• TOP
  • Fashion
  • 【大人のセットアップコーデ40選】コーデいらずで着こなしの幅が広がる!【2022年度】
Fashion特集

【大人のセットアップコーデ40選】コーデいらずで着こなしの幅が広がる!【2022年度】

おしゃれの定番アイテムとして定着したセットアップ。本来セットアップと言えばジャケットとボトムスを組み合わせたタイプがメインでしたが、最近ではニットアップに代表されるような、よりカジュアルでコーデしやすいタイプへと種類豊富に進化中。今回はそんな注目アイテム、セットアップを通勤やフォーマルに使いやすいスタンダードなタイプから最旬のジレタイプまで、実例コーデとともにたっぷりご紹介します!

【目次】 そもそも、セットアップとは?
【40代のセットアップ】選び方のポイント
ジャケットセットアップコーデ
ブラウスセットアップコーデ
ニットアップコーデ
シャツセットアップコーデ
スウェット、カットソーセットアップコーデ
ジレセットアップコーデ
ハーフパンツセットアップコーデ
変わり種セットアップコーデ

そもそも、セットアップとは?

セットアップとはその名のとおり上下がセットになっている服のこと。スーツと同じ?と思う人もいるかもしれませんが、スーツはジャケット×ボトムスの組合せが基本で、ほとんどがセット販売。セットアップはより自由でさまざまな組合せがあり、たとえばブラウス×スカートの組合せのセットアップもあります。そしてトップスとボトムスが別売りになっていることも多いです。合わせて着る前提でデザインされているので、コーディネートを考えなくていい、というのが最大の特徴です。上下同色・同素材のものはもちろん、上下で色が異なったり素材が異なったりするセットアップも、着て合うようにできているので、忙しかったりコーデに悩んだりの大人にはありがたい存在。さらに、上下を別々に自分の手持ち服に合わせて着回すこともできるので、コーディネートの幅が広がるのも嬉しいところです。

【40代のセットアップ】選び方のポイント

◎通勤用や卒入園などのフォーマル用、コンサバ派なら

・ジャケットセットアップ
ブラウスセットアップ

きちんと感を出したいなら、スタンダードなジャケパンやブラウスと組み合わせたセットアップがおすすめ。一昔前のセットアップはすぐに“タンスの肥やし”になってしまうイメージでしたが、最近では着回しにも配慮したタイプも多くなっています。

◎普段使い用、着回し力アップを狙うなら

・ニットアップ
シャツセットアップ

トップスがニットやシャツのセットアップなら手持ちのアイテムとも合わせやすく、コーデの幅が広がります。忙しい朝やコーデが浮かばない日はセットアップで着れば時短にも。高コスパで元取れ服になること間違いなし。

◎休日用、カジュアル派なら

・スウェット、カットソーセットアップ

着心地重視ならこのタイプ。カジュアルさが出せるのでご近所やアクティブシーンにも重宝します。小物や甘めのアイテムで盛って、こなれ感を出すのが脱・家着感のポイント。

◎トレンド感を出すなら

・ジレセットアップ
・ハーフパンツセットアップ

ワードローブの鮮度を上げるなら人気沸騰中のジレやハーフパンツのタイプが◎。セットで着てもアイテム単体で着ても瞬時に今年らしい仕上がりになって、コスパも抜群。

◎セットアップをアプデしたい、人と差をつけたいなら

・変わり種セットアップ

「普通のセットアップでは物足りない!」「2着目が欲しい」という人には、素材や組み合わせが新鮮なセットアップを。なかでもワンピース+1アイテムのセットアップはワードローブをスパイスアップしてくれるはず!


ジャケットセットアップコーデ

【ビッグシルエットリネンジャケット×パンツ】リネン素材が余裕を醸し出す大人のリラクシースタイル

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)

シルエットや素材にこだわればフォーマルになりがちなジャケットセットアップも、グッとこなれた雰囲気に。今季注目のメッシュシューズが抜け感、リラックス感を後押し。

リネンジャケット¥72,000リネンタックパンツ¥35,000(ともにチノ ビームス ハウス 丸の内)Tシャツ¥12,000(ハイク/ボウルズ)メッシュフラットシューズ[H0.5cm]¥28,000(PIPPICHIC/ベイジュ)シルバー太バングル¥9,200(JUICY ROCK)

【ノーカラージャケット×ドロストパンツ】スポーティなセットアップにモードな小物を効かせて

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)

ノーカラージャケットとドロストパンツのくだけたセットアップはスポーティさが持ち味。女らしさをヌーディな足元に託し、アスレジャーっぽくまとめるとおしゃれ。

ジャケット¥69,000パンツ¥33,000 ノースリーブTシャツ¥11,000(すべてエイトン/エイトン青山)ジレ¥21,000(GALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)ピアス¥32,000(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)サンダル¥91,000(JIMMY CHOO)バッグ¥149,000(ピエールアルディ/ピエール アルディ 東京)

【半袖ジャケット×太めパンツ】夏から秋のスイッチに使える半袖ジャケパン

撮影/清水将之(mili)

軽くさらりとした着心地、さらに吸水速乾、シワ軽減、ウォッシャブルと機能性抜群のセットアップ。パンツは抗ピリング機能も。ゆるめシルエットが通勤スタイルにこなれ感を呼びます。

ジャケット¥4,950パンツ¥4,950(ともにローリーズファーム/アダストリア)ノースリーブカットソー¥1,490(GU)バッグ¥22,000(HASHIBAMI/コレクト)シューズ¥9,680(ラルート/アバハウスインターナショナル オンラインストア)ピアス¥63,800(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ネックレス¥28,600(e.m./e.m. 表参道店)時計¥26,400(オ・ ビジュー)

【ネイビージャケット×パンツ】ロゴT&スニーカーで思いきりカジュアルに

撮影/須藤敬一

ネイビーのジャケパンセットアップにロゴTとスニーカーを合わせれば、SOLOタイムにぴったりのきれいめカジュアルにシフト。自宅でお手入れ可能なイージーケアなのもうれしい。

セットアップ¥11,000Tシャツ¥4,994(ともにフリークス ストア/フリークス ストア渋谷)バッグ¥99,000(ザンケッティ/八木通商ZANCHETTI事業部)スニーカー¥13,200(ナイキ/エミ ニュウマン新宿店)ピアス¥28,600ネックレス¥12,650(ともにリプサリス/ロードス)傘(スタイリスト私物)

【カラージャケット×パンツ】インナーも同系色で合わせたワントーンなら悩まずおしゃれ!

撮影/藤原 宏(Pygmy Company)

グリーンとブルーの中間色にグレーを混ぜたような絶妙なおしゃれ色。インナーもくすみカラーで合わせれば大人のワントーンコーデが完成。

ジャケット¥84,000パンツ¥59,000(ともにロンハーマン)Tシャツ¥8,000(RHCロンハーマン)バッグ¥45,000(IACUCCI/IACUCCI 大丸東京店)靴¥109,000(クリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)ピアス¥68,000(GIGI/ホワイトオフィス)時計¥18,000(ジュエッテ)リング¥130,000(カドー/カドー伊勢丹新宿店)


ブラウスセットアップコーデ

【立体シルエットブラウス×スリットパンツ】ニュアンスピンクとモードなシルエットが40代にちょうどいい

  • 撮影/渡辺謙太郎
  • 撮影/渡辺謙太郎

肌のくすみやお疲れ顔も明るく見せてくれるニュアンスピンクと、モードなペプラムシルエットが絶妙な甘辛バランスのセットアップ。立体袖は二の腕をカバーしつつ映え感抜群。パンツはウエストゴムと動きやすさも追求。

セットアップ¥27,500(カデュネ)バッグ¥162,800(メゾンレクシア/メゾンレクシア 淀屋橋店)パンプス¥60,500(ギア ボルギーニ/エイチ ビューティ & ユース)ピアス¥9,790(アンセム フォー ザ センセズ/アマン)

【ドルマンブラウス×クロップドパンツ】きちんともカジュアルも着回せるヘビロテ必至の黒セットアップ

撮影/清水将之(mili)

ストレスフリーなポンチ素材のパンツと、フロントだけハリのある生地で仕上げた、ゆるブラウスとのセットアップ。袖を通すだけで間が持てて、鏡に映る姿に自信が湧く、重宝間違いなしの1セット。

トップス¥18,000パンツ¥18,000(ともにLE PHIL/LE PHIL NEWoMan 新宿店)イヤリング¥6,500(ラピュイ オーセンティックジャパンメイド/キャセリーニ)バングル¥52,000(シンパシー オブソウル スタイル/フラッパーズ)サンダル¥22,000(エー エメリー/カオス新宿)バッグ¥115,000(ザンケッティ/八木通商ZANCHETTI事業部)

【盛り袖ブラウス×ジョガーパンツ】卒入セットアップを今年らしいディテールで更新

撮影/遠藤優貴

黒や紺はすでに持っている人も多い卒入園セットアップは真っ白すぎないオフホワイトにアップデート。盛り袖やジョガーなど今年らしいディテールで単品でも存在感を発揮します。

プルオーバー¥13,200 パンツ¥14,300(ともにエミ アトリエ/エミ ニュウマン新宿店)バッグ¥111,100(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)パンプス¥46,200(ブレンタ/ LE PHIL NEWoMan 新宿店)ピアス(右耳)¥71,500 ピアス(左耳)¥60,500 パールネックレス¥46,200ゴールドネックレス¥31,900(すべてマリハ)バングル¥83,600(ブランイリス/ブランイリスエストネーション 六本木ヒルズ店)

【ノースリーブブラウス×ジョガーパンツ】細見えカッティングの今どきセットアップ

撮影/谷口 巧(Pygmy Company)

上下、単品力も高めなセットアップ。一見シンプルなノースリーブブラウスもVカットの背中開きでヘルシーさとトレンド感をプラス。パンツは足首をきゅっと絞れるジョガー。トレンドのセージグリーンにマットな素材感でこなれたムードに。

ブラウス[サイズフリー]¥13,200パンツ[サイズ1]¥16,500(ともにエミ アトリエ/エミ ニュウマン新宿店)バッグ¥20,900(リムアーク/バロックジャパンリミテッド)サンダル¥31,900(PELLICO SUNNY/ロコンド)ピアス、バングル(ともにスタイリスト私物)

【盛り袖ブラウス×フレアスカート】ワンピース風コーデも可能。シーンレスな高機能セットアップ

撮影/YUJI TAKEUCH(I BALL PARK)

盛り袖が印象的なスキッパーブラウスとドロストがスポ可愛いふんわりスカートのセットアップ。大人の体をキレイに魅せるブラウスとスカートは単品でも着回しやすく、セットで着ればワンピース風に。撥水・UVケア、接触冷感、シワになりにくくて洗える…と高機能な素材で水際からランチまで使えます。

トップス¥7,990スカート¥12,490(ともにアンフィーロ/オンワード樫山)バッグ¥8,690(ラウゴア)サンダル¥15,400(ソークロース,/DINOS CORPORATION)ピアス¥49,500(ウノアエレ/ウノアエレジャパン)

【サテンブラウス×パンツ】軽くて華やかストレスフリーなイエローサテンのセットアップ

撮影/谷口 巧(Pygmy company)

キレイ色のサテンが顔映りをパッと明るく見せてくれるセットアップ。着ていて疲れない軽さと肌触りのよさがポイント。コーデに悩むことなく即華やげます。

ブラウス¥18,000 パンツ¥20,000(ともにユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)小物(スタイリスト私物)


ニットアップコーデ

【Vネックニット×ロングスカート】きれいめニットアップをスニーカーでハズした休日カジュアル

撮影/田形千紘

オフホワイトのセットアップをメインにやさしい色合いでまとめたコーデ。あえてネイビーのスニーカーでハズして、頑張らないおしゃれに。

ニット¥19,000スカート¥18,000(ともにノーク バイ ザ ライン/ノーク)靴¥10,890(ニューバランス/ニューバランス ジャパンお客様相談室)コート¥108,900(エブール フォーロンハーマン/ロンハーマン)バッグ¥46,000(アニタ ビラルディ/CPR TOKYO)サングラス¥47,300(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ピアス¥44,000(ブランイリス/ブランイリス エストネーション 六本木ヒルズ店)

【ボリュームニット×スカート】ざっくりニットアップはエレガントな小物使いで脱・ほっこり

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)

メランジとざっくりした表情が楽しいニットアップ。マルチカラーのバッグやタイトフィットなブーツを合わせればほっこり見えず、モード&エレガントな着こなしに。

ニット¥39,600ニットスカート¥22,000(ともにラシュモン/アペリア)中に着たニット¥17,600(エッセン ロートレアモン/JAVACORPORATION)バッグ¥97,900(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ロングブーツ¥31,900(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥143,000(ブランイリス/ブランイリス エストネーション 六本木ヒルズ店)リング[人差し指]¥9,450(アビステ)リング[薬指]¥12,650(イリ ジュエリー/フォーティーンショールーム)

【前後差ニット×アシンメトリースカート】周りと差がつく“ひとクセ”デザインニットアップ

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)

トップスは前後差あり、スカートはアシンメトリーでひねりの効いたデザインのニットアップ。くすみのあるターコイズブルーを黒ロングブーツで今年らしく引き締めて。

ニット〔サイズフリー〕¥6,600ニットスカート〔サイズ1〕¥6,600(ともにSLY/バロックジャパンリミテッド)バッグ¥49,500(HIROKOHAYASHI/HIROKO HAYASHI 渋谷スクランブルスクエア店)ロングブーツ¥55,000(Fabio Rusconi/ロコンド)

【クルーネックニット×フレアスカート】きちんとシーンに重宝するネイビーセットアップはニットに更新して新鮮に

セットで着れば、きちんと感&旬のオシャレ感を両立。シンプルなニットセットアップは、合わせる小物やアクセサリーでコーディネートを楽しめるのもうれしい。

ニットセットアップ¥11,000(PLST)バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン 青山店)フラットシューズ¥26,000(ツル バイ マリコ オイカワ)イヤリング¥4,400(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)バングル¥18,000(ハイク/ボウルズ)

【リブニット×ロングスカート】すっきり見えも叶うリブニットアップ

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

ボアジャケット、トラックブーツ、ミニバッグとトレンド全部盛りの最旬ニットアップコーデ。のっぺりした印象になりがちなニット合わせも、リブニットだからスッキリと見せてくれる。冬のコーデを明るくしてくれるキレイ色を選びたい。

ニットセットアップ¥24,200(アルページュストーリー/アルページュストーリープレスルーム)ダウンジャケット¥5,990(ユニクロ) ボアジャケット¥39,600(ペレッシモ/カレンソロジー 二子玉川)ミニバッグ¥13,530(ノマディス/ノーベルバ)ブーツ¥26,400(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)タイツ¥1,430(タビオ/Tabio)イヤカフ¥1,900(アメリカンホリック/アメリカンホリック プレスルーム)ネックレス各¥22,000(ともにマリハ)

【Vネックニット×マーメイドスカート】女らしさが際立つニュアンスカラーのハイゲージニットアップ

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

ともするとコンサバ感が強く出てしまうニットアップも、ゆるやかに体のラインを拾う絶妙デザインのハイゲージニットを選べば、ここまで女っぽく洗練した印象に。裾だけほんのり揺れるマーメイドスカートで、ロマンチックな雰囲気をまとって。

ニット¥19,800スカート¥24,200ジャケット¥50,600(すべてイネド)バッグ¥28,600(ブレンタ/スーペリア クローゼット)その他(すべて参考商品)


シャツセットアップコーデ

【バンドカラーシャツ&ワイドパンツ】忙しい朝も決まる!お仕事着にぴったりなシャツセットアップ

撮影/花盛友里

ビッグポケットのバンドカラーシャツ&後ろのウエスト部分がゴム仕様のワイドパンツのセットアップ。麻混素材にコーティングが施され程よいツヤ感が実現。リュクス見えしつつコスパ感は抜群。

シャツ¥8,690パンツ¥8,690(ともにcrie conforto/バロックジャパンリミテッド)バッグ¥52,800(ヴァジック/ヴァジックジャパン)シューズ¥35,200(ピッピシック/ベイジュ)イヤーカフ¥17,600(ハイク/ボウルズ)

【ビッグシルエットシャツ×ワイドパンツ】上下白でも甘くならないゆるシルエットのシャツセットアップ

撮影/最上裕美子

レストランやオフィスでも気後れしないキレイめ素材のセットアップ。ヒップ回りをすっぽり覆う丈長シルエットのシャツはイン&アウトで全く違う表情に。小物はブラウン系で統一すると優しい印象。ゴムウエストで動きやすい。

シャツ¥9,990パンツ¥11,000(ともにPLST)バッグ¥42,000(オルセット/オルサ)ストール¥23,000(アルテア/アマン)パンプス¥30,000(FABIO RUSCONI/ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店)眼鏡¥34,000(プロポ/プロポデザイン)バングル¥16,000(ジュエッテ)

【シアーシャツ×プリーツスカート】透け素材とブルーが好印象なシャツセットアップ

撮影/木村 敦

爽やかな印象でキレイ色初心者さんも取り入れやすいブルー。シアーな素材感が今年らしく、セットアップとしてはもちろん単品でもトレンド感が秀逸です。

シャツ[サイズフリー]¥12,100スカート[サイズフリー]¥18,700(ともにルージュ・ヴィフ・アンナ/アバハウスインターナショナル オンラインストア)タンクトップ¥5,500(アンタイトル)バッグ¥3,990〈MANGO〉シューズ¥28,600〈Fabio Rusconi〉(ともにロコンド)ピアス¥11,550イヤカフ¥9,350(ともにココシュニック オンキッチュ/ココシュニック)ブレスレット(スタイリスト私物)

【グレーシャツ×タックパンツ】オールインワン見えが新しい!マニッシュなシャツセットアップ

撮影/最上裕美子

マニッシュさと女性らしさが絶妙に共存するシャツセットアップ。キレイめ素材できちんと感はキープしつつ、ドロップショルダーやタックが程よいゆる感を演出。ホームクリーニング可能なのもうれしいポイント。

シャツ¥24,000パンツ¥21,000(ともにユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)ハンドバッグ¥405,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)サンダル¥43,000〈ネブローニ〉ピアス¥19,000〈シャルロット ウーニング〉(ともにフラッパーズ)ブレスレット¥25,000リング¥18,000(ともにSEEME/H.P.FRANCE)

【シャツ×タイトスカート】カッコよさの中に女性らしさ漂うスモーキーブラウンのセットアップ

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)

ボタンを外して着ればアウター代わりにもなる厚地のシャツとタイトスカートがセットになった着回し力の高い組み合わせ。スカートだからこそシャツのハンサムな表情が活きます。

シャツ〔サイズ9〕¥18,920 スカート〔サイズ9〕¥12,980(ともにINDIVI)タートルネックニット〔サイズM〕¥3,990 バッグ¥3,990〈ともにMANGO〉ブーツ¥35,200〈Fabio Rusconi〉(すべてロコンド)ネックレス¥17,600(ココシュニック オンキッチュ/ココシュニック)バングル、タイツ(ともにスタイリスト私物)

【ウールバンドカラーシャツ×パンツ】仕事に学校行事にデイリーに。幅広いシーンで活躍するネイビーセットアップ

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)

程よい光沢と控えめなピンタックデザインがクラス感漂うシャツセットアップ。パッと見で違いがわかる上質感で、デイリーはもちろん仕事やオケージョンシーンでも自信が持てる。

シャツ¥53,900パンツ¥60,500(ともにCYCLAS/YOUR SANCTUARY)手持ちコート¥69,300(ラブレス/ラブレス青山)バッグ¥53,900(ヴァジック/ヴァジック ジャパン)パンプス¥15,400(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥23,100(アナプノエ/アナプノエ 渋谷ヒカリエ ShinQs店)リング¥10,800(アビステ)


スウェット、カットソーセットアップコーデ

【スウェット×スカート】MA-1とスニーカーを合わせたスポ可愛いワントーンコーデ

撮影/岡本充男

淡いグリーンの草木染めのスウェットセットアップに合わせるのは、くすみカラーのMA-1。スポーティな要素をMIXした繊細なワントーンコーデが大人。

スウェット¥19,800スカート¥19,800(ともにEQUALAND – TRUST AND INTIMATE – /イコーランド シブヤ)ダウンジャケット ¥175,000(CYCLAS/YOUR SANCTUARY)スニーカー ¥79,200(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)イヤーカフ¥16,500(ルフェール/UTS PR)

【ノースリーブスウェット×スカート】シンプルセットアップはボリュームのある足元でバランスを取って

撮影/渡辺謙太郎

潔いほどシンプルなセットアップには存在感のあるダッドスニーカーでインパクトを。ストンとしたIラインのシルエットにスニーカーのボリューム感が好バランス。スウェット自体がカジュアルだから、普段スカートを穿かない人でもチャレンジしやすい。

カットソー¥13,200スカート¥15,400(ともにEdition/Edition表参道ヒルズ店)バッグ¥9,900(KARAKORAM ACCESSORIES/GALERIE VIE 丸の内店)スニーカー¥8,690(フィラ ヘリテージ/フィラ カスタマー センター)イヤーカフ¥17,600(ハイク/ボウルズ)バングル¥57,200(ニナ・エ・ジュール/ショールーム 233)

【スウェット×パンツ】テク要らずでコーディネートが決まる腰巻きデザインのセットアップ

撮影/最上裕美子

アクティブなイベントや子どものスポーツ行事が多い人におすすめしたいカジュアルなセットアップ。黒スニーカーや小物でモードに寄せれば家着っぽさは払拭できます。

セットアップ¥36,000(ロンハーマン)クロスボディバッグ¥98,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ビッグトートバッグ¥39,000(ステート オブ エスケープ/サザビーリーグ)スニーカー¥16,000(アディダス/atmos pink flagshipHarajuku)ピアス¥18,000(ローラ ロンバルディー/ドレステリア 新宿店)チョーカー¥6,000(ジュエッテ)リング[太]¥280,000[細]¥110,000(ともにサンメイア/ロンハーマン)

【リブカットソー×スリットパンツ】スッキリ感&脚長効果でSサイズさんにおすすめ!

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

縦のラインを強調するリブと脚長効果のあるスリットパンツがスラっと見えを実現。華奢サンダルや上質ハットが大人のリゾートスタイルに導いてくれる。

ニット¥13,200パンツ¥12,100(ともにstyling//styling/ 新宿ルミネ1店)カーディガン¥42,900(ハーヴェル スタジオ/アイクエスト ショールーム)バッグ¥53,900〈ヘリュー〉バングル¥57,200〈ニナ・エ・ジュール〉(ともにフレームワーク 自由が丘店)サンダル¥10,780(ミラ オーウェン/ミラオーウェン ルミネ新宿2店)ハット¥26,400(ウーア/ビームス 六本木ヒルズ)ピアス¥29,700(リューク/ストローラーPR)

【ネイビースウェット×パンツ】ラフにも上品にも振れる大人のスウェットセットアップ

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)

布帛のような素材感で上下スウェットでもカジュアルすぎない。衿や袖からシャツをのぞかせれば、キレイめにまとまる。

スウェット¥38,500パンツ¥30,800〈ともにHYKE〉ブーツ¥88,000〈BEAUTIFUL SHOES × HYKE〉(すべてボウルズ)シャツ¥25,300(TICCA)バッグ¥30,800(オルセット)バングル¥19,800イヤカフ¥8,800(ともにin mood/フォーティーン ショールーム)ネックレス¥35,200(プリーク/エイチ ビューティ&ユース)


ジレセットアップコーデ

【テーラードジレ×パンツ】今季人気のジレアップはキレイ色なら被らない

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

テーラードのジレにセンタープレスのパンツがセットになったきちんと感のあるジレアップ。汎用性のある黒もいいけれど、爽やかなキレイ色で人と差をつけて。

ジレ¥67,100 パンツ¥47,300(ともにebure/ebure GINZA SIX店)カットソー¥7,150(HeRIN.CYE/バロックジャパン リミテッド)サンダル¥57,200(ペリーコ/アマン)イヤリング¥16,200(アビステ)ブレスレット¥198,000(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)パールネックレス¥11,220(メルセデスサラザール/ZUTTOHOLIC)コインネックレス¥16,500(マリハ)

【ジレ×タイトスカート】撥水素材スカート付きジレアップで雨の日もおしゃれを諦めない

撮影/金谷章平

きちんとからランチまでいけるジレ&タイトスカートのセットアップで雨の日も素敵に乗り切って。

ジレ¥29,700スカート《撥水》¥26,400(ともにエストネーション)ノースリーブTシャツ¥4,990(プラステ)バッグ¥35,200(オルセット/オルサ)バングル¥17,600(メゾン ボワネ/ジャーナル スタンダード 自由が丘店)傘¥3,190(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店)

【ベルト付きジレ×パンツ】フロントを閉めればオールインワン風の着こなしも楽しめる優れもの

撮影/渡辺謙太郎

ジレ丈がショートのセットアップはコーデにメリハリが!ベルト付きならウエストマークしたり、垂らしてさっと羽織ったりといろいろ楽しめる。

ジレ¥71,500パンツ¥44,000(ともにエストネーション)バッグ¥27,280(シー/エスストア)サンダル¥22,000(TODAYFUL/LIFE’s 代官山店)ピアス¥14,300(ニナ・エ・ジュール/ショールーム 233)サングラス¥33,000(ブラン)

【ロングジレ×パンツ】シンプル白Tもサマになる黒のロングジレアップ

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

着回し力が高く、知的なオーラも纏える名品ジレアップ。ロング丈のジレが作るIラインで着痩せ効果も絶大。

ジレ¥85,800パンツ¥49,500(ともにハーヴェル スタジオ)Tシャツ¥9,680(THING IN IT SELF/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店)バッグ¥46,200(オソイ/UTS PR)シューズ¥85,800(J.W.アンダーソン/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店)バングル¥17,600(メゾン ボワネ/ジャーナル スタンダード 自由が丘店)

【スエードジレ×パンツ】甘ブラウスを一気にモードへ押し上げてくれる変化球ジレアップ

撮影/来家祐介(aozora)

ほんのり甘さが宿るエリザベスカラーのブラウスはブラウンのスエードセットアップでクールな印象に。レオパード柄バッグをプラスしてモードな雰囲気をさらに後押しして。

ジレ¥52,800パンツ¥55,000(ともにハウス オブ ロータス/ハウス オブ ロータス 青山店)ブラウス¥16,500(ソブ/フィルム)バッグ¥59,400(ア ヴァケーション/アマン)シューズ¥20,900(TOMORROWLAND)ピアス¥28,600(ドーラ/ロードス)


ハーフパンツセットアップコーデ

【ベルト付き半袖ジャケット×ハーフパンツ】今っぽさときちんと感を兼ね備えた新生ジャケパン

撮影/平山太郎

半袖ジャケット×ハーフパンツのセットアップなら、即今年顔に。さりげないウエストマークで脚長に見せてスタイル美人に。

ジャケット¥17,600ハーフパンツ¥12,100ニット¥7,700(すべてCELFORD)バッグ¥36,300(ヴァジック/ヴァジックジャパン)サンダル¥40,700(ロランス/ザ・グランドインク)ピアス¥37,400(ココシュニック)ネックレス¥33,000(アルティーダ ウード)

【ショートジレ×ハーフパンツ】コーディネートの鮮度をUPしてくれる旬な組み合わせ

撮影/藤原 宏(Pygmy Company)

単品使いも着回し力抜群のジレ×ハーフパンツセットアップ。程よい正装感とトレンド感がカジュアルランチに適任。

ジレ¥26,400ショートパンツ¥26,400(ともにイウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)シャツ¥26,400(ソブ/フィルム)バッグ¥170,500(ザンケッティ/エリオポール代官山)イヤースティック¥33,000パールキャッチ¥9,900(ともにプライマル)ブレスレット¥275,000(ウノアエレ)

【半袖テーラードジャケット×ショートパンツ】厚底スポサン合わせで一気にカジュアルダウン

撮影/花盛友里

話題のショートパンツは少年感が払拭されるジャケット合わせがおすすめ。特にミニマムな丈感はセットアップで着て大人に仕上げて。きちんと感のあるコーデは、Tシャツと厚底サンダルを合わせてカジュアルに。

半袖ジャケット〔サイズフリー〕¥10,989ショートパンツ〔サイズ1〕¥6,600Tシャツ〔サイズフリー〕¥4,400バッグ※EC限定¥5,500サンダル※EC限定¥13,200〈すべてSLY〉リング〔2本セット、シルバーのみ使用〕¥9,900〈THROW by SLY〉(すべてバロックジャパンリミテッド)イヤリング、バングル(ともにスタイリスト私物)


変わり種セットアップコーデ

【ジレ×ワンピース】ワンセットで最旬コーデを楽しめるベージュのジレワンピセットアップ

撮影/三瓶康友

ワンピース×ジレのレイヤードで甘さにきちんと感をON。落ち着いたベージュは合わせる色を選ばず重宝します。

ワンピース ※ジレとセット価格¥31,900(マイストラーダ/マイストラーダ プレスルーム)バッグ¥49,500(VASIC/ヴァジックジャパン)シューズ¥6,900(チャールズ&キース/チャールズ&キース ジャパン)眼鏡¥38,500(ワンスリー コンパウンド フレーム/デュアル)ピアス¥23,100(マリハ)ネックレス¥17,600(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

【ブルゾン×オールインワン】旅行や出張で移動中の温度調整もしやすい羽織りセットアップ

撮影/最上裕美子

しわになりにくく着心地抜群のとろみ素材セットアップは旅行や移動の多い日に便利。女らしい素材感でカジュアルになりすぎない。

ブルゾン¥15,000オールインワン¥16,000(ともにuncrave)バッグ¥44,000(VASIC)キャリーケース¥140,000(リモワ オリジナル キャビン ツイスト/リモワ クライアントサービス)ストール¥33,000(ジェーン・カー/ヴァルカナイズ・ロンドン)サンダル¥37,000(ロランス/ザ・グランドインク)ピアス¥29,000(BAR JEWELLERY/TOMORROWLAND)ネックレス¥48,000(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)

【テーラードジレ×ワンピース】リネンのラフな印象とテーラードのきちんと感が共存する大人のジレワンピセットアップ

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

ワンピースの持つ女性らしさとジレの持つハンサム感がちょうどいい塩梅。レザーのトングサンダルを合わせればアーバンリゾートスタイルへと昇華。

ジレ¥69,300ワンピース¥75,900(ともにebure/ebure GINZA SIX店)バッグ¥22,000(クリスチャン・ヴィラ・ペル・アルアバイル/アルアバイル)サンダル¥40,700(サクラ/インターリブ)イヤーカフ¥49,500シルバーイヤーカフ¥29,700(ともにリューク/ストローラーPR)

【カーディガン×ワンピース】デイリーからフォーマルまで幅広いシーンに対応するネイビーセットアップ

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)

組み合わせが新鮮なカーデ×ワンピのセットアップ。セットで着てもアシンメトリーの裾やカーデのリブ使いなどデザインに工夫があるので堅苦しさはありません。小物次第で印象に変化がつけられるのも便利なところ。

カーディガン×ワンピースのセットアップ¥18,000(シークレット・トロフィー)ピアス¥2,800(JUICY ROCK)バッグ¥5,500(カシュカシュ/アンビリオン)サンダル¥49,000(ネブローニ/フラッパーズ)

STORY編集部
STORY編集部
2002年創刊の女性ファッション誌。日々をアクティブに生きる40代女性を輝かせるべく、ファッションからビューティ、ライフスタイルに至るまで、読者に寄り添い、悩みや「なぜ?」に答える企画・記事を誌面とwebで提供しています。


※この記事は過去の『STORY』『STORY web』をもとに再構成したものです。商品については掲載当時の情報となりますのでご了承ください。

構成/STORYweb編集室

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Dec
2
今日の40代おしゃれコーデ

ぷっくり素材のスカート、40代は黒を選んでシックに着こなす

ぷっくり素材のスカート、40代は黒を選んでシックに着こなす

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【うねり髪に効果大】超微細泡「ナノバブル」を発生させるシャンプーを3名様にプレゼント!

会員プレゼント

QUOカード500円分を50名様にプレゼント【STORY experience「卒入」思い出アンケート】にご協力お願いします!

会員プレゼント

【オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ】TATAMIジュニアスイートの宿泊券(朝食付き1泊2名・1室、¥111,000相当)を1名様にプレゼント!

会員プレゼント

パッと華やげる攻めニットを計8名様にプレゼント!

PICK UP