• TOP
  • Fashion
  • 2023年のラッキーカラーは?ファッションにどう取り入れる? 西洋占星術&四柱推命の人気占い師2人に聞いてみた!
Fashion大特集「開運」16

2023年のラッキーカラーは?ファッションにどう取り入れる? 西洋占星術&四柱推命の人気占い師2人に聞いてみた!

 

毎年、年末年始に注目されるのが新年のラッキーカラー。
2023年はいったい何色? 気になるけれど、それって効果があるの? ファッションに取り入れるメリットは? そんな「ファッションと占い」の関係について、STORYexperienceでもおなじみの占い師お二人に聞いてみました!

【INDEX】 Q 占い師はファッションに占い結果を取り入れている?
Q 今年のラッキーカラーが好みではない色…でも、気になるんです!
Q 昨年運気がよかった物や色の手放し方は?
Q 髪型もラッキーやアンラッキーってありますか?
Q スバリ!2023年のラッキーカラーを教えてください!

アパレル業界出身で西洋占星術や数秘、タロットを駆使した高精度な占いで人気のMai先生と、四柱推命の占術だけでなく管理栄養士、フラワーアレンジメントなど多彩な知識によるアドバイスでリピーター続出の天海妃湖先生。

STORYexperienceがきっかけでプライベートでも仲良しというお二人に、ファッションからどう開運をどう取り入れているのでしょう?

Q 占い師はファッションに占い結果をどう取り入れている?
A ラッキーカラーをファッションにも取り入れています。

―占い結果のファッションへの取り入れ方について教えていただきたいのですが、今日のお二人の装いは華やかなカラーが印象的です。普段から占いの結果やハッピーカラーをファッションに取り入れているでしょうか? 

天海先生:取り入れやすいという点では、カラーは手軽でよいですよね。四柱推命では陰陽五行から生涯変わらない「ラッキーカラー」を導き出せるんです。ピンクが私自身のラッキーカラーなんですが、ファッションにも取り入れるようにしているんですよ。

Mai先生:私も今日は、「今年のラッキーカラー」のパープルを、トレンドのワイドパンツとピアスで取り入れてみました。私のパーソナルカラーはシルバーなので、ネイルはいつもメタリックカラー。ネイルサロンでは「いつもの」って、オーダーしてるんです(笑)白と同じ感覚で、意外と合わせやすいんですよ。

―西洋占星術には、その年のラッキーカラーとは別に「パーソナルの色」があるんですね。それはラッキーカラーとどう違うんですか?

Mai先生:西洋占星術のパーソナルカラーはその人の本質を表す色。似合う似合わないではなく、その人そのものの色なので一生変わらないんです。ラッキーカラーはそれを支えてくれるカラーという考え方。私の占術では、ラッキーカラーは「1年間通じてのラッキーカラー」にそれにプラスして、「上半期」「下半期」のサブ的なカラーを提案しています。

天海先生:ラッキーカラー同士を組み合わせるのも楽しいですよね。四柱推命だとその年、その月のラッキーカラーもわかるんですが、今日のネイルは、私のラッキーカラーのピンクにオパールのストーンを乗せています。オパールは私のラッキーストーンなんです。

Mai先生:ストーンを取り入れるのは素敵ですね。手元のブレスレットは、天海先生が作ったんですか?

天海先生:そうなんです。ラッキーストーンを取り入れるのもおすすめですよ。
もちろん石のパワーもありますが、これがあるから大丈夫!と思える「お守り」として使うことでもメンタルを支えてくれますよね。水晶のようにどなたにでも合う石と、ラッキーカラーの色の石や、ご自身のラッキーストーンと組み合わせるのも楽しいですよ。私は複数付けていますが、1粒付けるだけでもいいと思います。

【今日もラッキーカラーを取り入れたファッションです!】
Mai先生:年のラッキーカラーであるパープルのパンツを主役に、ピアスで統一感を。
天海 妃湖先生:ご自身のパーソナルカラーのピンクコーデに、年のラッキーカラーの赤いバッグがアクセント。

Q 今年のラッキーカラーが好みではない色…でも、気になるんです!
A 天海先生:無理に取り入れなくてOKですが、小さなものでも取り入れると運気のバランスが整いやすくなります。

―STORYでもラッキーカラーのファッション提案をすることは多いのですが、もし好みでない色の場合はどうしたらよいでしょう。

Mai先生:そうおっしゃる方は、実は多いんですよ。私の個人セッションでは、3つの色を提案しています。先ほどお伝えした本質のカラーの他に、運気のカラー。いわゆるラッキーカラーですね。そして、3つ目が「ゴール」の色です。

ゴールカラーはその方の人生の終着の色なので、占ったときはほとんどの方が苦手とおっしゃる色なんです。西洋占星術では最終的にその方がどうなるかという答えがパンと出てくるのでお伝えしているんですが、ある年齢や経験を積むことで取り入れたくなる色なんですよ。

年齢とともにもともと持っているものよりもレベルアップしていきます。そうなったときに、ものの見え方や感じ方が変わるように、欲しいエネルギーも変わってくるので、年齢とともに色の好みがかわってくるんだろうなと思うんです。

―確かに、年齢のせいなのか、昔と比べると好みの色も変わってきました!

Mai先生:実は、私のゴールカラーはコーラルピンクなんです。ファッション業界にいたこともありかわいらしいこの色が苦手だったんです。でも、年齢を重ねるうちに心地よくなってきて、家の中にあるものから少しずつ取り入れています。無理に取り入れる必要はありませんが、最終的に吸収しなくてはいけないエネルギーなので意識的に取り入れてみるのもよいと思います。

天海先生:そうですよね。無理に取り入れなくてもいいと思います。私も複数のお色を提案して、その中で気に入るものがあれば取り入れてみてくださいお伝えしているんですよ。

ただ、四柱推命は運気全体の“バランス”をみる占術なんです。その人に今足りないところを補うイメージですね。逆に、満たされているところにさらにプラスすると、過多になってバランスを取りにくくなることも。ですから、好みでない場合でも、例えばネイルの一部に取り入れたり、お花一輪飾るのでもよいので、ご自身が楽しめる範囲で取り入れてみてほしいなと思います

私自身も、自分にとっていくらいいパワーストーンでも、ファッション的に好みでないものは身に着けませんが、そのかわり家に置いているんですよ。

【Instagramにもハッピーカラーのコーデが!】

Mai先生「水瓶座(天王星)・上弦の月に合わせたColorコーディネート。上弦の月は新月からの7日目に起こります。新月は、その月の目標を立てるのに最適な日。そして上弦の月は新月で立てた目標のエネルギーが最高潮に高まる日。水瓶座のエリアで上弦の月が行われたので、この日のコーディネートは水瓶座らしい個性をミックスしながら蟹座&山羊座のエネルギーカラーを取り入れました」
天海先生「私がここ1年ほど気になっている黄緑色。四柱推命では、2023年のラッキーカラーになります。2023年は『癸卯の年』木のパワーの年で、水の気配が弱まります。若い芽を伸ばして行くチャンスの年です」
Q 昨年運気がよかった物や色の手放し方は?
A Mai先生:無理に手放さなくてOK! でも、次の1年の色を取り入れる意識をしておくことが大切。

―お二人のお話から、やはり占いとファッションは相性がいいと感じます!となると、今度は手放すときのことも気になります……。その年のラッキーカラーの服は運気によかったがゆえに翌年は着てはいけないのでしょうか?

Mai先生:前の年のカラーは手放したくないなら、まだそのエネルギーが欲しい状態なので手放さなくてもいいと思います。もう十分エネルギーが満ちてきたら、いらないと思うようになると思いますよ。ただ、次の1年のエネルギーを吸収していくよう意識を持っていることは大切ですよね。

天海先生: たしかに、服で取り入れるのはとてもいいのですが、買うのも手放すのもハードルが上がってしまいますよね。それならば、「替えるのが前提のもの」から選んでみてはいかがでしょう

例えば、手帳は毎年替えるものなので、手放すときも「ごめんなさい」ではなく「ありがとう」という思いで処分することができます。他にも、マスクやヘア小物でもいいですよね。

Mai先生:すぐ替えられるもので取り入れるのは、私もいいと思います。先ほどお話したネイルもそう。2、3週間もすればチェンジするものですし、指先は運気の出入り口でもあるのでここから更新するのはいいですよね。

下着でラッキーカラーを取り入れるのもおすすめです。より肌に近い場所でパワーをもらえますし、自分にとってチャレンジになるお色でも見えないので試しやすいですしね。下着から取り入れるのは、色を取り入れにくい男性にもおすすめですよ。

―下着ならこっそり夫やパートナーへ取り入れたりすることもできますね。お子様にもよさそう!

天海先生:うちの中学生の息子は自分の運気のいい色がわかっているので、家ではラッキーストーンを付けたりしていますよ。陰陽五行から導いた自分に必要な食べ物も知っているので、メニューにあると「僕はこれを食べたほうがいいよね」って(笑)

Mai先生:さすがです!ラッキーの英才教育!!

天海先生:でしょう(笑)?

それから、メイクで取り入れるのはどうでしょう。実は、今日はアイシャドウでもラッキーカラーのピンクとパープルも取り入れています。今は数百円でも素敵なメイクアイテムがたくさんあるので、カラーメイクもトライしてみては。高価なものでなくてもよいので、まずは取り入れることから始めてみてほしいですね

Q 髪型もラッキーやアンラッキーってありますか?  
A 天海先生:見た目よりも、髪を変えることを運気に乗せるアクションとしてみては?

―ファッションの一部として、髪型についてはいかがですか?「運気は末端から入る」とよく聞きますが、やはり指先と同じようにヘアスタイルやヘアカラーも運気アップには重要でしょうか?

Mai先生:髪型や髪色のスタイルをいうことではなく「気の入り口」と言う意味で、髪の毛を整えることは大切だと思いますよ。

私は西洋占星術のからチャクラ(東洋医学でいうところの「気」の通り道)のバランスも見ます。エネルギーは頭から入って足から抜けますが、その人が持って生まれたものの「何がエネルギーを滞らせているか」がわかるんです。滞る原因は人それぞれでも、エネルギーの入り口は誰もが同じ。ここを整えておくことは重要といえますよね。

天海先生:髪については、たしかに見た目ではないかもしれませんね。四柱推命では、年に1~2回「新しいことを始めると吉方向に向かう」とされるタイミングがあるんです。せっかくなので、その「新しいこと」として髪をバッサリ切る、髪型を変えることをおすすめしています。髪型を変えることや髪色を変えることを、運気アップの「きっかけ」にするのはとてもいいと思いますよ。

―開運行動としてのファッションは、意外と手軽に取り入れられますね。お二人からはいつも明るくてハッピーなオーラを感じます!

天海先生:よく悩みないでしょうって言われるんですよ(笑)!私にも悩みぐらいありますよ~!でも、解決方法も知っているから笑っていられるのかもしれないですね。

Mai先生:わかります!私は「怖いものってないでしょう?」って(笑)。でも、確かに困ることはあっても、対処法が分かっているから大丈夫と思えるのかもしれません。

天海先生

鑑定に来られる方は、やはり一人では解決できない問題を抱えていたり、自信を失っている方がほとんど。だからこそ、お守り代わりにラッキーカラーやラッキーアイテムをご提案しています。自信を育む栄養剤のような感じでもありますよね。信じるからこそ、それで自信が持てたり、復活材料にもなります。まずは、無理をせず、楽しんで取り入れるものから始めればいいと思います。

 

―最後に、お二人それぞれの占術による来年2023年のラッキーカラーを教えてください!

Mai先生が提案! 西洋占星術で読み解く2023年ラッキーカラー

一年を通じてパールホワイト。パステルよりはっきりとした色みがあり、パールがかったお色がおすすめ。これに加えて、上半期、下半期のおすすめのカラーはコチラ!

上半期:レッド、コーラルレット
下半期:ライムグリーン、ミントグリーン
天海妃湖先生が提案! 四柱推命で読み解く2023年のラッキーカラーは?

木のエネルギーのある癸卯(みずのとう)の年
1年を通じて、黄緑や薄い緑などグリーンのお色がおすすめ。
サブカラー:卯年としての色=ピンク、パープル

笑顔が絶えないお二人のハッピートークに「占いやラッキーカラーを味方にするべき」と確信! ぜひ、2023年は身近なところからハッピーを引き寄せてみては?

 

Mai先生【天運命術】
西洋占星術をベースに、生まれた時間や場所、天体の位置関係で決まるパーソナルなエネルギー関係を読み解く高精度の鑑定が大好評。アパレル出身のセンスで、相談者の開運カラーを取り入れたファッション提案も。
 天海妃湖先生【四柱推命】
太古中国の統計学に基づいた「四柱推命」から相性や運勢を読み解き、夫婦、親子、恋愛などの対人関係や仕事の悩みに対する的確なアクションプランを提案。栄養士の知識を活かした食生活のアドバイスも人気。

 

 

取材/角田ひかる 撮影/スエマツチカ

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
18
今日の40代おしゃれコーデ

高くてもモト取れ!【ドラマティックスカート】を夏らしく楽しむ秘訣は?

高くてもモト取れ!【ドラマティックスカート】を夏らしく楽しむ秘訣は?

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ムダ買い先生に教わる最高の1着を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

STORY experience会員「推し活」アンケート&プレゼント

PICK UP