• TOP
  • Fashion
  • エビちゃんOLの20年後「読者モデルの経験は、いい意味で性格が変わりました」
Fashion特集

エビちゃんOLの20年後「読者モデルの経験は、いい意味で性格が変わりました」

蛯原友里さんとともに時代を築き上げたスター読モ集団。20年の間彼女たちはどのように変化し、どのような人生を送っているのか。ポジティブに走り続ける姿に勇気がもらえます。今回はSENDAN JEWELRY代表・山本みらいさんにお話を伺いました。

▼あわせて読みたい
かつての「エビちゃんOL」たちが今なお輝く理由を、作家・鈴木涼美さんが考察

目次 ★ 読モ時代に培った精神で人生が変化
★ 私の20年記録


読モ時代に培った精神で人生が変化

SENDAN JEWELRY代表・山本みらいさん(43歳)

展示会では、お客様と直接お話できるいい機会。「ブランドをより信頼し、愛用してもらえるジュエリーブランドに成長するために、誠実さをもってお客様に接しています」

読者モデル時代はいろんなことにアンテナを張り、何でもチャレンジしていたので、いい意味で性格が変わりました。今の自分にも大きな影響を与えてくれ、ジュエリーブランドを立ち上げる礎に。年齢を重ねるにつれ、天然の宝石素材の素晴らしさを再確認。確たる知識と、質の高い商品を手掛けるために昨年から英国の宝石学(FGA)の資格取得のため学校にも通い始めました。ブランドにも説得力が出ると思うし、買う側も安心できると思うんです。今後は愛されるブランドとして成長させながら、宝石の魅力を自分の言葉で幅広く発信していく活動もしていきたいと思います。

私の20年記録

1999年……読者モデルスタート
2007年……『AneCan』創刊。読者モデルとして活躍
2008年……会社を退職しアクセサリー&バッグブランドを立ち上げる。結婚
2013年……出産。ブログやSNSをきっかけにアパレル、ジュエリーのディレクション、商品コラボの仕事が増える
2022年……貴金属や宝石を取り扱うSENDAN JEWELRYをスタート。宝石全般の知識向上のため、FGA(英国宝石学協会特別会員)資格取得のため学校に入学
2023年……現在に至る

  • 知識向上のため資格取得を決意 。人生をかけて勉強に励む
  • エビちゃんOL時代 。「AneCan編集部に友人と遊びに行きパネル前で記念撮影」
  • 「アパレルの撮影での一コマ。巻き髪に大きなピアスが時代を物語ります」

宝石の知識向上のために学校に通い、猛勉強中。「天然石を取り扱うにあたり、宝石の世界で最も難しいといわれている資格試験を受験することを決意しました」。

撮影/河内 彩 ヘア・メーク/只友謙也(P-cott) 取材/先崎好美 ※情報は2023年9月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Mar
2
今日の40代おしゃれコーデ

【40代のボーダーコーデ】カーヴィーデニム&キレイ色コートで一気にお出かけ仕様に

【40代のボーダーコーデ】カーヴィーデニム&キレイ色コートで一気にお出かけ仕様に

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「胸熱オシャレ」な服を計6名様にプレゼント

PICK UP