Fashion特集

メッシュ、スポサン、ビジューetc. 40代のトレンド靴は、コレを買うと正解!

「服は冒険できないけれど、足元なら冒険できる」という40代は多いはず。そこで、クローゼットに入っている手持ちの服にもよく合う、トレンドのサンダルやパンプスをお見せします。一足買い足すだけで、いつものコーデが即アップデートできますよ!

目次 ★トレンド1:「メッシュ」&「PVC」の透け透け靴
★トレンド2:ストラップは「極太」か「極細」
★トレンド3:つま先は「ビックビジュー」、「スクウエアトウ」
★トレンド4:新鮮に決めるなら「甲深のシャーリング」、「ワーク系サンダル」

 


★トレンド1:「メッシュ」&「PVC」の透け透け靴

<メッシュ>

大人の可愛げなスタイルの 活性剤になるシアーな足元

甘さ過多のふんわりスカートを切れ味のいい甘さに転換するシアーな足元を演出。シューズ[2㎝]¥23,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)デニムジャケット¥32,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)ニット¥18,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)スカート¥31,000(ウォーレン スコット フォー RHC/RHC ロンハーマン)バッグ¥12,000(FURFUR/FURFUR ラフォーレ原宿店)ピアス¥58,000(CALLMOON/ハルミ ショールーム)ブレスレット¥28,000(マラ エムシーエス/アパルトモン 神戸店)

>OTHERS

1.黒スタッズで大人に仕上げた甘辛ローファー。シューズ[1.5㎝]¥125,000(セルジオロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)
2.安定感のある円柱型ヒールが、さらに今っぽさをプラス。ミュール[5.5㎝]¥29,000(ペリーコサニー/アマン)
3.甲のVカットの抜け感とドットチュールの甘さが相まった女っぽい一足。シューズ[2.5㎝]¥21,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

<PVC>

大人の遊びが利いた足元は品を保てるかが成功のカギ

大人の品格を漂わせたホログラム加工の女っぽなヒールでトレンチスタイルを刷新。サンダル[10.5㎝]¥91,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)コート¥45,000(ドレステリア/ドレステリア 新宿店)ブラウス¥16,000〈BALLSEY〉パンツ¥15,000〈MACPHEE〉(ともにTOMORROWLAND)バッグ¥74,545(スマイソン)ピアス¥9,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

>OTHERS

1.スエード×クリアのコンビは、凛とした美脚に導くフォルムが秀逸。パンプス[6㎝]¥92,000(ジャンヴィト ロッシ/ドゥロワー 六本木店)
2.足馴染みのいいペールピンクのきめ細かいグリッターで品よく着地。シューズ[1.5㎝]¥55,000(ペリーコ/アマン)
3.カジュアルスタイルと好相性のウエッジソール。サンダル[9.5㎝]¥64,000(マリアム ナッシアー ザデー/アパルトモン 神戸店)

 


★トレンド2:ストラップは「極太」か「極細」

<極太>

ほっこり優しいスカートコーデは ラフなテイストで力を抜くのが正解

可愛げスタイルが、今季一層新鮮に映るぷっくりしたチューブストラップのスポサンで脱・ほっこり。サンダル[4.5㎝]¥17,000(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)プルオーバー¥19,000(カオス/カオス丸の内)スカート¥9,000(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)カゴバッグ¥23,000(リビアナ コンティ/グルッポタナカ)ネックレス¥46,000〈ドゥジャガー〉リング¥28,000〈オール ブルース〉(ともにドゥロワー 日本橋店)ブレスレット¥16,000(マラ エムシーエス/アパルトモン 神戸店)

>OTHERS

1.ホールド感のあるクロスベルトの厚底レザーサンダル。包み込むようなソールで疲れ知らず。サンダル[5㎝]¥22,000(STEFANO GAMBA/ADORE 六本木ヒルズ店)
2.パッド入りのふっくらしたストラップを編み込んだおモードな一足。サンダル[2.5㎝]¥59,000(JOSEPH/ADORE 六本木ヒルズ店)
3.着こなしに差がつくチューブストラップ。サンダル[1㎝]¥20,000(Ameri VINTAGE)
4.当たりがソフトなストラップで快適な履き心地。サンダル[4.5㎝]¥72,000(セルジオ ロッシ フォー ロンハーマン/ロンハーマン)
5.今っぽさと美脚効果を併せ持ったサムループのヒールサンダル。お財布に優しいプライスも嬉しい。サンダル[9㎝]¥9,990(ザラ/ザラ・ジャパン)

<極細>

嫌みのない色香のさじ加減がちょうどいい華奢ストラップ

極細ストラップは、シンプルなパンツスタイルに女っぽさを上乗せできる最短ルート。サンダル[8㎝]¥99,000(ザ・ロウ/ザ・ロウ・ジャパン)ニット¥12,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)パンツ¥24,000(ドレステリア/ドレステリア 新宿店)バッグ¥100,000(WANDLER/TOMORROWLAND)ピアス¥28,000〈Kiriha〉バングル¥180,000〈oeau〉(ともにハルミ ショールーム)ネックレス¥31,000(ディア レター/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店)リング¥10,500(ソワリー)

>OTHERS

1.ブラウン系と好相性の旬のミントカラーでリズミカルな足元に。サンダル[2.5㎝]¥64,000(エマ パーソンズ/エストネーション)
2.白に苦手意識のある人は、華奢なレースアップなら、フェミニンに着地。レースアップサンダル[0.5㎝]¥114,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)
3.円柱ヒールと華奢ストラップが、コーデのアクセントに。レースアップサンダル[4㎝]¥44,000(LOQMAIN/GALERIE VIE 丸の内店)
4.編み込みストラップでホールド感抜群。サンダル[3㎝]¥52,000(ロートレ ショーズ/ユナイテッドアローズ 銀座店)
5.クッション性のあるインソールでノンストレス。レースアップサンダル[2.5㎝]¥64,000(エマ パーソンズ/エストネーション)

 


★トレンド3:つま先は「ビックビジュー」、「スクウエアトウ」

<ビックビジュー>

甘くないゴツめビジューで足元に主役級の存在感

ニット+パンツのシンプルコーデが品よく華やぐ。シューズ[2.5㎝]¥25,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ニット¥66,000(ケイト/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店)レザーパンツ¥140,000(ドゥーズィエム クラス/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店)バッグ¥145,000(ザンケッティ/エリオポール代官山)ピアス¥19,000(ココシュニック)ネックレス¥24,000バングル¥23,000ブレスレット¥26,000(すべてMARIA BLACK/ショールームセッション)

>OTHERS

1.ビジューが取り外せ2WAYに使えるのがうれしい。パンプス[8.5㎝]¥16,000(CELFORD/CELFORD ルミネ新宿1店)
2.主張しすぎない絶妙なバランスで肌馴染みいい色も◎。シューズ[1㎝]¥31,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店)
3.ハートモチーフのビジューが心ときめく一足。ミュール[2㎝]¥32,000(PIPPICHIC/ベイジュ)

<スクエアトウ>

カジュアルスタイルに今っぽさを上手にトッピング

ヌーディなベージュスクエアトウで最旬に。サンダル[8㎝]¥49,000〈ペリーコ〉バングル¥16,000〈アンセム フォー ザ センセズ〉 (ともにアマン)ロングニットカーディガン¥23,000(ウィムガゼット/ウィムガゼット 玉川髙島屋S・C店)Tシャツ¥10,000(オルソー フリーダム/RHC ロンハーマン)パンツ¥33,000(LEPHIL/LE PHIL NEWoMan 新宿店)バッグ¥31,000(リビアナ コンティ/グルッポタナカ)サングラス¥36,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥16,000(ソワリー)ネックレス¥89,000(Kiriha/ハルミ ショールーム)

1.ヘルシーなターコイズカラーにブラウンのアクセントが絶妙配色。挑戦しやすい価格帯もうれしい。サンダル[5.5㎝]¥9,800(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)
2.アシメトリーデザインが感度高くモードな雰囲気に。サンダル[6㎝]¥20,000(Ameri VINTAGE)
3.スクエアトウの指先からチラリとのぞくピンクの甘辛バランスが可愛い。サンダル[6.5㎝]¥58,000(ワンドラー/エストネーション)

 


★トレンド4:新鮮に決めるなら「甲深のシャーリング」、「ワーク系サンダル」

<甲深のシャーリング>

カジュアル派の鉄板コーデに一点投入してパンチを利かせて

シャーリングでいつもの着こなしを女っぽく刷新。シューズ[6㎝]¥33,000(PIPPICHIC/ユナイテッドアローズ 青山ウィメンズストア)トレンチコート¥88,000(ジェーン スミス/RHC ロンハーマン)フーディプルオーバー¥23,000バッグ¥3,800(ともにTHIRD MAGAZINE)デニムパンツ¥23,800(SERGE de bleu/ショールーム セッション)ピアス¥12,000(アンセム フォー ザ センセズ/アマン)ブレスレット¥23,000(ジジ/アパルトモン 神戸店)リング¥11,000(ソワリー)

>OTHERS

1.清潔感が手に入るホワイトのチャンキーヒール。パンプス[5㎝]¥22,000(メゾン スペシャル/メゾン スペシャル 青山店)
2.ラウンドトウシルエットとペールピンクがフェミニンさを足してくれる。シューズ[1㎝]¥19,000(TOMORROWLAND)
3.ベージュのポインテッドトウでほんのりモードに。シューズ[1㎝]¥39,000(BRENTA/TOMORROWLAND)

<ワーク系サンダル>

清潔感あふれるワンピになら気負わずトライできる

程良い重厚感で甘さの調節に一役。レザーサンダル[3.5㎝]¥18,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)ワンピース¥32,000(LE PHIL/LE PHIL NEWoMan 新宿店)バッグ¥83,636(スマイソン)ピアス¥37,000(オール ブルース/ドゥロワー 日本橋店)バングル¥16,500(ソワリー)リング¥26,000(DELPHINE CHARLOTTE Parmentier/H.P.FRANCE)

>OTHERS

1.甲部分のブルーストラップデザインが絶妙。サンダル[7.5㎝]¥34,000(ユナイテッド ヌード/エム)
2.ボリュームあるクロスデザインで安定感も抜群。サンダル[5.5㎝]¥65,000(クレジュリー/アクアガール渋谷)
3.ゴールド金具が付いたエッジの利いたデザインで足元にポイントを。サンダル[4㎝]¥39,000(THE RERACS /THERERACS FITTING HOUSE)

撮影/須藤敬一(モデル)、坂根綾子(静物) モデル/畑野ひろ子 ヘア・メーク/森ユキオ〈ROI〉 スタイリスト/入江未悠 取材/杉崎有宇子、藤田敦子 ※靴の[ ]内はヒールの高さです。※2020年5月号掲載
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
13
今日の40代おしゃれコーデ

マンネリ気味のコーデ、今なら【ローファー】でまた新しく[7/13 Mon.]

マンネリ気味のコーデ、今なら【ローファー】でまた新しく[7/13 Mon.]

PICK UP

PRESENT

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

SNIDEL「ワンピース」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。