Fashion特集

“春に一回も着なかった服”で「秋に元を取る」方法!

暖かくなって張り切って買った春服。春のお出かけも楽しみだったのに、まさかのステイホーム生活に。おしゃれなんて忘れてとにかく部屋着で過ごした数カ月。外出が許される頃、すっかり季節は夏になり着るはずだった春服は暑すぎて着られない(汗)。

春色、春素材は何となく春だけのものってイメージだけど、気温は春も秋もだいたい同じ。この春服たち、どうにか秋に着倒したい!

目次 ★ お蔵入り寸前の春服、どうすればいい?……スタイリスト入江さんに相談!
★【着そびれアイテム1】派手色セットアップ
★【着そびれアイテム2】淡色・春素材服
★【着そびれアイテム3】透けシャツ

 


★ お蔵入り寸前の春服、どうすればいい?……スタイリスト入江さんに相談!

明るい春色服は春にしか着られない、 は思い込み。 秋冬コーデを垢抜けさせる 魔法のアイテムなんです

スタイリスト 入江未悠さん
スタイリスト 入江未悠さん
春色の服は合わせるもの次第で、今年っぽく垢抜けた秋コーデに変えることができるんです。 春に流行った透けシャツや、春先に買いがちなハッピーな派手色も重い服に抜け感を出すのにぴったりなアイテムなんですよ。

 


★【着そびれアイテム1】派手色セットアップ

セットアップはバラしてアレンジ。差し色を秋色にチェンジ

派手色を手っ取り早く秋らしく着るなら黒?と思いがちですが、普通の黒より、ひと手間かかった印象に見せるなら、ツヤのあるグレーや、透け感ダークカラーなど、意外性のある素材感を選んで。(スタイリスト/入江さん)

<ピンクトップス × ツヤグレー>

ピンクニットもツヤグレーのスカートですっかりドラマチックに

足元もフラットで肩の力が抜けた印象に。

ニット/私物 スカート¥48,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) バッグ¥1,999(UNIQLO /一部店舗のみで販売) フラットシューズ¥44,000(ロートルショーズ/ティースクエア プレスルーム) サングラス¥26,000(プロポ/プロポデザイン) ピアス¥22,000(ブランイリス/ブランイリス エストネーション 六本木ヒルズ店) ブレスレット¥28,000(トムウッド/ステディ スタディ)

<ピンクボトムス × 透けダークブラウン>

ほんのりとした透けが甘口スカートを秋のレディな装いにシフト

トップスと足元は引き締めて。

スカート/私物 ニット¥21,000(ebur e) ジャケット¥29,000(マイストラーダ/マイストラーダ プレスルーム) バッグ¥36,000(ガヴァッツェーニ/ビームスハウス 丸の内) ショートブーツ¥70,000(ロートルショーズ/ティースクエア プレスルーム) イヤリング¥105,000バングル¥135,000リング[中指]¥135,000[小指]¥53,000(すべてウノアエレ/ウノアエレ ジャパン) ネックレス¥13,000(ローラ ロンバルディ/カレンソロジー青山)

 


★【着そびれアイテム2】淡色・春素材服

ニットとレイヤードして、異素材MIXで温かみをプラス

軽やかな春服は今年っぽい技ありニットとタッグを組めばたちまち秋コーデに。ニットはざっくり編みや毛足の長い素材などを選ぶと素材感のギャップでよりこなれた印象になります。(スタイリスト/入江さん)

<ラベンダー色のスカート>

超ざっくりモヘアで大人可愛く

色をつないでワンピ感覚で。マイクロミニバッグをネックレス感覚でかけてアクセントに。

スカート/私物 モヘアカーディガン¥42,000(MAIAMI/THIRD MAGAZINE) Tシャツ¥7,000(カレンソロジー/カレンソロジー青山) ミニバッグ¥90,000(ザンケッティ/八木通商ZANCHETTI事業部) トートバッグ¥65,000[アヴァケーション]ピアス¥19,000[キャス](ともにカオス丸の内) ショートブーツ¥66,000(ロートルショーズ /ティースクエア プレスルーム)

<ひらひらギャザーワンピ>

透けニットと合わせに。軽素材と黒モヘアの 掛け合わせが新鮮

薄いグリーンのワンピースには、あえての黒を合わせるとぼやけず引き締まった印象に。

ワンピース/私物 シアーモヘアニット¥18,000(アンクレイヴ) バッグ¥47,256(KARA /ブランドニュース) スニーカー¥76,000(ゴールデン グース/ゴールデン グース東京店) ピアス¥13,000(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン) バングル¥45,000(ブランイリス/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店)

<ミントグリーンのパンツ>

深Vベストレイヤードで、春とは違った見え方に

パンツ/私物 ニットベスト¥18,000(エイチ ビューティ&ユース) ロングTシャツ¥15,000(ロエフ/ロエフ 六本木店) バッグ¥123,000(チノ×ザンケッティ/モールド) シューズ¥89,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス) 眼鏡¥32,000(アイヴァン/アイヴァン PR) ネックレス[長]¥57,000[短]¥64,000(ともにトムウッド/ステディ スタディ) ブレスレット¥158,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

 


★【着そびれアイテム3】透けシャツ

重たくなりがちな秋服の抜け感に使える! ハンサム素材・ 濃色と合わせると簡単

春流行のイメージですが秋も引き続きなので、秋服として取り入れて全く違和感ナシ!中にタートルネックを着たり、濃いめ秋色・素材と合わせて。透けシャツが良い具合にコーデの抜け感を演出するのでこの秋こそ大活躍の予感です。(スタイリスト/入江さん)

<たまご色シャツ × ミリタリースカート>

秋のベージュ透けシャツは、辛めに着てみると春とは違う雰囲気に

透けシャツをカーキや黒小物に合わせてみると、シックな秋の印象に。透けシャツのインナーで温度調節を。

シアーシャツ/私物 ニット¥26,000(ebur e) スカート¥24,000(エーケーワン/ビームス ハウス 六本木) バッグ¥39,000(チンクワンタ)ショートブーツ¥60,000(ロランス/ザ・グランドインク) ピアス¥20,000リング¥24,000(ともにブランイリス/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店) ネックレス¥15,000(フィリップ オーディベール/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)

<ミントカラープルオーバー × ハンサム素材パンツ>

淡い透けブラウス合わせで重い秋冬服にちょうどいい抜け感が!

厚手のグレーパンツとボアコートで立体感を出して淡色を落ち着かせたら、きれい色が映える秋のきちんとスタイルが完成。

シアーブラウス/私物 パンツ¥32,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ) 手に持ったボアジャケット¥120,000(TOMORROWLAND collection / TOMORROWLAND) バッグ¥310,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン) パンプス¥30,000(PIPPICHIC /ベイジュ) ピアス¥98,000リング¥120,000(ともにブランイリス/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店)

撮影/川原﨑宣喜 モデル/畑野ひろ子 スタイリスト/入江未悠 ヘア・メーク/MAKI 取材/片山あゆみ ※情報は2020年11月号掲載時のものです。

チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
24
今日の40代おしゃれコーデ

goodnewsは忘れた頃に訪れる【40代マネージャー服】[11/24 Tue.]

goodnewsは忘れた頃に訪れる【40代マネージャー服】[11/24 Tue.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

人生100年時代に、知っておくべき金融リテラシーって?「安心ミライへの資産形成ガイドブックQ&A」を10名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ランコム ジェニフィック アドバンストNを計20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

人気インフルエンサー発の韓国コスメ「ユイラ」を3名様にプレゼント!

PICK UP