• TOP
  • Fashion
  • 人気美眉アドバイザーとなれたのは、読者モデル時代の経験があったから
Fashion特集

人気美眉アドバイザーとなれたのは、読者モデル時代の経験があったから

蛯原友里さんとともに時代を築き上げたスター読モ集団。20年の間彼女たちはどのように変化し、どのような人生を送っているのか。ポジティブに走り続ける姿に勇気がもらえます。今回は美眉アドバイザー・玉村麻衣子さんにお話を伺いました。

▼あわせて読みたい
元スター読者モデルが自律神経失調症と診断されて取り入れたこととは

目次 ★ 唯一無二の美眉アドバイザーとして確立
★ 私の20年記録


唯一無二の美眉アドバイザーとして確立

美眉アドバイザー・玉村麻衣子さん(41歳)

セミナーではデモンストレーションを交えて美眉理論についてトーク。「現在は理論だけでなく、眉デザイン資格の監修やプロ育成などにも取り組んでいます」。

読者モデル時代、撮影でメークをしてもらうのが楽しみの一つでした。ある時からメークのたびに顔の印象が大きく変わるのはなぜだろうと疑問を抱くように。そこで、最も差が出るパーツは〝眉〟だと気づきました。美容ライターだった私はいち早く記事にしたくて取材先を探しましたが、眉について理論的に語ってくれる専門家は見つからず……。だったら自分がなってしまおうと一念発起。アイブロウ技術者資格取得のための学校へ通い、人相学や解剖学についても学んで美眉理論を確立しました。今は2児の母として育児に専念する時間を意識的に作りつつ、美眉理論を更に深めて多くの人に届けたいと考えています。まだまだやりたいことだらけなので、新たな挑戦の準備も並行して始めています。

私の20年記録

2004年……化粧品会社に就職。 美容インストラクターとして美容部員の指導にあたる
2007年……IT会社の広報に転身。社内報作成の全てを一人でこなす
2011年……読者モデルに応募。 ゴルフ、ランニング、美容と様々な企画に参加
2012年……美容ライターに転身
2014年……結婚。誌面で特集される眉のスペシャリストを目指しアイブロウ技術者資格取得
2016年……初の著書出版
2022年……アートメークスクールにてアイブロウデザインコースを開講
2023年……アートメークのアイブロウデザイン資格を立ち上げInstagramフォロワー13.6万人。育児4コマ漫画も人気

  • 夕方と週末は母業に専念 。子どもとの時間が日々の活力
  • エビちゃんOL時代 。「ランニング部ではグアムマラソンに参加。朝日とともに走る経験は一生の宝物」
  • 「100名以上が参加したゴルフコンペで2年連続ベストドレッサー賞に選出」

オフの時間は母業に専念。「好きなことを仕事にしていると仕事漬けになりがち。そこで、平日夕方と週末は仕事をせず母業に専念するルールを課しています」。

撮影/木村 敦 取材/奥村千草 ※情報は2023年9月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
22
今日の40代おしゃれコーデ

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP