• TOP
  • Fashion
  • 大人の夜飲みは、解放感を楽しむ「派手柄コーデ」
FashionSNAP

大人の夜飲みは、解放感を楽しむ「派手柄コーデ」

頻繁ではないからこそ、身も心もリラックスして楽しみたい夜のイベント。オシャレ関西読者は、気合いの入った映えコーデで飲み時間を存分に堪能していました。楽ちん&華やかな、夜飲みファッションをご紹介! 今回は『派手柄コーデ』編です。

▼あわせて読みたい
旬見つけた!STORYスタッフが狙う「秋カラー」の服【ニット、ブラウス、パンツ】

目次 ★ ケイタマルヤマの派手ボトムスで、2軒目へ!
★ おいしいお店を新規開拓! 個性派トップスで散策に

ケイタマルヤマの派手ボトムスで、2軒目へ!

解放感を楽しみたい「夜飲み」は〝派手要素〟をプラスして、映えていました

<右>太田綾希さん 41歳 身長163cm Ouitote KOBE代表
幼なじみの友達とは、おそろブランドのコーデで出かけることが多いです。1点で見ると難しそうな派手柄スカートも、クリーンな白のニットジレを合わせればきちんと感が出せます。

GILET/ JUDY COLLECTION
SKIRT/ KEITA MARUYAMA
BAG/ Ouitote KOBE
SANDALS/ Via de Leville
RING/ ATELIER PANERO
EARRINGS/ CASA PICASSO

<左>松尾 麗さん 40歳 身長158cm Ouitote KOBEデザイナー
KEITAさんのパンツは毎年買い足しているのですが、幼稚に見えない大人の花柄は友達からも大好評。通気性が良くて夏の夜に快適です。トップスは白でおさえてバランスを。

KNIT/ LE CIEL BLEU
PANTS/ KEITA MARUYAMA
BAG/ VASIC
SANDALS/ GAIMO
EARRINGS/ CASA PICASSO

<足元>

神戸は坂の街なので、ハシゴ飲みをする日は歩きやすいぺたんこ靴が必須。主張しすぎると柄ボトムスと喧嘩してしまうので、白や、少しの光沢感があるサンダルを選びます。

<耳>

派手柄ボトムスを品良く取り入れるためにトップスはくっきりホワイトにしていますが、顔まわりにはボトムス内の色を散らすことで全身の色なじみが良く、統一感が出せます。

おいしいお店を新規開拓! 個性派トップスで散策に

一点投入でオシャレ度UP!

潮海絵理さん 41歳 身長156cm shiomi H ディレクター
素材が軽いからこそくどく見えない「柄」。飲みに行くと着席している時間が長いので、上半身に視線を集めるために柄トップスをアクセサリー使いしています。柄の中の1色をボトムスで入れればごちゃつかない派手コーデに。

TOPS/ MAISON SPECIAL
PANTS/ EDITION
BAG/ LOEWE
SANDALS/ GIVENCHY

撮影/山口陽平(VENTO) ヘア・メーク/陣内勇人 取材/八尾美奈子 デザイン/秋穂佳野 ※撮影時のみ、マスクを外しています。 ※情報は2022年9月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Mar
1
今日の40代おしゃれコーデ

【チュールスカート&キラキラ靴】がなんでもない日を特別な一日にしてくれる!

【チュールスカート&キラキラ靴】がなんでもない日を特別な一日にしてくれる!

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「胸熱オシャレ」な服を計6名様にプレゼント

PICK UP