Fashion特集

肌寒い日のハオリの定番、人気のブルゾンコーデ12選

薄手のニットやカットソー1枚ではまだ肌寒い…そんなときに頼りになるのが、さっと羽織れるブルゾン。
丈が短いので、ボリュームあるボトムスとも相性抜群。
きれいめのパンツやスカートに合わせると一気にカジュアル仕様になるのでコンサバさんにもおすすめしたいアイテムです。
定番のモノトーンからカラーものまで、さまざまなブルゾンコーデを集めました。

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) モデル/佐藤 純 ヘア・メーク/YUMBOU(ilumini) スタイリスト/大碕ちほ スタイリング協力/村田愛美 取材/萩原雅子
目次 ★ベーシックの「黒・白のブルゾン」 おすすめアイテム&コーデ
★「カラーブルゾン」 おすすめアイテム&コーデ


★ベーシックの「黒・白のブルゾン」 おすすめアイテム&コーデ

モノトーンでまとめればヘルシーさにモードが漂う

撮影/福本和洋 モデル/佐藤 純 ヘア・メーク/chiSa スタイリスト/濱口沙世子 取材・文/木村まい

ブルゾン¥25,000(ザ・ノース・フェイス/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)カットソー¥26,000(マディソンブルー)スカート¥42,000(ANAYI)バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)シューズ¥79,000(マリ ジウディセリ/アダム エ ロペ)

大人可愛いブラック& ホワイトコーデはブルゾンで媚びない味付

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE) モデル/佐藤 純 ヘア・メーク/YUMBOU(ilumini) スタイリスト/大碕ちほ 取材/萩原雅子

ブルゾン¥13,000(S・girasole)カットソー¥8,000(ドレスレイブ/ジオン商事)スカート¥22,000(Coomb/キャノンクリエーション)バッグ¥7,000(レイジースーザン/レイジースーザン 新宿ミロード店)フラットシューズ¥13,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

撮影/久保嘉範 モデル/佐藤 純 スタイリスト/福田美和 ヘア・メーク/陣内勇人 取材・文/田中幸恵

パッと羽織るだけでカジュアルに仕上がります。テントラインがほんのり甘さもキープしてくれる。ブルゾン¥56,000(THE RERACS)スカート¥36,000(ニアー ニッポン/ニアー)バッグ¥34,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)靴¥16,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ゴールドバングル¥21,000(ジュエッテ)ブレスレット¥6,150(ジューシーロック)

白の立体ブルゾンがカラーパンツを今どきのヘルシー感に

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE) モデル/ナオ ヘア・メーク/YUMBOU(ilumini) スタイリスト/大碕ちほ 取材/萩原雅子

ブルゾン¥13,000(S・girasole)ブラウス¥6,990(イェッカ ヴェッカ 新宿)パンツ¥19,000(Coomb/キャノンクリエーション)ブレスレット¥145,000ピアス¥50,000(ともにウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥27,000(マニラ グレース/ストックマン)

ポンチョタイプのブルゾンなら、重ね着しても着膨れしなくて便利

撮影/佐藤 彩 取材/鍋嶋まどか

撥水機能も備えてるから、不意の雨でも安心です。ブラックブルゾン¥56,000(ル フィル/ル フィル NEW Man 新宿店)

ヘルシーモノトーン派も愛用、 万能Black シャカシャカブルゾン

撮影/清藤直樹 取材・文/木村まい

上から時計回りに、フード付きブルゾン¥4,900(レプシィム/アダストリア)マウンテンパーカ¥26,000(ケープハイツ/グリニッジ ショールーム)コーチジャケット¥55,000(エイトン/エイトン青山)

初心者なら黒から

撮影/清藤直樹 取材・文/田中幸恵

〈左から〉ブルゾン¥26,000(ミューニック/ピーチ)ブルゾン¥39,000(THIRD MAGAZINE)ジップブルゾン¥16,800(チャンピオン ブラック エディション/ヘインズブランズ ジャパン カスタ


★「カラーブルゾン」 おすすめアイテム&コーデ

撮影/福本和洋 モデル/佐藤 純 ヘア・メーク/chiSa スタイリスト/濱口沙世子 取材・文/木村まい

ブルゾン¥24,000(アルアバイル)カットソー¥19,000(サクラ/インターリブ)カーディガン¥21,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)スカート¥36,000(スリードッツ/スリードッツ青山店)ピアス¥15,000(ANTON HEUNIS/イエナ ラ ブークル)パンプス¥26,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

フェミニンワンピに 春カラーブルゾンで旬のスポーティ感を

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE) モデル/ナオ ヘア・メーク/YUMBOU(ilumini) スタイリスト/大碕ちほ 取材/萩原雅子

ブルゾン¥13,000(S・girasole)ワンピース¥58,000(ミドラ/アルディム)時計¥19,000(ベイビージー/カシオ計算機)バッグ¥4,800(アウトドアプロダクツカスタマーセンター)スニーカー¥31,000(デイト/ティースクエア プレスルーム)

モード! 金ボタンやスポサンが利いた、スポーティNAVYコーデ

撮影/清水将之(mili) モデル/SONOMI ヘア・メーク/陶山恵実(ROI) スタイリスト/竹村はま子 取材/西道倫子

オールNAVYのスポーティコーデは辛口になりすぎず、好感度をキープ。足元のスポサンでカジュアルさを、ロゴトートでデイリー感を、それぞれ意識して盛り込むのがコツ。
ジャケット¥52,000(ウールリッチ/ウールリッチ 青山店)プルオーバー¥9,800(アダム エ ロペ)スカート¥19,000(TOMORROWLAND)バッグ¥56,000(CORTO MOLTEDO/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)スニーカー¥12,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)ピアス¥19,000(アンセム フォー ザ センセズ/アマン)

シンプルな黒パンツに真面目すぎないジャケット調で

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE) モデル/ナオ ヘア・メーク/YUMBOU(ilumini) スタイリスト/大碕ちほ 取材/萩原雅子

ブルゾン¥13,000(S・girasole)ブラウス¥27,000(ヨーロピアン カルチャー/ストックマン)パンツ¥20,000(ラ・エフ)サングラス¥38,000(アイヴァン/アイヴァン PR)バッグ¥19,000(イコット/ロードス)ブレスレット¥8,000(アビステ)パンプス¥5,990(MANGO/ロコンド)

タイトスカートにはウエストをシェイプして優しい女っぽさをON

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) モデル/ナオ ヘア・メーク/YUMBOU(ilumini) スタイリスト/大碕ちほ スタイリング協力/村田愛美 取材/萩原雅子

ブルゾン¥20,000(ヴァンヌフ/ボヌール)ニット¥5,990(イェッカ ヴェッカ 新宿)スカート¥13,000(スプレンディーナ/ユニバーサルランゲージ 渋谷店)バッグ¥4,800(ユニバーサルランゲージ/ユニバーサルランゲージ オンラインショップ)フラットシューズ¥19,000(モード・エ・ジャコモ/ロコンド)

旬シルエットのブルゾンだからALLブラックにONしてアウター主役のスタイルに

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) モデル/佐藤 純 ヘア・メーク/YUMBOU(ilumini) スタイリスト/大碕ちほ スタイリング協力/村田愛美 取材/萩原雅子

ブルゾン¥20,000(ヴァンヌフ/ボヌール)パンツ¥14,800(ティテインザストア/ジオン商事)ブレスレット¥6,150(JUICY ROCK)サングラス¥61,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)バッグ¥13,000(ラウゴア)ニットはスタイリスト私物

ピンクのAラインブルゾンにボアを仕込んで、暖かく春気分のデイリースタイルに

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) モデル/ナオ ヘア・メーク/YUMBOU(ilumini) スタイリスト/大碕ちほ スタイリング協力/村田愛美 取材/萩原雅子

ブルゾン¥20,000(ヴァンヌフ/ボヌール)ボアライナー¥29,800※モッズコート付き価格(S・girasole)ニット¥1,490(アメリカンホリック プレスルーム)パンツ¥23,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)バッグ¥6,900(ラウゴア)スニーカー¥7,500(コンバースインフォメーションセンター)

フェミニン度大の艶ワンピはこなれカラーのブルゾンをサラリ羽織ってラフな表情に

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) モデル/佐藤 純 ヘア・メーク/YUMBOU(ilumini) スタイリスト/大碕ちほ スタイリング協力/村田愛美 取材/萩原雅子

ブルゾン¥20,000(ヴァンヌフ/ボヌール)ワンピース¥34,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ピアス¥27,000(アガット)バッグ¥12,800(セピカ/ジオン商事)ショートブーツ¥26,000(モード・エ・ジャコモ/ロコンド)

スポーティすぎないから、きれいめ派にも取り入れやすいデザイン

撮影/佐藤 彩 取材/鍋嶋まどか

パターンの上手なブランドは、さすがのバランスのいい仕上がりに。ベージュブルゾン¥55,000(チノ/モールド)

春だけじゃない、 秋も活躍の予感の上品見え

撮影/清藤直樹 取材・文/木村まい

左から、ベージュブルゾン¥49,000(WOOLRICH/ウールリッチ 青山店)グレージュブルゾン¥39,000(ティッカ)ブラウンロングブルゾン¥28,000(マイカ アンド ディール/マイカ アンド ディール 恵比寿本店)

カジュアル上手に欠かせない、コーデの甘さを抑えてくれるカラー

撮影/清藤直樹 取材・文/木村まい

左から、カーキブルゾン¥43,000(DES PRÉS/DES PRÉS)カーキロングブルゾン¥29,900(PLST)カーキ×ブラックブルゾン¥19,000(アダム エ ロペ/アダム エ ロペ)※フードの色がカーキに変わります。

※2020年3・4月号より
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
10
今日の40代おしゃれコーデ

上下白のワントーンが【ネオンカラー小物】をより引き立てる[7/10 Fri.]

上下白のワントーンが【ネオンカラー小物】をより引き立てる[7/10 Fri.]

PICK UP

PRESENT

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。