• TOP
  • Fashion
  • STORYライターが今こぞって指名買いするブランドの秋アイテムで着回し!【コーデ8選】
Fashion特集

STORYライターが今こぞって指名買いするブランドの秋アイテムで着回し!【コーデ8選】

STORY編集部がSTORYでお馴染みのスタイリストと考えたオリジナルブランドSecret Trophyから、この秋究極の4着が登場! 大人の体型に優しいデザインで今回はさらに着方に変化をつけられるようデザインにとことんこだわりました。そんな着回し力抜群な4着を、今回STORYライターが華やかに着まわします!

INDEX ★ 今ライター陣に大人気! シークレットトロフィーの究極の4着を紹介
★ モードカジュアル派ライター木村まいは“ダンボール2WAYトップス”で日常をプラッシュアップ
★ 甘カジュアル派ライター渡部夕子は“チュールリバーシブルトップス”でデイリーコーデに華やかさを
★ モードハンサム派ライター石澤扶美恵は“ビスチェパンツ”で今どき感&きちんと感を両得!
★ 甘モード派ライター松葉恵里は“リボンシャツ”でエッジーなフェミニンさに挑戦!

今ライター陣に大人気! シークレットトロフィーの究極の4着を紹介

  • ダンボール2WAYトップス¥17,600,ダンボールタックスカート¥17,600(ともにシークレット・トロフィー)
  • チュールリバーシブルトップス¥14,300(シークレット・トロフィー)
  • ビスチェパンツ¥19,800(シークレット・トロフィー)
  • リボンシャツ¥17,600(シークレット・トロフィー)

モードカジュアル派ライター木村まいは“ダンボール2WAYトップス”で日常をプラッシュアップ

木村まい(48)
木村まい(48)
カジュアルなダンボール素材に大粒パールボタンと甘辛バランスが絶妙な“ダンボール2WAYトップス”はブリッジトップスとして大活躍。
  • ダンボール2WAYトップス¥17,600(シークレット・トロフィー)その他すべて本人私物
  • ダンボール2WAYトップス¥17,600(シークレット・トロフィー)その他すべて本人私物

前後でジャケットとしてもプルオーバートップスとしても楽しめるから、週2~3日は出番の予感。【左】ライター仲間とのランチにはラフ&品がプラスできるプルオーバーで。微光沢なダンボール素材はチェックスカートの華やかさをさらに後押しする。【右】ご近所コーデには肩掛けスタイルでこなれ感を演出。  投入するだけで、簡単に甘モード雰囲気漂うコーデに!

ダンボール2WAYトップス¥17,600(シークレット・トロフィー)その他すべて本人私物

甘カジュアル派ライター渡部夕子は“チュールリバーシブルトップス”でデイリーコーデに華やかさを

渡部夕子(39)
渡部夕子(39)
1枚できちんとなネイビーとカジュアルなブルーが楽しめる“チュールリバーシブルトップス”で脱マンネリ!
  • チュールリバーシブルトップス¥14,300(シークレット・トロフィー)その他本人私物
  • チュールリバーシブルトップス¥14,300(シークレット・トロフィー)その他本人私物

トレンドのチュール感も楽しめつつ、2枚重ねになっているから透け感が気にならず幅広いシーンで大活躍! 【左】いつものデニム×ジレコーデもインナーにチュール素材トップスをレイヤードして、女っぽさをひとさじ。首元と袖からネイビーをちら見せするのもポイント。【右】モードな構築スカートにシンプルなニットだと味気ないから、ランチ会にはチュール素材トップスで今っぽさをプラス。

モードハンサム派ライター石澤扶美恵は“ビスチェパンツ”で今どき感&きちんと感を両得!

石澤扶美恵(45)
石澤扶美恵(45)
セットアップとしても、単品使いでも4WAYで楽しめる“ビスチェパンツ”はコーデいらずで即着映えを約束!
  • ビスチェ¥19,800※ビスチェパンツのトップス部分の肩紐を外して着用(シークレット・トロフィー)その他/本人私物
  • ビスチェパンツ¥19,800、チュールリバーシブルトップス¥14,300(ともにシークレット・トロフィー)その他/本人私物

着まわし力が抜群で即旬顔になれるセットアップは忙しい40代の救世主アイテム。手洗い可なのもうれしい。【左】トップスの肩紐をはずすとなんと流行のビスチェスタイルに。シャツ×デニムはあえてトーンを合わせてビスチェをアクセントとしてランチ会へお出かけ。【左】取材日はきちんと印象に導けるセットアップで、トップスの後ろ部分&ウエスト部分もゴム仕様だからとにかくストレスフリー。

甘モード派ライター松葉恵里は“リボンシャツ”でエッジーなフェミニンさに挑戦!

松葉恵里(40)
松葉恵里(40)
毎年更新する大好きな甘ブラウス、今秋はシャカ素材でモードにふれるシートロの“リボンブラウス”一択!
  • リボンシャツ¥17,600(シークレット・トロフィー)その他/本人私物
  • リボンシャツ¥17,600(シークレット・トロフィー)その他本人私物

袖口&胸元リボンが取り外せて甘辛バランスが操れるスペシャルな1枚。はりのあるシャカシャカ素材で、甘くなりすぎず、どこかモードな佇まいに。リュクスな印象に導けるライトグレーが一押し。【左】エレガント見えするリボン結びもいいけど、甘スカートのときは方リボン結びエッジさをきかせる。【右】襟元のリボンは外し、グレーパンツを合わせて、ハンサムシックなグレーコーデに。袖口のリボンでさりげないときめきを。

RELATED TOPICS

FEATURE

Mar
3
今日の40代おしゃれコーデ

【ピンク×ピンク】が新鮮!脱・白合わせで大人の甘コーデをブラッシュアップ

【ピンク×ピンク】が新鮮!脱・白合わせで大人の甘コーデをブラッシュアップ

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「胸熱オシャレ」な服を計6名様にプレゼント

PICK UP