• TOP
  • Fashion
  • 40代をスタイルアップさせる秋の推しスカート、骨格診断でベストな1枚を!
Fashion特集

40代をスタイルアップさせる秋の推しスカート、骨格診断でベストな1枚を!

オシャレが楽しくなる秋の到来。今季はとにかくスカートがおもしろい!形も素材も豊富で見ているだけでワクワクスカートが満載です。でもたくさんあればあるほど迷います。“可愛い♡”だけで選べないのが40代の現実。このスカート、体型に合うかな?スタイル悪く見えない?そんな心配は骨格診断で解決。せっかくなら自分に似合う最高のスカートを見つけて秋のオシャレの楽しみましょう!

▼あわせて読みたい
40代の秋の「最高スカート」は、顔タイプ診断で見つかる!【8選】

骨格診断でBESTなスカートを!

骨格診断アドバイザー・小仲志帆
骨格診断アドバイザー・小仲志帆
パンツは骨格診断を参考に選ぶという方が増えていますが、実はスカート選びも骨格診断がとても参考になるのです。プリーツスカートやふんわりスカートが好きだけど、なぜか太って見えるとか、タイトスカートを穿くと骨盤のハリが目立つとか…。しっくりこないのは無意識に避けているとは思いますが、自分の骨格を知って、形やデザインの得意・不得意を知っておくと、スカート選びに悩まなくなります。スタイルアップも叶うので、スカートが豊作のこの秋、スカートのオシャレを満喫しましょう。

3つの各タイプにそれぞれピッタリなのはこの形のスカート!

〈左〉ストレートタイプが得意なマーメイドシルエット。ヒップ周りはスッキリシルエットで魅力的なラインを活かしながら、裾のフレアから出るまっすぐ伸びる脚がより美しく魅せます。グレースカート¥42,900(ロンハーマン)〈中央〉下重心のウエーブさんの体型を優しく包み込むフレアスカート。フェミニンな体型の女性らしさを上品パールで際立たせます。ブラックスカート¥31,900(ツル バイ マリコ オイカワ)〈右〉骨っぽさのあるナチュラル体型にはチノ素材のマキシスカートでカジュアル感がカッコよさを後押し。カーキスカート¥38,500(サクラ/インターリブ)

 

 

1.ストレート

バストやヒップにボリュームがある魅力的なメリハリ体型を活かすニット×マーメイドスカート

ストレートと言えば、ハイゲージのVネックにシンプルな靴という定番ものばかりになりがち。それしか着られないなんてことはありません!得意スカートを味方に、苦手なリブもボリュームのないきれいめなニットで控えめなハイネック、あえて足元で遊んで、脱コンサバにすることで今っぽい秋コーデが完成します。スカート¥42,900(ロンハーマン)ニット¥8,998(デッサン)バッグ¥46,200(ヴァジック/ヴァジックジャパン)シューズ¥46,200(ペリーコ/アマン)ピアス¥12,100(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

2.ウエーブ

華奢な体型で骨盤が広いからこそスイートでドラマチックなコーデが映える

盛りブラウスが最も得意なのがウエーブ。胸元が薄いので、フリルやギャザー存分に楽しめるのが特権。骨盤が広いことを活かしてボリュームのスカートの広がりを演出できるのでドラマチックなスカートも素敵に着こなせます。トップスもボトムスもフェミニンな時はブーツで引き算するのが大人バランス。スカート¥31,900(ツル バイ マリコ オイカワ)ブラウス¥51,700(ハウス オブ ロータス/ハウス オブ ロータス 二子玉川店)手持ちのカーディガン¥7,990(アンフィーロ/アンフィーロ<オンワード樫山>)バッグ¥51,700(オソイ)シューズ¥27,500(ダイアナ)ピアス¥13,200(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)

3.ナチュラル

偏りのないバランスの良いスタイリッシュな体型だからカッコいい、ゆるっとカジュアル

肩幅が広く、しっかりとした骨格なので、流行りのビッグシルエットが着られている感なくオシャレに着こなせます。バランスの良い体型なので、身長に関わらずマキシ丈スカートは得意。骨っぽさに負けないハリがある素材がおススメです。またカジュアルなムードが似合う体型のためミリタリー感のある立体ポケットなどもスタイリッシュにキマります。スカート¥38,500(サクラ/インターリブ)ニット¥64,900(エイトン/エイトン青山)バッグ¥33,000(ア ヴァケーション/ノーベルバ)シューズ¥29,700(オデット エ オディール)ピアス¥91,300(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)メガネ¥39,600(ブラン/ライト)

全骨格に似合うタイトスカートは素材選びが重要!

今季は少し丈の長めなタイトスカートがトレンド。女性らしさを発揮できるタイトスカートですが、体のラインが出やすいデザインでもあります。自分の体型に似合うタイトスカートを選んで、アピールするところとカバーするところ見極めた着こなしをすることで、魅力的なタイトスカートスタイルが叶います。〈左〉女性らしいヒップラインと腰高を活かせるシンプルな素材とデザインが最もストレートに似合う。¥23,980(アンクレイヴ/アンクレイヴ<オンワード樫山>)〈中央〉華奢な体型のウエーブにはツイードなど素材に装飾や表情のあるものがおすすめ。¥29,700(バーニーズ ニューヨーク)〈右〉厚みがあったり自然素材やカジュアル素材が得意なナチュラルにはコーデュロイのタイトで。¥19,910(アンクレイヴ/アンクレイヴ<オンワード樫山>)

 

1.ストレート

スッキリタイトとジレてIラインを強調

3つの骨格の中でもタイトスカートを一番魅力的に着こなせるストレートですが着膨れ”悩みがネック。スマートさやきちんと感のある着こなしをすることでスッキリ見えしてスタイルアップできます。ウエスト高すぎず低すぎずジャストな位置で穿いて、ジレで縦のラインを強調しましょう。
スカート¥23,980(アンクレイヴ/アンクレイヴ<オンワード樫山>)ジレ¥41,800(エストネーション)ニット¥34,100(オーラリー フォー ロンハーマン/ロンハーマン)シューズ¥2,990(GU)ピアス¥11,000<ワンエーアールバイウノアエレ>ブレスレット¥25,300<ウノアエレシルバーコレクション>(ともにウノアエレ ジャパン)

2.ウエーブ

フェミニンかつ装飾のある素材やデザインが魅力を発揮

肌がソフトで骨も細く、可憐な女性らしい体型のウエーブなので、その柔らかさを表現したようなデザインが馴染みます。女性らしさの象徴でもあるツイードは3タイプの骨格の中でもウエーブが一番得意な素材。表情のある素材なので、下重心の体をカバーします。ハイウエストに穿くとスタイルアップ。トップスはフリルやギャザーのあるブラウスでフェミニンに。ブーツで締めれば甘すぎを回避。スカート¥29,700(バーニーズ ニューヨーク)ブラウス¥1,990バッグ¥2,490(ともにGU)カーディガン¥23,980(ネイヴ/ネイヴ<オンワード樫山>)シューズ¥28,600(ダイアナ)ピアス¥25,300(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)

3.ナチュラル

タイトスカートもラフに着こなすのがキマる

バランスの良いナチュラル体型は今っぽいカジュアル感が一番似合うタイプ。しっかりしたフレーム感を包み込むようなナチュラルな素材が得意なので、スウェットとカジュアルなコーデュロイタイトという一見上級者見えのスタイリングでも様になります。タイトスカートも長め丈がおすすめ。スカート¥19,910(アンクレイヴ/アンクレイヴ<オンワード樫山>)スウェット¥19,800(プロタゴニスタ/アマン)バッグ¥15,400(ノマディス/ノーベルバ)スニーカー¥30,800(サエ/S&T)ピアス¥15,950(ココシュニック オンキッチュ/ココシュニック)

撮影/木村敦(人物)、清藤直樹(静物) モデル/大桑マイミ ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリスト/小川真央 取材/小仲志帆

SHOP LIST

アマン(プロタゴニスタ) 03-6805-0527
アマン(ペリーコ) 03-6418-5889
アンクレイヴ<オンワード樫山> 03-5476-5811
アンフィーロ<オンワード樫山> 03-5476-5811
インターリブ 03-6416-1861
ウノアエレ ジャパン https://unoaerre.jp
エイトン青山 03-6427-6335
S&T 03-4530-3240
エストネーション https://www.estnation.co.jp/
オソイ https://osoi.jp/
オデット エ オディール https://store.united-arrows.co.jp/brand/oeo/
ココシュニックhttps://store.world.co.jp/s/brand/cocoshnik/
GU https://www.gu-global.com/jp/ja/
ダイアナ https://www.dianashoes.com/shop/
ツル バイ マリコ オイカワhttps://www.tsurubymarikooikawa.jp
デッサン https://store.world.co.jp/s/brand/dessin/
ネイヴ<オンワード樫山> 03-5476-5811
ノーベルバ 03-5474-0521
ハウス オブ ロータス 二子玉川店 03-6431-0917
バーニーズ ニューヨークhttps://onlinestore.barneys.co.jp/
ライト 03-5843-0100
ロンハーマン https://ronherman.jp
ヴァジックジャパン https://www.vasic-newyork.jp

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Mar
2
今日の40代おしゃれコーデ

【ピンク×ピンク】が新鮮!脱・白合わせで大人の甘コーデをブラッシュアップ

【ピンク×ピンク】が新鮮!脱・白合わせで大人の甘コーデをブラッシュアップ

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「胸熱オシャレ」な服を計6名様にプレゼント

PICK UP