• TOP
  • Fashion
  • 大草直子さん&高垣麗子さん「シミシワが気になりだしたら黒をうまく取り入れて」
Fashion特集

大草直子さん&高垣麗子さん「シミシワが気になりだしたら黒をうまく取り入れて」

「〝歳をとる〟のではなく歳をもらっている。年齢が変われば、その体を包むオシャレが変わるのも自然なことです。変わっていく進化を楽しんでいけばいいので、〝昔はこれが着られた〟と振り返ることすらナンセンス」と語る大草直子さん。

STORY世代に絶大な支持を集める大草さんと、10月で43歳になったカバーモデル高垣麗子さんが、エイジングをポジティブに変えていく秘訣を語ります。今回は【大人の黒】編です。

▼あわせて読みたい
大草直子さん&高垣麗子さん「体型ラインが変わってきたときに選ぶべき服は?」

目次 ★ 40代半ば、「黒」と仲良くなりました
★ 強く見られてしまう「黒」は、むしろ女性らしさが際立つ色

40代半ば、「黒」と仲良くなりました

<左>モデル 高垣麗子さん <右>スタイリスト 大草直子さん

40代になり、30代の時、違和感を感じいったん離れた「黒」をまた手に取るようになりました。40代半ばを過ぎると、当然、顔や首にシワやシミも増えるし、それに加えてこけたり削げたりと陰が入りスミっぽくなってくる。それを繋ぎつつ、ぐっと締めてくれるのが黒のトップス。とはいえ、ウールのリブタートルなど、マットな黒は20代に任せておけばいい。大人は透けや艶、揺れなどの軽やかな黒が味方に。黒に逃げるわけじゃなくて黒と仲良くなること(大草さん)

〈高垣さん〉ニット¥34,100(トック/ヴェルメイユ パー イエナ 青山店)ブレスレット¥16,500〈アンセム フォー ザ センセズ〉(ともにアマン)ピアス¥55,000(アグメス/エスケーパーズオンライン)〈大草さん〉ジャケット¥167,200パンツ¥48,400(ともにマディソンブルー)ピアス〈左〉¥144,100〈右〉¥203,500(ともにキウナ/エスケーパーズオンライン)その他は本人私物

強く見られてしまう「黒」は、むしろ女性らしさが際立つ色

例えば、透ける黒タートル

女性がどんどん強く逞しくなっている時代、特に40代が黒を着ると、ときに強く、怖く見えてしまうかも。という思いがありました。でも、黒の中でもテクスチャーにこだわったり、やわらかさや甘さをひとさじ加えることで、むしろ女性らしさがぐっと引き立つ。黒って簡単に見えて実は奥深い色。黒を着る日こそ、丁寧に向き合うことが大事だなって思います(高垣さん)

本来なら肌が覆われているはずのタートルも透けていることで適度に露出する。「肌=湿度=色っぽさ」。その大人ならではのバランスが面白い。ボトムスは中綿やツイード、フラノなど、厚手の素材でコーデに緩急をつけて。

ニット¥9,900(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)スカート¥80,300(マディソンブルー)ピアス¥15,070(chibi jewels/chibi jewels JAPAN)リング〈右手人さし指〉¥132,000(アリータ/パラグラフ)〈右手薬指〉¥36,300(e.m./e.m. 青山店)〈左手〉¥286,000(トーカティブ/トーカティブ 表参道)

撮影/YUJI TAKEUCHI(BALL PARK) モデル/高垣麗子【身長:170㎝】 ヘア・メーク/木部明美(PEACE MONKEY) スタイリスト/大草直子 取材/石川 恵 ※情報は2022年12月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら ・”マシュマロ”野呂佳代さん「この体型を生かして女っぷりが上がるオシャレに挑戦していきたい」
・【シミ、くすみ、シワ・・・】40代の手元悩みは「オシャレなリング」で解決!
・「ボトムスに投資」がMYルールな大草さんが選んだスカートとは
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jan
27
今日の40代おしゃれコーデ

月末の飲み会はワンピ感覚の「今どきサロペット」で新鮮&ドラマチック!

月末の飲み会はワンピ感覚の「今どきサロペット」で新鮮&ドラマチック!

会員限定PRESENT

会員プレゼント

【ハイアットリージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄】ザ・ビーチハウス ワンベッドルームの宿泊券1組2名様(朝食付き1泊2名・1室、約¥100,000相当)を1名様にプレゼント!

会員プレゼント

Zuvi Halo ヘアドライヤーを1名様にプレゼント!

会員プレゼント

【The Tsubaki Tower】の宿泊券(カメリアルーム・朝食付き1泊2名・約¥100,000相当)をプレゼントします!

PICK UP