Fashion特集

このトレンド知っていますか?春の三大流行ボトムス

今ある服を活性化してくれる新しいアイテムは直接、顔の印象を左右しないボトムスで冒険するのが正解。NEWボトムス御三家を手にすればいつメンワードローブも目新しいコーデに変身します。

目次 ★ ニュアンスが味方「サロペット」
★ モード感を加える「ハーフパンツ」
★ バランサーとして威力を発揮する「オーバーオール」

 


★ ニュアンスが味方「サロペット」

<ハズさない品のよさはキープしつつも、ただのパンツでは出ないニュアンスが出せるのが魅力> オーバーオールと違い、背当てがない分ワーク感が薄れて、きちんと感も備わります。細いストラップなら普通のパンツの延長で穿きやすく、コンサバの脱・マンネリに効果的です。

パンツは太くなく細くなく、これが万人向けシルエットの基軸となる理想的デザイン

サロペット¥24,200(ウィムガゼット/ウィム ガゼット玉川髙島屋S・C店)シャツ¥34,100(サルバトーレ ピッコロ/エスケーパーズオンライン)バッグ¥99,000(ザンケッティ/八木通商ZANCHETTI事業部)靴¥20,900(アルアバイル)ピアス¥7,700〈ワンエーアールバイウノアエレ〉リング¥220,000〈ウノアエレ〉(ともにウノアエレジャパン)時計¥23,100(ダニエル ウェリントン/ダニエル ウェリントン カスタマーセンター)

◎ ここがポイント!

  • トップスはラウンドネックが好相性
  • ストラップが細いものを選んで!

Tシャツやカーデなど定番に新風を吹き込んで、コーディネートを刷新

サロペット¥25,300(ベースレンジ/エイチ ビューティ&ユース)Tシャツ¥14,300(ハイク/ボウルズ)カーディガン¥26,400(スローン)バッグ¥26,400(マルシェ/フラッパーズ)靴¥23,100(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥96,800〈ウノアエレ〉ブレスレット¥13,200〈ワンエーアールバイウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン)ネックレス¥22,050(アビステ)時計(赤ベルト付き)¥23,100黒ベルト¥3,850(ともにダニエル ウェリントン/ダニエル ウェリントンカスタマーセンター)

楽なのにレイジーでない、ちょうどいいゆるさが今っぽいサロペットマジック

サロペット¥35,200(ソブ/フィルム)トレンチコート¥102,300(ebure/ebure GINZA SIX店)ブラウス¥19,800(THIRD MAGAZINE)バッグ¥132,000(ザンケッティ/八木通商ZANCHETTI事業部)靴¥52,800(ペリーコ/アマン)カチューシャ¥17,600(アレクサンドル ドゥ パリ/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店)ピアス¥3,150(アビステ)

 


★ モード感を加える「ハーフパンツ」

<ヒザ下の絶対領域を開放することで、抜け感が生まれモードな雰囲気に> ヒザが見え隠れするくらいの長め丈を選ぶこと、裾に広がりのあまりないタイプをセレクトすることで体のシルエットをラインに近づけバランスよく穿け、スタイリッシュな印象を手中にできます。

シルエットの力を借り、見慣れたアイテム同士もオシャレ感が倍増

パンツ¥35,200(エンフォルド)インに着たニット¥20,900(スローン)ブルーシャツ¥34,100(ロエフ/ロエフ 六本木店)バッグ¥63,800(エレメ/アマン)靴¥95,700(ネウス/エストネーション)サングラス¥48,400(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ピアス¥37,400バングル¥94,600(ともにブランイリス/ブランイリスエストネーション六本木ヒルズ店)

◎ ここがポイント!

  • ヒザが隠れる丈がベスト
  • 足元は重めがバランスがいい

variation

(右から)クリーンでエレガントなホワイトハーフパンツ¥31,900(ドローイング ナンバーズ/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店) クラス感あるグレーレザーハーフパンツ¥97,900(ハーヴェル スタジオ/アイクエスト ショールーム) リラックス感とカジュアル感のバランスのいいネイビードローストリングハーフパンツ¥28,600(BACCA/TOMORROWLAND) 表情ある素材感が抜け感を作ります。ハーフパンツ¥31,900(セラー ドアー/カレンソロジー二子玉川)

 


★ バランサーとして威力を発揮する「オーバーオール」

<ワーク感ある胸当ての存在感が、甘さやきちんと感のバランスを取る> NEWボトムス御三家の中でカジュアル指数が一番高いオーバーオールは、カジュアルなアイテムで固めずにスタイリングし、素材やデザイン性の高い大人ブランドから選ぶ。

ファスナー使いと低めの胸当てで大人仕様に昇華完了

オーバーオール¥39,600(ロエフ/ロエフ 六本木店)ジャケット¥52,800(ジョゼフストゥディオ/オンワード樫山)ボリュームスリーブブラウス¥24,200(カレンソロジー/カレンソロジー二子玉川)バッグ¥363,000(ビエネン デイビス/ザ ストアバイ シー 代官山店)靴¥86,900(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)ヘアバンド¥8,580(ラ メゾン ド リリス)イヤリング¥5,250(アビステ)

◎ ここがポイント!

  • 素材やシルエットにひと工夫ある大人ブランドなら失敗なし
  • 甘いorきちんと感あるトップスが逆に合う!

THEオーバーオール型も、実はセンタープレス&光沢素材でキレイめ死守

オーバーオールと相反する甘さのあるとろみブラウスでミックス&マッチ。

オーバーオール¥42,900(ロエフ/ロエフ 六本木店)ボリュームスリーブブラウス¥35,200(ADORE)チェーンバッグ¥12,100(アルアバイル)トートバッグ¥6,600(オープン エディション/エスケーパーズオンライン)靴¥97,900(ジミー チュウ)ピアス¥24,200(ブランイリス/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店)

テンションの異なる素材を重ねて、コーデに深みを持たせ着映える

素材をスエードにすることでクラス感が備わり、Tシャツと着こなしても品が漂います。ジャケットでさらにそれを後押し。

オーバーオール¥178,200ジャケット¥138,600Tシャツ¥24,200(すべてマディソンブルー)バッグ¥143,000(ザンケッティ/八木通商ZANCHETTI事業部)靴¥25,300(ダブルスタンダード クロージング/フィルム)ピアス¥11,000ブレスレット¥17,600(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

撮影/三瓶康友〈モデル〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/畑野ひろ子 ヘア・メーク/野口由佳(ROI) スタイリスト/石毛のりえ 取材/小花有紀 ※情報は2021年4月号掲載時のものです。

チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
16
今日の40代おしゃれコーデ

揺れるスカートをフーディとゴツめブーツで程よいカジュアルに仕上げて[4/17 Sat.]

揺れるスカートをフーディとゴツめブーツで程よいカジュアルに仕上げて[4/17 Sat.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

THROW by SLY「カラージャケット」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

CLINIQUE モイスチャー サージジェルクリームを計50名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

ブリタのスタイリッシュで最新機能を搭載した浄水器「Style(スタイル)」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP