Fashion特集

大人の”女性らしさ”の引き立て役は「メンズライク」で決まり!

黒タートル × プリーツスカート

○ 甘くないスカートスタイルはレイヤード技で叶う

タートル×シャツレイヤードは、INをワントーンにすれば驚くほど簡単。バッグや靴は黒で統一しつつも、いつもよりエッジィなデザインを選ぶと締まります。

タートルネックニット¥57,200(マディソンブルー)スカート¥30,800(エレストリオフ)ジャケット¥121,000(ロゥタス/ロゥタス カスタマーサービス)シャツ¥30,800(グラフペーパー)バッグ¥185,900(トッズ/トッズ・ジャパン)ブーツ¥50,600(カルチェグラム/デュプレックス)ピアス¥18,700(リプサリス/ロードス)

Rie's 私物

「プライベートでは、コスパな無印やユニクロの黒タートルを毎年買い換えています。サイズはすっきり着たいからレディースのMを選択。ビッグシャツとレイヤードするとまた違った表情に」


ローファー × ロングパールネックレス

○ メンズライクな足元を首元でグッと女らしく昇華

シンプルなシャツ×デニムのローファーコーデも長短2種のパールをレイヤードするだけで見違えるほど女っぽい印象に。

ネックレス長¥29,700(カラットアー/イセタンサローネ)ネックレス短¥26,400(MAAYA)ローファー¥94,600(トッズ/トッズ・ジャパン)コート¥79,200(ザ ハンサム/UTS PR)シャツ¥26,400(ソブ/フィルム)パンツ¥50,600(マディソンブルー)バッグ¥286,000(トッズ/トッズ・ジャパン)ピアス¥79,200(プライマル)※片耳価格

Rie's 私物

「紺ブレと同じくらい、長年の定番・ローファー。これを見違えるほど女らしくするのは、首元から見えるパール。真逆の個性を持つ小物同士の掛け合わせを楽しめるのも大人の余裕です」


チェスターコート × ティアードスカート

○ ハンサムアウターがあってこそ甘スカートの魅力が最大限に

メンズの代表色グレーを基軸に、白で女っぽさを。

コート¥220,000(ebure/ebureGINZA SIX店)スカート¥36,300(カーサフライン/カーサフライン 表参道本店)ニット¥83,600(ボーディ/アルファPR)バッグ¥29,700(MARY AL TERNA/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)ブーツ¥135,300(トッズ/トッズ・ジャパン)ピアス¥28,600(ドーラ/ロードス)ネックレス¥88,000(ヴァガス/イセタンサローネ)

Rie's 私物

「たまに無性に穿きたくなる甘スカート。そんなときはメンズ仕立てのチェスターコートの力を借ります。beautiful peopleのチェスターはど甘アイテムもジェンダーレスなムードに着地」

撮影/鏑木 穣(SIGNO) モデル/長谷川理恵(身長:170㎝) ヘア・メーク/ MAKI スタイリスト/竹村はま子 取材/澁谷真紀子 ※情報は2022年1月号掲載時のものです。

こちらの記事もおすすめ!

可愛い!が好きなら「ドラマティックスカートで」甘めモードがいい感じ
磯山さやかさん「マシュマロさんに似合うスカートは、立体的3Dスカート!」
野呂佳代さんが着こなす、マシュマロさんのための「冬の正解コーデ」12選

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
27
今日の40代おしゃれコーデ

Y2Kファッション、大人が取り入れるなら【デニムonデニム】[5/27 Fri.]

Y2Kファッション、大人が取り入れるなら【デニムonデニム】[5/27 Fri.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP