• TOP
  • Fashion
  • 広末涼子さんが大好きな夏小物、帽子とサングラスは何を選ぶ?
Fashion特集

広末涼子さんが大好きな夏小物、帽子とサングラスは何を選ぶ?

広末さんを後押しするのが、「大好き!」という夏小物。この夏、広末さんが挑戦したい4つの夏小物オシャレと、心の変化をお届けします。


この夏は、「好き!」を凝縮した小物で
自分らしさを解放して

先日、留学中の長男が、「サングラスが欲しい」というので一緒にお店を見て回りました。

トム・フォードにジミー チュウ、アルマーニにグッチ……、もう、サングラス好きとしては、キュンと気持ちがうずいてしまい、競うように息子と二人でサングラスをかけ合って(笑)。久しぶりにゆっく りと長男と過ごし、とても楽しい時間となりました。息子は、買ったサングラスを手放さず、曇天の日でもかけるくらいお気に入りの様子。やっぱり、血は争えません(笑)。

ママOFFの日は、そんな私の〝好き〞を存分に楽しめる時間。テレビなど人前での仕事では、私のイメージからか、スタイリストさんが持ってきてくれるのは、小物一つとっても、控えめなものがほとんど。例えば、ピアスは肌に馴染む小ぶりのものが多いのですが、私自身、ホントは大きめの遊びあるピアスが好き。だから、ママOFFの日こそ、バロックパールにデザインピアスと大ぶりのものを存分に楽しみたい。

ママOFFの日は、そんなふうに自分を解放する時間。この夏は、大好きな小物にギュッと自分らしさとちょっとの冒険を凝縮して、ママOFF時間を存分に遊んでみようと思います。

ハット¥9,900(カテリーナ ベルティーニ/カレンソロジー青山)ニット¥7,920(アダム エ ロペ/ジュンカスタマーセンター)パンツ¥27,500(エンフォルド)ピアス¥14,850(キーン/ビームス ウィメン 原宿)

実は私、帽子が大好きなんです。それで、夏旅には大きめのストローハットが欠かせなくて、潰れないようにと箱に入れて持ち運ぶので、つい大荷物になってしまって(笑)。 最近では、気軽に旅には行けないけれど、大きなストローハットを被るだけで開放的気分になれるから、この夏はママOFFの日に被ってみたいな、と思っています。

夏の鮮やかカラーに 馴染む柔らか色のサングラスなら、NOT威圧感の大人可愛い印象に

カラーコーデには、馴染みの良いニュアンスカラーのサングラスが活躍。

サングラス¥28,600(ブラン)肩に巻いたカーディガン¥13,200(アダム エ ロペ/ジュンカスタマーセンター)ブラウス¥18,700(ティッカ)パンツ¥30,800(バウム ウンド ヘルガーデン/エスアンドティ)バッグ¥111,100(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)リング¥121,000(MAAYA)

撮影/田形千紘 ヘア・メーク/倉田明美(THYMON Inc.) スタイリスト/竹村はま子 取材/小仲志帆 ※情報は2022年7月号掲載時のものです。

こちらの記事もおすすめ!

・広末涼子さん「デニム」で“ママじゃない”オシャレに挑戦!
・【バッグ、コンバース、サンダル】フェミニン派におすすめな「夏小物」4選
・「大人の白コーデ」をママの日とママじゃない日に着回す!

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Aug
14
今日の40代おしゃれコーデ

ワンピースにもトレンドのシアー(透け)を取り入れて

ワンピースにもトレンドのシアー(透け)を取り入れて

会員限定PRESENT

会員プレゼント

「OMO7 大阪 by 星野リゾート」の 宿泊券(朝食付き!)を1組4名様にプレゼント

雑誌購入限定プレゼント

ヘルシーな肌見せを叶える女っぽアイテムを計6名様にプレゼント!

会員プレゼント

超軽量なのに速乾&しなやか仕上がり【ハンズフリースタンド付きドライヤー】を2名様にプレゼント!

会員プレゼント

高級パック「WALALA CBD ナイト リカバー フェイスマスク」を5名様にプレゼント!

PICK UP