• TOP
  • Fashion
  • ヴァシュロン・コンスタンタンが、日本の神話がモチーフの時計を初披露!「レ・キャビノティエ」特別来日展示を開催
FashionNEWS

ヴァシュロン・コンスタンタンが、日本の神話がモチーフの時計を初披露!「レ・キャビノティエ」特別来日展示を開催

レ・キャビノティエ・エクストラフラット・ミニットリピーター 風神/雷神

ヴァシュロン・コンスタンタンが、今年4月にヴェネチアで開催された現代の職人技を紹介する「ホモ・ファーベル」展で、日本の伝統工芸にフォーカスした今年の展示会にて発表したユニークピース、「レ・キャビノティエ」の特別展示を、2022年11月22日(火)~12月1日(木)の期間限定で銀座本店にて開催します。

「ホモ・ファーベル展」は、幅広い分野の芸術的な職人技を称える国際的な工芸展。ヴァシュロン・コンスタンタンは、時計製造、エナメル、エングレービング、ジェムセッティングの分野における熟練職人たちと共に出展し、主賓として迎えられた日本の神話から着想を得て、このユニークピースを創作。このユニークピースは、日本とヴァシュロン・コンスタンタンの1世紀以上に及ぶ緊密な関係と職人技が称えられています。

「レ・キャビノティエ・エクストラフラット・ミニットリピーター - 風神/雷神 -」日本初披露

  • レ・キャビノティエ・エクストラフラット・ミニットリピーター 雷神
    レ・キャビノティエ・エクストラフラット・ミニットリピーター - 雷神 -
  • レ・キャビノティエ・エクストラフラット・ミニットリピーター 風神
    レ・キャビノティエ・エクストラフラット・ミニットリピーター - 風神 -
  • レ・キャビノティエ・エクストラフラット・ミニットリピーター 雷神
  • レ・キャビノティエ・エクストラフラット・ミニットリピーター 風神

また、今回の特別展示では、ルーヴル美術館の職人が創作した四曲屏風も同時展示。この四曲屏風は、ホモ・ファーベル展にともに参加したルーヴル美術館の額装工房が、この「レ・キャビノティエ」のユニークピースに見られる日本の神話から着想を得て、タイムピースと同様のモチーフを彫り、金色仕上げで表現。オーク材を巧みに加工した4枚のパネルは、今回のために特別に作られた鍵型ジョイントで連結された、まさに本物の傑作です。

「メティエ・ダール ラ・サンボリック・デ・ラック」コレクションも展示予定

さらに今回の展示では、時計製造とジュエリーの世界で採用された装飾技術を称える「メティエ・ダール」コレクションから、日本を代表する工芸であり、漆塗りの技法では最も精巧な「蒔絵」技法を駆使したタイムピース、「メティエ・ダール ラ・サンボリック・デ・ラック」コレクションより、鯉と滝 (2011年)、春(2014年)の2本、及び1924年に製造された懐中時計、侍(1924年)の展示も予定。

日本の神話、メゾンの職人技と時計製造の専門技術を称えるユニークピースが見られるこの貴重な機会に、ぜひ足を運んでみてください。

「レ・キャビノティエ」特別来日展示 期間:2022年11月22日(火)~12月1日(木)
場所:ヴァシュロン・コンスタンタン 銀座本店
住所:東京都中央区銀座4-3-9 2F
TEL:03-6862-1755
営業時間:月曜日〜日曜日 12:00~20:00
※来店前に必ずお電話にて空き状況を確認ください

ヴァシュロン・コンスタンタンとルーヴル美術館の取り組みをまとめたスペシャルムービー公開中
https://www.youtube.com/watch?v=43dXwY1H0Vk

■お問い合わせ
ヴァシュロン・コンスタンタン
TEL:0120-63-1755

https://www.vacheron-constantin.com/jp/ja/home.html

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
15
今日の40代おしゃれコーデ

春の通勤コーデは【軽やかトレンチコート】をラフに羽織って品よく今っぽく

春の通勤コーデは【軽やかトレンチコート】をラフに羽織って品よく今っぽく

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP