¥37,000(オリバーピープルズ/オリバーピープルズ 東京ギャラリー)バングル¥9,200ピアス¥2,300(ともにジューシーロック)リング¥6,300(サイクロ)靴¥38,000(トリー バーチ/トリー バーチ ジャパン)

ニット合わせなのにほっこり見えしない。デニム¥25,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ニット¥32,000(グリード インターナショナル/Greed International Fukuoka Store)バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)バングル¥14,000ピアス¥15,000ネックレス¥8,000(すべてジュエッテ)シルバーリング¥22,000(アニカ イネズ/Dearium 渋谷スクランブルスクエア店)靴¥12,000(ビビ・ロウ/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 公園通り店)

>流行りのワンピレイヤードもバランスよくキマる。“スニーカー”合わせも◎

アイスブルーのシャツワンピにグレーニットとデニムでトーンを統一。好感度の高い清潔感のあるカジュアルに。デニム¥31,000(マザー/サザビーリーグ)シャツワンピース¥36,000(THE RERACS)ニット¥15,000(SONO/ミラク)バッグ¥153,000(ラコステ/ラコステお客様センター)ブレスレット¥21,000 ピアス¥12,000 リング¥7,000(すべてジュエッテ)ゴールドリング¥12,000(HYKE)スニーカー¥34,000(ガボール/ハヤシゴ)

カジュアルなコットンワンピがグレーデニムで大人の雰囲気に。デニム¥12,000(ノーク)ワンピース¥15,000(ウード/アマン)パーカ¥39,000(ティッカ)バッグ¥13,000(マルシャル・テル/ザ テント代官山店)スニーカー¥26,000(エコー/エコー・ジャパン)時計¥18,000(ジュエッテ)ネックレス¥2,500(ジューシーロック)ピアス¥59,000〈シャルロット シェネ〉リング¥18,000〈グランイリス〉(ともにDearium 渋谷スクランブルスクエア店)

デニム¥25,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ガウンニット¥31,000(ドゥーズィエム クラス/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店)ワンピース¥23,000(アストラット/アストラット 新宿店)バッグ¥30,000(ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア/ロンハーマン)サングラス¥56,000(DITA/タトラスインターナショナル)ピアス¥38,000(オールブルース/Dearium 渋谷スクランブルスクエア店)スニーカー¥19,000(エコー/エコー・ジャパン)


★デニムを穿くのは卒業! という人は、「Gジャンやスカート」で取り入れたっていい

ゆったりシルエットが旬。ボトムスの色を選ばないライトグレーが魅力

インディゴのGジャンに自信がなくなった人もライトグレーなら気負いなく着こなせます。メンズライクなデザインだから甘めアイテムとの相性も抜群。肩掛けするだけでもサマになります。1枚あればシーズンレスに活躍すること間違いなし。デニムジャケット¥32,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)スカート¥98,000(ebure)バッグ¥18,000〈マルシェ〉靴¥46,000〈ネブローニ〉(ともにフラッパーズ)リング¥10,000バングル¥15,000(ともにジュエッテ)

深めのスリット効果でカジュアルでも女っぽく軽やかな着こなしに

すっきりした抜群のシルエットが魅力。足首が見える丈感でぺたんこ靴でも好バランス。デニムスカート¥23,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)ボーダーカットソー¥11,000ニット¥16,000(ともにマイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール 恵比寿本店)トートバッグ¥34,000(フィール アンド テイスト/RHC ロンハーマン)ピアス¥7,180(サイクロ)リング¥12,000(ジュエッテ)靴¥85,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)

40代に肌馴染みのいいグレーデニムシャツは艶スカートとも好相性

グレーデニムシャツは実は使いやすくて女っぽい。ワントーンでシンプルにまとめるのが効果的。デニムシャツ¥30,000(フランク&アイリーン/サザビーリーグ)サテンスカート¥17,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)バッグ¥13,000(EN SHALLA/エスケーパーズオンライン)靴¥46,000(ネブローニ/フラッパーズ)ネックレス¥118,000バングル¥110,000(ともにアトリエ ニノン)ピアス¥3,800リング¥3,100(ともにジューシーロック)

ぱっと見はデニムパンツ、でも実はスウェットだからストレスフリー

ウォッシュ感やグレーの色合いはデニムそのものながら、ストレッチが利きすぎず体の肉を拾わないのでキレイに穿ける。デニム¥12,000(オブレクト/oblekt カスタマーサポート)シャツ¥23,000(ティッカ)クラッチバッグ¥39,000〈ベアトリス〉靴¥47,000〈ネブローニ〉(ともにフラッパーズ)イヤーカフ¥11,000(HYKE)ピアス¥4,300(ジューシーロック)ブレスレット¥20,000(ジュエッテ)リング¥26,000(ヴァガス/Dearium 渋谷スクランブルスクエア店)

撮影/西出健太郎(モデル)、清藤直樹(静物) モデル/高垣麗子 ヘア・メーク/MAKI〈LINX〉 スタイリスト/福田美和 取材・文/小仲志帆 ※2020年4月号掲載

こちらの記事もオススメ!

【ワイドパンツ、デニム、キレイめパンツ】だれもが穿いた瞬間ぴぴっとくる! 最強HITパンツ列伝
Fashion特集 【ワイドパンツ、デニム、キレイめパンツ】だれもが穿いた瞬間ぴぴっとくる! 最強HITパンツ列伝 2019.03.14 40代にしっくりくるパンツの選び方
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
18
今日の40代おしゃれコーデ

【ベージュスニーカー】がワントーンコーデをワンランク上へ[1/18 Mon.]

【ベージュスニーカー】がワントーンコーデをワンランク上へ[1/18 Mon.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

Dear Beautiful,「シルクマスク」を計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

SUQQUシグニチャー カラー アイズとニュアンス アイライナーのセットを計30名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP