Fashion特集

この冬大人が穿きたい「推しパンツコーデ」11選

話題のブランドの展示会はほぼ全参し、情報収集。STORYきってのミーハーライター陣がこぞって購入するアイテムは被り率高め。 美脚見え、穿いていてラク。コスパ力、イージーケア……。同世代メセンで厳しくジャッジした本当に使える〝 神パンツ〟を一挙公開!

目次 ★ 「きちんと見えるのに穿き心地が楽」な神パンツ
★ 「シーンを選ばず着回せる」神パンツ
★ 「履くだけで美脚見えの体型カバー」な神パンツ
★ 「デニムなのにキレイ見えする」神パンツ


「きちんと見えるのに穿き心地が楽」な神パンツ

パンツはできるだけ長く穿きたいので丈感や穿き心地など、必ず試着してしっかり吟味します。冬はオーバーサイズのニットを着ることが多いので細身のパンツが鉄板ですが、ピタピタになりすぎない、程よくゆとりのあるものを選びます。(本誌ライター 木村まい 46歳)

A:体型悩みをまるっと解決 テーパード部門1位! Eluraのテーパードパンツ
旬のハイウエストと美脚シルエットが最強。他のライターからも絶賛の声が。

パンツ¥5,390(エルーラ/アダストリア)カットソー¥ 21,450(R JUBILEE/ショールーム セッション)ニット¥34,100(スロ ー ン/アルアバイル)バッグ¥19,800(THIRD MAGAZINE × mikomori/THIRD MAGAZINE)シューズ¥31,900(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)ピアス¥14,300(パズコレクティブ/ ZUTTOHOLIC)ロングチェーンネックレス¥22,000(マリハ)

B:リッチ素材&ソフトな穿き心地が冬の新勢力 N.O.R.Cのエコレザーパンツ
4WAYに伸びるエコレザーで窮屈さがなくラク! ほんのりマットな艶感が上品でサロペットも購入。しかも洗えます。

パンツ¥12,100(N.O.R.C)ジレ〔ベルト付き〕¥77,000(ロエフ/ロエフ 六本木店)ニット¥12,100(ステートオブマインド/ゲストリスト)バッグ¥22,000〈クリスチャン ヴィラ フォー アナイ〉シューズ¥30,800〈ファビオ ルスコーニ フォー アナイ〉(ともにessence of ANAYI)ピアス¥21,230(ベンアムン/ZUTTOHOLIC)ペンダントトップ¥40,700チェーンネックレス¥19,800レザーコードブレスレット¥11,000ブレスレット¥5,500(すべてアルティーダウード)

C:お出かけ⇆アウトドア。どんなシーンにもFIT♪ CELFORDの裏起毛スキニーパンツ
昨年大ヒットしたという裏起毛パンツがさらにパワーアップ。極寒ロケや冬のアウトドアシーンに活躍しそう。

パンツ¥ 13,20(0 CELFORD)ニット¥19,910(23区/オンワード樫山)シャツ¥27,500(アルアバイル)バッグ¥192,500〈ザンケッティ〉パンプス¥49,500〈シダナ〉(ともにウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)イヤリング¥11,330(ベンアムン/ZUTTOHOLIC)バングル¥9,350メガネ¥48,400(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)

「シーンを選ばず着回せる」神パンツ

スタイルUP命で美脚見えするかがパンツ選びの最優先。女らしく華やかなスタイルが好きですが、パンプスはもちろんのこと、週末の息子のサッカー応援など、スニーカー合わせでもシュッと見えすること、お出かけ↔アクティブシーンと着回せるかが大事。(本誌ライター 片山あゆみ 42歳)

CADUNÉ のポンチスリットパンツ

@ ホテルランチ (トレンド華やか)

今季最大トレンドのジョガー。中でも「美脚No.1」の声多数
テーパードから一歩更新。コンサバ派をざわつかせたトレンドのジョガーパンツ。

パンツ¥18,700(カデュネ/カデュネ プレスルーム)カーディガン¥30,800〈マルティニーク〉ブラウス〔別注〕¥55,000〈MADISON BLUE〉(ともにマルティニーク ルコント ルミネ有楽町)バッグ¥139,700(J&M DAVIDSON/J&M デヴィッドソン 青山店)パンプス¥46,200(ブレンタ/エリオポール代官山)ピアス¥6,600リング¥9,900〈ともにワンエーアールバイウノアエレ〉WGバングル¥148,500PGバングル¥132,000〈ともにウノアエレ〉(すべてウノアエレ ジャパン)

@ 息子のサッカー観戦(カジュアル)

程よい太さでブーツINも今どきに仕上がる
肉厚なポンチ素材なのでカジュアルシーンにも活躍。

パンツ¥18,700(カデュネ/カデュネ プレスルーム)ニット¥62,150(ミスターミトンズ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)バッグ¥8,800(アド カラム/シップス 有楽町店)ブーツ¥96,800(ネブローニ/フラッパーズ)ブレスレット¥9,350(イン ムード/フォーティーン ショールーム)プレナイトリング¥272,800(マリハ)

@ 学校行事 (きちんとコンサバ)

キレイめ感もしっかりキープできる小ワザが集結
しっかりと立つセンタープレスや脚長効果のあるフロ ントスリットでキレイめシーンにも活躍。子どもも上級生になり、マンネリになりがちな学校スタイルも新鮮に。

パンツ¥18,700(カデュネ/カデュネ プレスルーム)ボウタイウールプルオーバー¥25,300(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット玉川髙島屋S・C店)手に持ったジャケット¥49,500バッグ¥34,100(ともにANAYI)パンプス¥45,100(ロランス/ザ・グランドインク)ピアス¥60,500(アルティーダウード)

「履くだけで美脚見えの体型カバー」な神パンツ

オシャレが大好きで、展示会には時間がある限り伺います。パンツは脚長、お腹&お尻痩せ、肉感を拾わないか、など体型カバーを重要視。シルエットや色味など、Tシャツやニット合わせのワンツーコーデでも着映えるかのトレンド感も厳しくジャッジします。(本誌ライター 竹永久美子 43歳)

UNFILOのジャージージョグパンツ

発売2カ月で4,000本突破! スタッフの被り率もダントツ

ぺたんこでも足が長く見えてどんな身長の人もスタイルUPできるプレプラパンツ。

パンツ¥7,990(アンフィーロ)ニット¥34,100(スローン/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)バッグ¥29,700(オルセット/アルアバイル)シューズ¥55,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ストール¥83,600(ジョッシュア・エリス/グリニッジ ショールーム)イヤリング¥10,890(メルセデスサラザール/ZUT TOHOLIC)ブレスレット¥35,200(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

SOÉJUのタックパンツ

ラップデザインがポッコリお腹をカムフラージュ♪

お腹回りのタックが特徴的で斜めに入ったラップ型。デザインに見せつつポッコリお腹をカバーしてくれるので、ちょっと気が緩んだ時もパツパツにならず安心。

パンツ¥16,280(SOÉJU/ソージュオンラインストアカ スタマーサポート)プルオーバー¥42,900(エンフォルド)バッグ¥26,400(トーヴ/シップス有楽町店)パンプス¥26,400(ツル バイ マリコ オイカワ)イヤリング¥26,400リング¥16,500(ともにアルティーダ ウード)ブレスレット¥6,480(アビステ)

「デニムなのにキレイ見えする」神パンツ

甘ブラウスやジャケットなど、キレイめアイテムにデニムを合わせるスタイルがMy定番。デニムってトレンドが出やすいし、年々、体型の変化も出てくるので展示会でも 必ず試着し、今っぽさと美脚が叶うデニムを追求、常にアンテナを張っています。(本誌ライター 北野法子 49歳)

Eluraのデニムパンツ

美脚だから「痩せた?」って聞かれる率高め

膝からゆるやかに広がるフレアで膝下がグンと長く。股上が深いのも安心ポイント

デニムパンツ¥8,690(エルーラ/アダストリア)ニットベスト¥14,300(THREE SQUARE)シャツ¥35,200(アーセンス/アーセンス ルミネ新宿1)バッグ¥38,500(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ブーツ¥29,700(ツル バイ マリコ オイカワ)イヤリング¥8,800(アビステ)ブレスレット¥173,800(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)サングラス¥57,200(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)

BORDERS at BALCONYのデニムパンツ

コンサバ派鉄板ブランドはデニムが隠れ名品

キックバックの強いスーパーストレッチで穿き心地が最高。

デニムパンツ¥37,400(BORDERS at BALCONY)ショール¥64,900(サヤカデイ ヴィス/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)ニット¥23,100(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)バッグ¥29,700(ヴァジック/ヴァジックジャパン)パンプス¥27,500(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥33,000(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)バングル¥36,300リング¥17,270(ともにパズコレクティブ/ZUTTOHOLIC)

MANGOのデニムパンツ

スタッフに大ヒット! 今どきデニムならココ

MANGOのデニムはライター仲間の間でも人気。特にベージュやグレーなどのカラーデニムの色落ち感が旬。シルエットも抜群に今っぽいです。

デニムパンツ¥5,990(MANGO/ロコンド)シャツ¥42,900(ebure/ebure GINZA SIX店)ジャケット¥53,900(アルアバイル)バッグ¥64,900(ラスト ムード/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)パンプス¥18,150(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)イヤカフ〔片耳〕¥6,600(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) モデル/小野千恵子(身長:172cm) ヘア・メーク/シバタロウ(P-cott) スタイリスト/MaiKo Yoshida 取材/石川 恵 デザイン/mambo西岡(ma-h gra) ※情報は2022年1月号掲載時のものです。

こちらの記事もおすすめ!

ワンマイルも、お出かけも。今買って「春まで着回せる服」12選【ここから買えます】
肌に心に気持ちいい、自信をくれる投資服を投入して|2022年の開運ファッション

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
21
今日の40代おしゃれコーデ

柔らかな素材を重ねて黒の着こなしに抜け感を作る[1/22 Sat.]

柔らかな素材を重ねて黒の着こなしに抜け感を作る[1/22 Sat.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「気負わず洒落感がアップする〝大人の黒〟アイテム」を計6名様にプレゼント!【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

話題のサステナブルブランドの「デニムジャケット」を2名様にプレゼント!【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

ローラ メルシエのホリデーコレクション2021の中から注目の新作を計8名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

PICK UP