Fashion特集

いつの間にやら流行遅れにならないための、この冬買うべきニット

AROUND HOME生活にもすっかり慣れ、それでいて時々のお出かけにワクワクを取り戻しつつある今日この頃。だからこそ、ノンストレスなのはもちろん、AROUND HOMEもその先も着られて、カジュアルにもフェミニンにもきちんともこなせる、シーンレス&ボーダーレス&ストレスレスな40代の優しいニットが毎日の味方になります。毎年のものだからと、いつも同じのを着ていると、いつの間にか流行遅れとなっている恐れが!この冬買うべきニットをチェックして!

目次 ★ 手持ちボトムスにONするだけで断然フレッシュな「ニットポンチョ」
★ ロングでもショートでもない「ミドル丈カーディガン」
★ どんなシーンにもフィットする「ハイボトルネックニット」
★ 着回せてどこへでも行けちゃうこの秋豊富な「セットアップ」
★「ブラウンニット」なら、自分にフィットする色味が見つかる!
★「くすみミント・くすみピンク」なら映えるうえ気分もUP

 


★ 手持ちボトムスにONするだけで断然フレッシュな「ニットポンチョ」

とにかく着るだけで、断然今年っぽくなれちゃうのがニットポンチョ。そして、ソーシャルディスタンスのキープが必須の今、立体シルエットのポンチョなら、遠目でもオシャレに見えちゃうのも高ポイント。立体的シルエットで360°ドラマチックに魅せて、秋のコーディネートのマンネリを払拭!

アシメトリーポンチョでキレイめパンツが断然新鮮に

アシメトリーな立体シルエットで360°オシャレ感大。

ノースリーブのハイネックニットとニットポンチョのセット¥68,000(ADORE)パンツ¥30,000(エストネーション/エストネーション)バッグ¥92,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)パンプス¥21,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥14,000バングル¥12,200(ともにソコ/ZUTTOHOLIC)

フリンジポンチョでタイトスカートに遊びある抜け感をON

ブラックフリンジニットポンチョ¥38,000(エストネーション/エストネーション)タートルネックニット¥14,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ表参道店)チェックスカート¥52,000(マディソンブルー)バッグ¥32,000(オルセット/オルサ)

流行ブラウンカラーのポンチョ風ニットならワンツーコーデで旬に

ブラウン×ポンチョのWトレンド要素で、デニム合わせの楽ちんワンツーコーデでも、一気に今っぽいカジュアルが叶います。

ポンチョ風ニット¥16,000(アダム エ ロペ)デニムパンツ¥18,000(ハイク/ボウルズ)バッグ¥49,000(ペリーコ/アマン)メガネ¥31,000(モスコット/モスコット トウキョウ)ネックレス¥7,000(マリリン/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

 


★ ロングでもショートでもない「ミドル丈カーディガン」

昨年まで主流だったロングカーディガンは、裾をドアに挟んだり、足にまとわりついたり……。でも、ミドル丈ならそんなストレスも、一気に解消できちゃいます。今っぽくてノンストレスのミドル丈は、40代的に更新の価値大!

羽織るだけで肩の凝らない今どきのカジュアル感にチェンジ

ニットカーディガン¥15,500(ビーミング by ビームス/ビーミング ライフストアby ビームス アーバンドックららぽーと豊州店)フォトプリントTシャツ¥8,000(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)パンツ¥24,000(エイチ/エイチ ビューティ&ユース)ミニバッグ¥67,000(ラッツ モリス/エスケーパーズオンライン)サングラス¥48,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ピアス¥10,920〈ソコ〉リング¥16,560〈ラヒヤ〉(ともにZUTTOHOLIC)

variation

お尻まで隠れるうえ暖かなことを試着して検証済みの厳選3着。

(右から)ホワイトニットカーディガン¥58,000(I LOVE MR MITTENS/メゾン イエナ)グレーニットカーディガン¥59,000(サクラ/インターリブ)ブラックニットカーディガン¥105,000(マディソンブルー)

 


★ どんなシーンにもフィットする「ハイボトルネックニット」

この秋冬のニットは、高めのネック=ハイボトルネックがトレンド。シンプルなデザインのニットも、衿元がハイボトルに進化しているだけでさりげなく今っぽいムードに。そんなシンプルニットならどんなシーンにもフィットするから、一枚あると便利です。

ニュアンスベージュで気分から優しい妻&母に

ベージュのハイボトルネックニットなら、今っぽさに加え、ヘルシーで優しい印象に。家事に追われる毎日を、カラーのパワーを借りて、柔らかな気持ちで乗り切って。

ベージュニット¥80,000(チノ/モールド)ゴールドピアス¥7,200(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

お久しぶりのランチは白ニットで非日常を満喫して

ニット¥25,000(サクラ/インターリブ)スカート¥29,000(ロンハーマン/ロンハーマン)トートバッグ¥30,000(ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア/メゾン イエナ)ストール¥15,000(GLEN PRINCE/ナノ・ユニバース カスタマーサービス)シューズ¥76,000(スタブス & ウートン/ユナイテッドアローズ 原宿本店)イヤリング¥8,000バングル¥8,000(ともにマージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

爽やかなブルーならリモート打合わせでも程よい華やかさに

ブルーのハイボトルネックニットが一枚あれば、衿元の今っぽさと、媚びないキレイ色の華やかさで自信を持って対応できます。

ブルーニット¥26,000(アダワス/ショールーム セッション)パンツ¥70,000(エストネーション/エストネーション)メガネ¥33,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ゴールドピアス¥15,600(ベン アムン/ZUTTOHOLIC)ゴールドリング¥14,000(ハイク/ボウルズ)

毎日の自転車も首を包みこむネックで暖かく乗り切れます

ニット¥7,900(ビーミング by ビームス/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店)パンツ¥14,000(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)キャップ¥5,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)バッグ¥20,000(ジャンニ キアリーニ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)エコバッグ¥5,000(オープン エディションズ/エスケーパーズオンライン)ピアス¥16,100(ラヒヤ/ZUTTOHOLIC)

 


★ 着回せてどこへでも行けちゃうこの秋豊富な「セットアップ」

この秋冬は、ニットセットアップが注目度大!セットで着れば、今っぽいキレイめスタイルが完成するし単品でもカジュアルにも着回せてかなりお得。ワンピ代わりに着られるスカートタイプが狙い目です。

セットで着れば、きちんと感&旬のオシャレ感を両立

シンプルなニットセットアップは、合わせる小物やアクセサリーでコーディネートを楽しめるのも嬉しい。

ニットセットアップ¥11,000(PLST)バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン 青山店)フラットシューズ¥26,000(ツル バイ マリコ オイカワ)イヤリング¥4,400(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)バングル¥18,000(ハイク/ボウルズ)

シンプルニットはワイドパンツ合わせでハンサムコーデに

<トップス着まわし>サイドラインの入ったメンズライクなパンツに、ローファーと柄バッグを合わせれば、ガラリと雰囲気も変化。上下別々に着られるセットアップは、幅広く着回せるのが醍醐味。

ニットセットアップ(トップスのみ着用)¥11,000(PLST)パンツ¥23,000(ANAYI)バッグ¥54,000(アヴァケーション/アマン)ローファー¥110,000(フランチェスコルッソ/ロンハーマン)ネックレス¥24,000(インツー デザイン/ZUTTOHOLIC)

プリーツスカーもポンチョ×ブーツで旬のカジュアルに

<スカート着まわし>トレンドのポンチョとレースアップブーツを合わせれば、今っぽいカジュアルスタイルの完成。ニットのプリーツ調スカートは、ノンストレスで楽ちんなうえ、体型も気になりません。

ニットセットアップ(スカートのみ着用)¥11,000(PLST)ケープ¥98,000(カバナ/アマン)スウェットトップス¥13,000(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ表参道店)バッグ¥13,000(エリザベス ストレイ ペーダセン/RHC ロンハーマン)ブーツ¥95,000(ビューティフル シューズ×ハイク/ボウルズ)

variation

今年のセットアップは色もデザインもバリエが豊富。

右)カーキニット¥9,000ニットスカート¥9,000(ともにエジック/エレメントルール カスタマーサービス)左)オフホワイトニット¥9,000スカート¥9,000(ともにHeRIN.CYE/バロックジャパンリミテッド)

 


★「ブラウンニット」なら、自分にフィットする色味が見つかる!

2年目の流行のブラウンは、昨年より断然カラバリが豊富に!白みのライトブラウン~イエロー系、レッド系、黒みのダークなブラウンまで、肌色や好みに合う色がストレスなく見つかります。今年こそ、40代もお地味に見えないブラウンコーデを楽しんで!

モカブラウンは抜け感のある白でお地味&老けを脱却

モカブラウンは明るい色味を合わせることで地味さを回避。

ケーブルニット¥6,990(PLST)パンツ¥21,000(GALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)バッグ¥57,000(エレメ/アマン)サングラス¥34,000(モスコット/モスコット トウキョウ)イヤカフ¥20,000(ハイク/ボウルズ)パールイヤカフ¥8,900(アンセム/スピック&スパン ルミネ有楽町店)

淡ブラウンなら、ベージュ感覚で取り入れられて優しい印象に

モヘアニット¥29,000〈カレンソロジー〉斜めがけバッグ¥16,000〈Atelier Baltus〉(ともにカレンソロジー 青山)パンツ¥17,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)かごバッグ¥56,000(パームグレンス/アパルトモン 青山店)スカーフ¥18,000(アルテア/アマン)スニーカー¥6,500(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)チョーカー¥39,000(ロンハーマン ジュエリー/ロンハーマン)

黒感覚のチョコ茶なら、チェックボトムスも冒険可能!

去年までの黒ニットをチョコ茶にチェンジすれば、トラッドスタイルもアップデート。

ハイネックニット¥11,000(ハッシュニュアンス/オンワード樫山)チェックスカート¥9,000(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)バッグ¥14,800(ヤーキ/ナノ・ユニバース カスタマーサービス)イヤリング¥11,000(ドミニク・デナイブ・パリス/アルアバイル)

variation

(左から)ニットアンサンブル¥28,000(ANAI)Vネックニット¥27,000(ティッカ)ボトルネックニット¥21,000(ウード/アマン)クルーネックニット¥21,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)ケーブルニット¥7,500(ビーミング by ビームス/ビーミング ライフスタイル by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店)ハイネックニット¥16,000(バビロン/エレメントルール カスタマーサービス)タートルネックニット¥22,000(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)ハイネックニット¥11,000(ハッシュニュアンス/オンワード樫山)

 


★「くすみミント・くすみピンク」なら映えるうえ気分もUP

カジュアル派もフェミニン派もコンサバ派も、ALL40代の気分を上げるのは、やっぱりキレイ色。中でもトレンドのくすみカラーはシックな冬コーデとの相性もよく、映える着こなしに。40代にちょうどいい、落ち着きのあるキレイ色のパワーで気分もオシャレ感もUP!

右)シックで優しい冬ミントでフレッシュなフェミニン感に
ミントグリーンニット¥20,000(バトナー×デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)ミントグリーンスカート¥24,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 青山店)バッグ¥62,000(メディア/アパルトモン 青山店)ホワイトブーツ¥12,000(LEINER/ナノ・ユニバース カスタマーサービス)ネックレス¥11,000〈メラキ〉シルバーリング¥20,000〈シンパシー オブ ソウルスタイル〉(すべてフラッパーズ)

左)媚びない大人くすみピンクでカジュアル派も旬の女らしさを
旬のくすみピンクがデニムを旬の女らしさ漂うカジュアルに仕上げます。ピンクニット¥17,000(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)デニムパンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥43,000(ミチノ/アクアガール渋谷)ローファー¥24,000(ファビオ ルスコーニ/メゾン イエナ)

variation

春に流行したミントよりも少しくすんだミントカラーが断然今っぽい。

(右から)クルーネックニット¥61,000(アンスクリア/アマン)ハイネックニット¥15,000(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)リブネックニット¥6,900(ビーミング by ビームス/ビーミング ライフスタイル by ビームス アーバンドッグ ららぽーと豊洲店)

甘さ控えめなくすみピンクがカジュアルにさりげない女らしさを後押ししてくれます。

(右から)クルーネックニット¥33,000(エイトン/デミルクス ビームス 新宿)タートルネックニット¥78,000(パーヴェル スタジオ/アイクエスト ショールーム)ハイネックニット¥24,000(エストネーション/エストネーション)

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)〈モデル〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 ヘア・メーク/シバタロウ(P-cott) スタイリスト/濱口沙世子 取材/片山あゆみ、木村まい ※情報は2020年12月号掲載時のものです。

チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
25
今日の40代おしゃれコーデ

リネン素材のマスクって【艶ブラウス】と相性いい感じ[1/25 Mon.]

リネン素材のマスクって【艶ブラウス】と相性いい感じ[1/25 Mon.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

SUQQUシグニチャー カラー アイズとニュアンス アイライナーのセットを計30名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

マスクも生活シーンで選ぼう! 「ワコールのマスク3種セット」を3名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

世界初のプロジェクター付きシーリングライト【popIn Aladdin2】を1名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP