• TOP
  • Fashion
  • アイコンが象徴的な「セリーヌ」のキュートなカラーバッグ
Fashion特集

アイコンが象徴的な「セリーヌ」のキュートなカラーバッグ

【CELINE】キュートなミニサイズに象徴的アイコンマークが女としてのプライドに 子供と一緒の普段のお出かけは、荷物が膨らむばかり。だからこそ、ミニバッグは〝ママOFFの日の象徴〟。軽快さにメゾンブランドのクラス感が加われば「女」を楽しむ日の最強の味方に。今回は〝CELINEのバッグ〟をご紹介!

◎あわせて読みたい
「シャネル」のバッグは”ママじゃない日”の最強の味方!

右:「ミニトリオンフ」[H8×W11×D4㎝]※参考色、予定価格¥143,000 キュートなミントグリーンで心もカラフルに。 中:「クロスボディ オーバル ケース」[H12.5×W16×D4㎝]※参考色、予定価格¥159,500 コロンとしたフォルムが女心をくすぐるバッグ。 左:「チェーン トリオンフ」[H10.5×W20.5×D4㎝]※伊勢丹新宿、阪急うめだPOP UP限定、予定価格¥324,500 ママOFFの日は白バッグで気品を。(すべてセリーヌ バイ エディ・スリマン/セリーヌ ジャパン)

Mom's Off My Story

『“女”に戻る春リップを探しに』
田嶋奈央さん(42歳)金融関係勤務
長引くマスク生活。先日、リップを塗らない自分の顔を改めて鏡で見て愕然。女を取り戻すため、春の服に似合う春リップを探しにコスメパトロールに出かけたい!

撮影/魚地武大、西原秀岳(ともにTENT) 取材/北野法子 ※情報は2022年4月号掲載時のものです。

こちらの記事もおすすめ!

・開運目線で選んでみた!オシャレにも自信をくれる靴3選
・【フェンディ、ボッテガ、バレンシアガ…】好印象で運をつかむ「カラフルマルチケース」5選
・ルイ・ヴィトン新作はじめ、STORYスタッフが狙う【ハイブランドバッグ】4選

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
13
今日の40代おしゃれコーデ

週末マルシェは【キレイめデニム】を軸にした清潔感ある“ほの甘”カジュアルで

週末マルシェは【キレイめデニム】を軸にした清潔感ある“ほの甘”カジュアルで

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP