Fashion特集

【シャネル、フェンディ…】45OVERの女ざかりを盛り上げる!”姉フォー”的小物

繰り返し着るもの=自分らしいファッションの核となる偏愛アイテムが決まっているのもこの世代の特徴なら、その鮮度を上げオシャレスイッチを入れる小物の手札を増やすのが賢い選択です。


稲沢朋子さん モデル 47歳

38歳のとき「STORY」の私服スナップで誌面初登場。イナトモのビッグスマイルに支持が集まって専属モデルとなり、遅咲きのシンデレラとして話題に。42歳から45歳まで40号分のSTORYカバーモデルを務め卒業。現在もモデルとして女性誌で活躍中。

竹村はま子さん スタイリスト 47歳

稲沢朋子さん
稲沢朋子さん
アネフォーになると服はそれぞれのパターンがある程度決まっている気がしますね。
竹村はま子さん
竹村はま子さん
そうですね。自分を考えても1週間に何回も手に取りたくなるスタメンがあるし、買うアイテムもある程度決まってくる
稲沢朋子さん
稲沢朋子さん
そこで鮮度を! と考えると結局着なくなるデザイン性の高いものを買い足してもムダになるだけだから、小物の数を増やした方がいいかもと45歳になったころから思い始めました
竹村はま子さん
竹村はま子さん
クローゼットの中にはたくさんの服が詰まっていても結局いつも同じような組合わせに落ち着く。もちろん組合わせは目線を変えて着回すけれど、服の変化球ってそうそう必要ないですよね。定番ゆえの安定感と飽きのこない普遍性ってやっぱり絶対的だから。自分にとって心地よい服のローテーションを崩さずに新鮮さや遊びを考えると小物ですよね。
稲沢朋子さん
稲沢朋子さん
よく見る海外のインフルエンサーも「オシャレ」と思って街で目を惹く人も、よく見ると小物使いが秀逸ってことが多い。だから最近は自身のアイデンティティとなる小物に、高い安いにかかわらず投資しています。
竹村はま子さん
竹村はま子さん
私もです。一過性のものはZARAやH & Mなどのファストブランドに頼ることも多い。でも意外と一過性の変化球小物として買って何年もいい仕事をすることもあります(笑)。気分まで高揚するのはやっぱりメゾンブランドに頼るところが大きいですけどね。
稲沢朋子さん
稲沢朋子さん
そういった意味ではシャネルが一番。シーズン毎の新作もあってクラス感はもちろん高揚感が凄い! 必ずいつでも欲しいものが見つかるイメージ。
竹村はま子さん
竹村はま子さん
ずっと持てるのに高揚感が高いブランドって意味では唯一無二だし、小物の選択肢が広いですよね。

絶対的な華やぎをくれるシャネルがやっぱり好き♡

クラス感と高揚感をいつでも与えてくれる圧倒的なブランド力ならシャネル!

毎日のように手にするベーシックをまた好きにさせてくれる力のある小物の筆頭と言えばシャネル。少しずつ買い揃える意味がある唯一無二のブランドです。格も気分までも上げてくれます。
バッグ[H14×W19.5×D7.5㎝]¥530,200ブレスレット¥103,400シューズ¥102,300(すべてシャネル/シャネル カスタマーケア)ニット¥45,100(ebure/ebureGINZA SIX店)カットソー¥18,700(チノ/モールド)デニムパンツ¥26,400(DES PRÉS)

〝ミニミニバッグやAirPodsケース〟で遊べるのもアネフォーの余裕ならでは

稲沢朋子さん
稲沢朋子さん
今ナノサイズの何を買うか迷い中
竹村はま子さん
竹村はま子さん
私はニット+パンツのワンツーコーデにロングネックレスより新鮮だからシャネルを偏愛
稲沢朋子さん
稲沢朋子さん
やっぱりアイコニックなの希望
竹村はま子さん
竹村はま子さん
それが圧倒的に可愛いですよね
稲沢朋子さん
稲沢朋子さん
身軽さも今っぽい。ニット姿がキャッチーになって、やっぱりよき♡ 早く買わなきゃ!

えっ! 無駄!? と思わせるサイズ感だからこそ可愛いアクセ感覚のバッグ

ミニバッグの人気の勢いはとどまるどころか、シーズンを追うごとにナノ化しています。アイコニックなITバッグのナノサイズを選んでロングネックレス感覚でニットやTシャツをブラッシュアップ。
1. ナノサイズバッグ「ナノ ピーカブー」[H8.5×W12.5×D4㎝]¥121,000ストラップ「ストラップ ユー」¥104,500※ストラップ金具の色仕様変更あり(ともにフェンディ/フェンディ ジャパン)2. バッグ「フラメンコクラッチ ナノ」[H12.5×W15.5×D5.5㎝]¥151,800(ロエベ/ロエベ ジャパン クライアントサービス)3. AirPods Proケース[H5×W6.5×D2㎝]¥18,700(ボッテガ・ヴェネタ/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)4. AirPodsケース[H5.5×W7×D4㎝]¥80,300※予定価格(セリーヌ バイ エディ・スリマン/セリーヌ ジャパン)5. バッグ「レディ ディオール」マイクロバッグ[H12×W10×D5㎝]¥396,000(ディオール/クリスチャン ディオール)6. バッグ[H8×W11.5㎝]¥124,300※予定価格(プラダ/プラダ クライアントサービス)カシミアニット¥28,600(エイチ ビューティ&ユース)パンツ¥25,300(ヤヌーク/ガリャルダガランテ表参道店)

撮影/YUJI TAKEUCHI (BALLPARK)〈モデル〉、佐藤 彩〈静物〉モデル/稲沢朋子(身長:165㎝) ヘア・メーク/森ユキオ(ROI)スタイリスト/竹村はま子 取材/小花有紀 ※情報は2022年1月号掲載時のものです。

こちらの記事もおすすめ!

STORYスタッフがリアル買い!この冬の「お気に入りバッグ」19選
STORYスタッフ私物でわかった!旬の「5大バッグブランド」で大人は華やぐ
STORYスタイリストが指名リースする、2大小物ブランドって?【バッグ&ブーツ】

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
26
今日の40代おしゃれコーデ

夏のトレンドカラーにイエローが急浮上! 柔らかい発色がベスト [5/26 Thu.]

夏のトレンドカラーにイエローが急浮上! 柔らかい発色がベスト [5/26 Thu.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【ホテルインディゴ軽井沢】の朝食付き宿泊券(1泊2名・1室)を1名様にプレゼント

会員プレゼント

「OMO5 京都祇園 by 星野リゾート」の 宿泊券を1組4名様にプレゼント

PICK UP