• TOP
  • Fashion
  • 総勢 116 人!秋服に合わせた「リアル口元」SNAP!【東京編②】
Fashion大特集「十年美容」

総勢 116 人!秋服に合わせた「リアル口元」SNAP!【東京編②】

すっかりお出かけムードが戻ってきた今年の秋は、マスクOFFだからリップを新調する人も。秋服のコーデに合わせて色を選んだり、自分に合う色を知っていたり……。東京・名古屋・関西のオシャレ読者さん総勢116人の大SNAPです!

▼あわせて読みたい
【東京編①】総勢 116 人!秋服に合わせた「リアル口元」SNAP!
【名古屋編】総勢 116 人!秋服に合わせた「リアル口元」SNAP!
【関西編】総勢 116 人!秋服に合わせた「リアル口元」SNAP!

タスク過多ママはティントリップと華やかアイテムで盛りキープ!

萩原仁美さん(41歳)154㎝ 主婦

「暗くなりがちな秋冬コーデ。アシメトリー衿のジャケットの中から見える薄ピンクブラウスが、ペプラムシルエットで華やかにスタイルアップさせてくれます。足元は抜け感のあるパンプスを合わせ、ブラックコーデを軽やかに。コロナ禍ではメークアイテムの流行に鈍感になっていましたが、脱マスクのタイミングで、“ハズレなし”と話題の KATE リップモンスターの陽炎を駆け込みでゲット。落ちにくいリップなら鏡を気にする時間を削減できます」

lip/KATE リップモンスター (03)陽炎
jacket/yori
tops/yori
pants/MACHATT
shoes/TSURU By MARIKO OIKAWA
bag/Valextra

大人見せマットリップで、ガーリーでも幼さ回避!

二宮朗子さん(40歳)170cm 主婦

「夏に買ったお気に入りのワンピースを秋にも着回すために、シアートップスとショートブーツをプラス。バッグも同系色のアイボリーで揃え、初秋に似合うアイテムで統一。ガーリーなファッションには、幼くならないようにマットなリップを ON。秋晴れの澄 んだ空気に似合うマットな質感が、顔色まで秋晴れに見せてくれ、いつもと違う自分が発見できます。お友達ランチでもデートでもウケのいい、女子力高めなトータルコーデに」

lip/DIOR ディオール アディクト リップスティック(526)マローローズ
tops/韓国ブランド
one-piece/BEAMS
shoes/PICHE ABAHOUSE
bag/GUCCI

カジュアルファッションには粘膜リップで純欲顔GET

野原文香さん(43歳)161cm 主婦

「好みのペイズリー柄に一目ぼれ! プリーツが揺れるたびに柄のニュアンスが変わり、目を引きます。今季流行の短丈フーディーとスカート丈のバランスは完璧。車移動が多いので、足元は温かいファーサンダルで。素足の抜け感がオシャレに見せてくれます。シックな秋色コーデに顔色がくすまないように、口元が浮きにくい大人ピンクのダスティーローズで顔色を華やかにします」

lip/NARS(888 ダスティーローズ)
tops/AURALEE
hoodie/sacai
skirt/sacai
sandal/HEWN
bag/BOTTEGA VENETA

ブラックコーデは差し色リップで女優顔に引き立てます

居川綾さん(41歳)152㎝ コスメコンシェルジュ

「アンサンブルのトップスは、カーディガンがボレロタイプ。動くたび袖の表情が変わり、女性らしさを際立たせます。スラッシュデニムでカジュアルダウンし、足元のポップなパ ープルパンプスで若見せ。秋のファッションを楽しむ余裕を感じられます。沈みがちに見えるブラックコーデは白肌に映えるリップをのせることで、肌のツヤ肌や血色がプラスされ 引き立ちます。顔周りには秋色の華やかスカーフを添えて、女優顔が完成」

lip/YVES SAINT LAURENT ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズ(5)ピンク サティスファクション
bolero/martinique
tops/martinique
pants/YANUK
scarf/ martinique
shoes/JIMMY CHOO
bag/BOTTEGA VENETA

コーデを引き締めるリップカラーでシアートップスを攻略

鈴木文さん(41歳)161cm 主婦

「ハードなカットオフブラックデニムに、初秋に合わせやすいシアーブラウスで抜け感を出して甘辛ミックスに。袖のエアリーなゆとりがこなれ感を演出。トップスのシアー感で老け見えしないように、肌なじみのよいブラウン系のリップを合わせました。足元はスクエアーカットのヌーディーなパンプス で足長効果にも繋がります。黒のキャスケットが、リップカラーを締めて見せてくれ、 顔色を明るく見せてくれます」

lip/BOBBI BROWN リュクス リップスティック(04)クラレット
tops/GALLARDAGALANTE
pants/Levi’s
cap/Chapeau d’O
shoes/Jena
bag/CASSELINI

リップもファーバッグも色を秋仕様にチェンジ

能美黎子さん(37歳)163cm 秘書

「1枚で決まるショート丈のツイードベスト。ポケット部分についたゴールドチェーンの存在感で華やかに。シャツ地のワンピースは落ち感があり、フレアシルエットなので足を踏み出しただけで踊るような揺れ感が期待できます。秋色のくすみイエローのファーバッグは、トート型を2つに折ってセカンドバッグ風にアレンジしました。秋の深みを感じる落ち着いたバーガンディーカラーのリップが、大人シックな気分にしてくれます」

lip/ Celvoke アウラズ リップス(10)ノーブルレッド
vest/ GRACE CONTINENTAL
one piece/ GRACE CONTINENTAL
shoes/TSURU By MARIKO OIKAWA
bag/ TSURU By MARIKO OIKAWA

「アクセ+口元の潤い+カラー使い」で魅せます

勝俣華子さん(39歳)170㎝ 主婦

「グランチェック柄のジャケットは、切りっぱなしのカットオフスタイルでラフ感を演出。ピンクのディテールがアクセントになり深いブラウンカラーに映えます。ジャケットのピンクに合わせるカラーパンツは、くすみカラーを選んで行き過ぎない大人コーデにまとめました。口元はツヤ感が出過ぎて子どもっぽくならないよう、落ち着いた潤いを。コーデの仕上げにはハードなネックレスを付けてかっこいい女性を演出します」

lip/YVES SAINT LAURENT ルージュ ヴォリュップテシャイン(122)バーントゼリ ージュ
jacket/Herencia
tops/NAVE
pants/JOURNAL STANDARD
shoes/Luca Grossi
bag/CHRISTIAN VILLA
necklace/NAVE
earrings/H&M

秋らしさ◎黒トップスにテラコッタカラーのリップが相性抜群

久保美紀子さん(37歳)160cm 歯科医院経営

「まだ暑い初秋には、シースルートップスと、着脱できるベスト合わせが、体温調節できて便利! 艶感あるベストの黒に、マットなテラコッタカラーのリップが相性良く、秋らしくなってお気に入り。発色のいいリップは、オシャレな友人とのランチタイムに自信を与えくれます。落ちにくいのでお直しを気にせず、ランチを楽しめるんです。上半身が重めなので、曲線で動きあるスカートとホワイトバッグで、全体に動きと軽さをプラスしました」

lip/Celvoke エンスロール マット リップス03 テラコッタ
tops/ノーブランド
vest/GU
skirt/YONFA
bag/PRADA
boots/COLE HAAN

ダークグリーン×オレンジ♡オータムカラーで楽しむ秋

栗原麻衣さん(46歳)162cm 主婦

「ニットは落ち着きのあるダークグリーンが気に入っています。グリーンのチェック柄が入ったブラウンベースのパンツを合わせたので、ブラウンと相性の良い、オレンジリップを選び、オータムカラーでまとめました。ブラウンの中にブラックのバッグが入ると、グッと引き締まる大人コーデのポイントに。バッグのチェーンとアクセがゴールドなので、統一感も出て◎。子どもたちが大きくなり、大人コーデでオシャレをして出かけるのが楽しみです♪」

lip/DIOR 636
tops/HAUNT
pants/Curensology
bag/ZANCHETTI
shoes/PELLICO

モケモケトップスで最旬の着こなし!上級者はリップもリンクさせます

長瀬有香さん(46歳)156cm スタイリスト

「ファッションの仕事をしているので、休日は好きな洋服を着るのが楽しみです。トレンドのモケモケ素材をパーソナルカラーのスプリングカラーが入ったもので取り入れ、シャープなキャミワンピに合わせて、メリハリあるスタイリングにしました。糸の中に使われている茶色に合わせて、バッグとリップを選択。少しオレンジが入った色味のリップを合わせると、ワンランク上のコーデに。イエベなので、オレンジは顔色が良くなり気に入っています♪」

lip/MAC リップスティック スモークドアーモンド
one-piece/LE CIEL BLEU
tops/IRENE
bag/LOEWE
shoes/STACCATO

ちょっとダークな赤が大人可愛い♡ネイビー合わせは鉄板です!

杉山迪子さん(42歳)167cm 医者

「ブルーのストライプシャツワンピは、キャンディスリーブで1枚でサマになり、秋に嬉しいアイテム。ネイビーのジャケットと合わせるときちんと感がプラスされ、通勤にも使えます。仕事では白衣を着ているので、通勤時間が好きなファッションで気分転換をできる時間なんです。リップは少しダークな赤をセレクト。暗すぎない絶妙な色が、顔色が良く見えるので気に入っています。ネイビーとちょっと暗めな赤リップの組み合わせが大人配色で可愛いです♡」

lip/OPERA リップティント N11 フィグ
one-piece/ETRE TOKYO
jacket/NOBLE
bag/enfas
shoes/Le Talon

茶色みがかった赤リップはベージュカラーと好相性♡

白井智子さん(42歳)157cm 商社勤務

「ベージュが大好きで、着ていると安心する色です。ブラウンがかった赤みのリップが顔を引き締めてくれるので、ベージュコーデの時は赤リップを合わせるのが鉄板。韓国コスメのエスポアはコスパが良く、唇にスーッと馴染んで落ちにくいのも高ポイント。2歳の娘がいるので、ひとり時間には、結婚記念日にプレゼントして貰ったFredのネックレスをオン。大好きなベージュコーデをキレイめにまとめて、束の間のひとり時間を満喫しています♪」

lip/Espoir
cardigan/collage gallardagalante
tops/UNIQLO
pants/ZARA
bag/JNhears
shoes/Calvin Klein
accessory/Fred

淡いバッグとシューズのデザインを引き立てる艶ピンクベージュ

伊藤あずささん(37歳)166cm ピラティスインストラクター

「デザイン性があるバッグとシューズを主役に引き立てるため、口元は肌馴染みの良いピンクベージュで全体のバランスを取ります。ボーダーコーデには赤リップも可愛いですが、敢えてのベージュをセレクトすることで、お気に入りのツートーンシューズが軽やかに映えます。to/oneのリップはオーガニックなのに、発色が良くてお気に入り。Diorリップの重ね付けで艶感をプラスし、口元も華やかな上品フレンチカジュアルに」

lip/to/oneペタルエッセンスリップEX01、Dior アディクト リップマキシマイザー001
Jacket/MACHATT
tops/MAISON LABICHE
pants/lato
bag/JILSANDER
shoes/JILSANDER

着回し万能なシャツワンピにロングブーツで秋らしく

窪田真弓さん(45歳)170㎝ 医療メーカー勤務

「白を基調に、小物で重めのカラーを加えて秋らしい装いに。口元はオレンジベースの明るいリップを足すことで抜け感を意識しました。スウェーデンブランドのBYREDOは、100%天然由来成分の保湿リップクリーム。重ねづけすれば色づきも良いので、保湿もカラーも一挙両得。ワンピースのスリットからロングブーツが見えるスタイリングは大人エレガントに仕上がります。休日の1人時間、カフェでの読書に心地良いコーデです」

lip/BYREDO オクラ
jacket/UNIQLO
one-piece/AURALEE
bag/CHARUER
shoes/Escarlata
belt/TOD’S

夏の余韻を残したアイボリーワンピース&オレンジリップで秋シフトコーデ

安藤環さん(46歳)155cm 不動産鑑定士

「残暑厳しい初秋は、温かみのあるアイボリーワンピースを選ぶことで、秋への移行を色から表現してみました。トップス部分はニット素材になっているので、真夏感はなく、季節の変わり目に役立つワンピースで気に入っています。フレッシュオレンジのリップは、イエベ春肌に映えて、顔色がよく見える秋らしい色。全体的にコンサバコーデなので、足元にはトレンドのキラキラシューズを取り入れて、旬な着こなしを意識してみました」

lip/KATE リップモンスター14 憧れの日光浴
Jacket/不明
One piece/JILL STUART
bag/LOUIS VUITTON
shoes/MODE KAORI

「上品さ×遊びゴコロ」等身大の自分らしさに秋色をプラス

藤井千紘さん(40歳)158㎝ ジュエリーデザイナー兼主婦

「インパクト大のゼブラ柄のセットアップには、ブラックのジレを重ねて品良くまとめています。仲良しのママ友とのランチには、かごバッグやゴツめのスニーカーで遊びゴコロも忘れずに。ザ・秋色カラーのKATEのリップモンスターはつけるだけで簡単にシーズンチェンジでき、重ねたCelvokeのリップは乾燥しにくいテクスチャーがお気に入り。自身のブランドCHIRO JEWELRYの華奢なジュエリーのレイヤードを楽しんでいます」

lip/Celvoke エンスロール マット リップスEX02、KATEリップモンスター14【憧れの日光浴】
setup/ZARA
gilet/ENFOLD
bag/MOUSSY
shoes/BALENCIAGA
accessory/CHIRO JEWELRY

心地よいリラックスコーデにはパールリップの重ねづけでフレッシュな印象に

関内理乃さん(38 歳)162 ㎝ 会社員

「コーデ全体の色合いと“タビ”ブーツで秋らしさを意識しました。まだ陽射しが強い日もあるので、重くなりすぎないようシアートップスを合わせています。アクセサリーやバッグなどは、長年愛用しているmy定番ばかり。ナチュラグラッセのブラウン系のリップに、NARSのパール感のあるリップを重ねています。気心の知れた学生時代の友人と集まるときも、NARSのリップを重ねると顔周りがフレッシュな印象になるのでお気に入りです」

lip/ナチュラグラッセ モイストバームルージュ08 アンバーブラウン、NARS アフターグロー センシュアルシャイン リップスティック777
tops/6
pants/Mame Kurogouchi
shoes/Maison Margiela
bag/5525gallery×PORTER
earrings/ TOM WOOD
bracelet/hum

ホワイトコーデにオレンジ系リップの爽やかなアクセントが◎

大内晴美さん(41歳)164㎝ 会社員

「普段は子どもと公園遊びの毎日なので、ママOFFの日はホワイト&ベージュコーデできれいめに。ジレのボタンに合わせ、アクセサリーもゴールドで統一しました。Celvokeのリップは、シアー感抜群でイエローとオレンジの中間色がメーク全体にマッチしやすいのでよく使います。同じCelvokeのアイシャドウ、マスカラでさらに気分をあげて。久しぶりに履きたくなったショートブーツで、全体のコーデを引き締めています」

lip/Celvoke ディグニファイド リップス 23番
tops/PLAIN PEOPLE
gilet/N.O.R.K
pants/FUMIKA UCHIDA
bag/DRAGON
shoes/Maison Margiela
earcuff/Hirotaka、grosse
ring/DRIES VAN NOTEN

華やかなドレスにヌードメーク×ピンクベージュで可憐さを演出

宮川倫枝さん(38歳)160cm 外資系企業マーケティング職

「トラッドに転びがちなトレンチをドレッシーに着こなすため、フローラルプリントのワンピースを合わせました。華やかなドレスが好きですが、トゥーマッチにならないよう、足元は重めのブーツでバランスを取るのがマイルール。メークは秋らしくヌード系で統一。ですが完全にカラーレスだと顔色が悪く見えるので、ピンクベージュのリップをチョイスしました。リップケースも美しく、バッグから覗くたびにテンションがあがります」

lip/Dries Van Noten 14 Romantic Nude Satin(ローズ系ベージュ)
trench coat/Dries Van Noten
dress/Dries Van Noten
boots/Pierre Hardy
bag/LOEWE
accessory/ Marie Hélène de Taillac、ring(左手人差し指のみ)noguchi

レオパード柄スカートに負けない赤リップで気分を上げて

佐野愛子さん(44歳)161cm 骨盤ストレッチ講師

「主役のレオパード柄スカートに、秋らしい色のTシャツを合わせました。スカートには、ブルーのアクセントも入っているので、ピアスとバッグもブルー系で統一しています。少し甘めの+Dianaのスニーカーで、足取り軽くストレッチレッスンへ。JILL STUARTのリップは透明感あふれるティントのため、色落ちもしづらくとても気に入っています。濃いめの赤色を選ぶことで顔全体が華やかになり、気持ちも上がります」

lip/JILL STUARTタイムレスグロウ ルージュティント05
tops/LOWRYS FARM
skirt/MACPHEE TOMORROWLAND
bag/no brand
shoes/+Diana

シンプルコーデにオルビスのピュアセラムルージュで万人受けする清潔感を

泉 布希子さん(48歳)163㎝ キャリアコンサルタント

「“カジュアル格好いい”がスタイルのベース。シンプルで使いやすいコーデやアイテムが好きです。季節の変わり目には、温度調節もしやすいジレできちんと感もプラス。ジッパーがポイントとなりさりげなくセンスが光るUGGのスニーカーなら、娘との買い物も疲れません。オルビスのリップは色合いもよく、パックのように潤いが続く感覚が気に入っています。コスパもよいので何色か持ちあわせて、TPOにあわせて選んでいます」

lip/オルビス ピュアセラムルージュ レディセピア
tops/MELROSE CLAIRE
jilet/MELROSE CLAIRE
pants/Healthy
shoes/UGG
bag/ear

シンプルシックなコンサバファッションを華やかに彩る、ディオールのピンクリップ

浜田梨沙さん(45歳)163㎝ 主婦

「甘めのコンサバファッションが好きで、このワンピースはボンディング生地で軽く着心地がいいところが気に入っています。小学生の次男の学校行事にも安心して着ていけるアイテム。ネイビーのワンピにブルーのバッグを合わせて統一感を出しました。モノトーンファッションが多いので、リップはポイントになる鮮やかな色が好み。今日は真面目になりすぎないよう、発色とツヤがピカイチなディオールのピンクリップで華やかさをオン」

lip/ディオール アディクト リップ マキシマイザー 007ラズベリー
one-piece/martinipue
bag/ARMANI
shoes/Ferragamo

セルヴォークの秋色リップでぱっつん前髪を大人っぽく

大松千寿さん(44歳)151cm 主婦

「身長が高くないので、目線を上げてスタイルアップできるファッションを心掛けています。このスカートはキュッと大胆なハイウエストデザインのおかげで、高身長見えとスリム見え、両方が叶います。セルヴォーグの秋色リップは、少しオーバー気味にぼかし塗りしてシャレ見え狙い! 今日は長男がスクールに行っている間にお友達とランチ。差し色ミニバッグと、ゴールド&シルバーMIXのアクセ使いで、貴重なおひとり様タイムの気分を上げます♡」

lip/セルヴォーク ディグニファイドリップス09
tops/ESTNATION
bottoms/セレクトショップ
bag/Bottega Veneta
shoes/セレクトショップ

ジュエリー使いが映える、スタイリッシュなホワイトコーデ

阿部明日香さん(41歳)168㎝ 主婦

「子どもたちが学校や幼稚園に行っている間にショッピングへGO! の1日は、オールホワイトコーデでスタイリッシュに。カジュアル過ぎ回避のために、リブのロンTをレイヤードしたり、手元には大きめガブリエラのバングルとアパルトモンで購入したブレスレットを重ね付けしたり。引き締めポイントを効かせてリラクシーなムードを高めます。パンプキンカラーの秋色リップにはEX1忍ばせイエローをベースに仕込んで柔らかく仕上げています」

lip/KATE リップモンスター EX1忍ばせイエロー/04パンプキン
tops&pants/Deuxieme Classe
bag/Bottega Veneta
shoes/NIKE
bangle/ガブリエラ
bracelet/L’Appartement

大好きyoriコーデにプレゼントのピンクリップを合わせて、さらに気分アップ♡

永田実紀子さん(45歳)163cm 幼児教室勤務

「職業柄、きちんと感をキープしつつ優しい雰囲気のファッションを心掛けています。最近は程よくコンサバで甘さのあるyoriのアイテムが大好き! このファージレは、柔らかい素材感とコクーンシルエットのおかげで、フード付きでもカジュアルになりすぎないところがお気に入り。引き締め役の黒ポシェットは、敢えてジレの内側にかけてジレのラインを崩さないように。友人からプレゼントされた鮮やかカラーのリップでさらに気分を高めます♡」

lip/ディオール ルージュディオール757ピンクボウベルベット
tops&pants&gilet/yori
bag/Strathberry
shoes/Le Talon

 

プチプラでも高見えが叶うコーデのポイントは大胆フリル

松尾優佳さん(46歳)157㎝ ショールーム受付

「基本シンプルなコーディネートが好きなので、プチプラで高見えするアイテム選びはとても重要。大きめフリルが袖から背中までぐるっとついたGUのブラウスは、生地感も仕立ても素晴らしく、いいお買い物でした♡ シンプルコーデが地味にならないよう、ジュエリー使いには気を使っています。今日は自作の揺れるピアスをポイントにしました。リップの色選びはパーソナルカラーを参考に。セルヴォーグの“パンプキンワイン”はイエベに映える!」

lip/セルヴォーク ディグニファイドリップス 09
tops/GU
pants/UNIQLO
bag/Maison Margiela
shoes/PELLICO

キラキラアイテムとくすみリップで秋コーデが華やぎます

江川真理子さん(39歳)154㎝ 金融事務

「Tシャツにショート丈のデニムジャケットを羽織ったカジュアルなコーディネートには、どこかに可愛いアイテムを入れてカジュアルになりすぎないよう意識しています。今回はアンテプリマの華やかバッグとビジューシューズをプラスし、今年らしいコーディネートに仕上げました。口元のリップはくすんだ色味にし、ジャケットは肩掛けにして全体的に秋らしさを。今しか出来ない秋のコーディネートを楽しんでいます」

lip/KATE リップモンスターラスボス、リップモンスターダークフィグ
jacket/girlish
skirt/girlish
t-shirts/GU
bag/ANTEPRIMA
shoes/OHGA

似合う色で魅力アップ!大人可愛いファッション&リップコーデ

城戸恵さん(41歳)152㎝ 主婦

「リップはパーソナルカラーである“イエベスプリング”に合うコーラルのグロスをチョイス。今秋のお気に入りアイテムである白のファーベストは、顔を明るく引き立ててくれてコーラルリップとも高相性。可愛くなりすぎないようにボトムスにはデニムを合わせ、黒のバッグで全体を引き締めます。似合う色を選ぶことで自分らしいコーディネートを表現することができます」

lip/Diorアディクトリップマキシマイザー004コーラル、Diorアディクトリップグロウ001ピンク
tops/Birthdaybash
vest/Birthdaybash
denim/Re:EDIT
boots/UNITED ARROWS
bag/Manimaris

控え目ベージュリップとパールピアスで叶える大人シンプルコーデ

兼子ゆかりさん(39歳)170㎝ アパレルディレクター

「身長が高いので、鮮やかなリップを付けてしまうと、メークを控えめにしても派手に映ってしまうことがあります。そのためリップは控えめなカラーを、ファッションもシンプルなものが多いです。シンプルコーデには存在感のあるTASAKIのパールピアスを身に着けるだけで、控えめなベージュリップが地味に見えることなく、上品でワンランク上のスタイルが叶います」

lip/SUQQUシアーマットリップ01、SUQQUトリートメントラッピングリップ02
tops/TRESORbylana
pants/ユニクロ
shoes/SergioRossi
bag/Zanellato
earrings/TASAKI

モノトーンコーデ派にはカラーレスなメークとリップが定番に

谷本いづみさん(44歳)159㎝ 主婦

「身に着けるものはモノトーンが多いため、メークはカラーレスに仕上げることを意識しています。リップの色を選ぶ時はアイシャドウやチークとのバランスも意識しています。主張しすぎずに馴染むEUYRAのSTILLピンクベージュのリップカラーはつけていて落ち着き、どのようなファッションにも合います。韓国コスメリップは落ちにくく、手に取りやすい価格帯な上に美容液成分入りで潤いもプラスできるのでお気に入りです」

lip/EUYIRAクリーミーマットリップスティックSTILL
cardigan/eL
skirt/gypsophila
shoes/newbalance
bag/CELINE

コーデのバランスを重視したリップ選びを

池田真代さん(38歳)153㎝ ウェルネス事業

「トップスのボリューム感が際立つコーディネートにはバランス感がカギになると考えています。TSURUのトップスの存在感があるのでそれを引き立てつつほかのアイテムはコンパクトかつシンプルに統一しました。フワフワなトップスのイメージに合わせて口元のリップは艶感と瑞々しさ、軽やかさを表現できるBAのリキッドリージュセラム04を選びました。自分のイメージを大事にしながら毎日コーディネートの一部としてリップを楽しんでいます」

lip/ポーラBAリキッドルージュセラム04
tops/TSURU By MARIKO OIKAWA
pants/BANANA REPABLIC
shoes/FABIO RUSCONI
bag/Cafune

リップを塗ることが一日のはじまり!気分をあげるコーディネートで

柴田有紀子さん(40歳)162㎝ 会社員

「顔色の明るさ、マットな仕上がりを意識してリップを選びました。色が暗めのトップスを着る時は赤みが強いリップを選び顔色を明るく魅せ、リップとトップスの色のコントラストを楽しみます。またコーデに秋のブラウンを取り入れつつも白のスカートとバッグでトーンアップさせています。リップを毎朝玄関の姿見で塗ることでオンオフの切り替えをしています。私にとってリップは、1日を明るく過ごすための重要なアイテムです」

lip/エスティ―ローダー ピュアカラーリップスティッククリーム320
jacket/ROPE
tops/STUNNING LURE
skirt/GALLARDAGALANTE
shoes/ZARA
bag/DELVAUX

塗るだけで旬顔になれる最強リップを味方につけて鮮やかカラーを着こなします

池田あすかさん(42歳)156cm 主婦

「発色が美しいオーバーサイズのニットに、フェイクレザーのスカートを合わせた秋コーデには、顔周りを華やかに見せてくれる大粒バロックパールが相性◎。KATEのリップモンスターは、落ちづらく発色がよくて保湿もしてくれる優れもの。気軽に買えるので見つけては購入し、ほぼ全色持っています。04番は赤身のあるオレンジブラウンで、塗るだけで旬な顔になれるのも嬉しいポイント。イエベの私にしっくりくるカラーなので出番が多いです」

lip/KATEリップモンスター04パンプキンワイン
tops/yori
skirt/tomorrowland
shoes/fabio rusconi
bag/BOTTEGA VENETA
pierce/Select shop

ALLホワイトコーデには鮮やか過ぎないマットなレッドが浮かずにGOOD

岡村梨紗さん(41歳)168cm 主婦

「コーデの主役になること間違いなしのシャギーニットには、ワイドなシルエットのタックワイドパンツを合わせてALLホワイトコーデに。小物はあえてブラックでメリハリをつけるのがポイント。B IDOLむっちリップは、マットなのに保湿成分配合で乾燥を防いでくれて、色持ちはもちろん、むちっと柔らかそうな唇を演出してくれます。肌馴染みがよく鮮やか過ぎないふいうちレッドは、ALLホワイトコーデに浮くことなくマッチ」

lip/B IDOLむっちリップ02ふいうちレッド
tops/kimchi blue urban outfitters
pants/lavish gate
shoes,bag/ともにZARA

シンプルコーデをパッと明るく見せてくれるコーラルカラー

松島福江さん(41歳)158cm 主婦

「袖口の配色が効いたステンカラーコートは、ベーシックだけど一癖あるこだわりがお気に入り。他はTシャツにデニムでとことんシンプルに。カジュアル過ぎないよう小物はきれいめに合わせるのが◎。カーキのフラットシューズは、重くなり過ぎず抜け感を出してくれる万能な一足。リップはくすんだ唇の色が悩みの種ですが、それをカバーしてくれるコーラルカラーでぐっと顔色が明るくなり、付けるだけで元気な印象になり気分が上がります」

lip/rom&nd 01 in coral
coat/Le Melange
tops/rapiecage
pants/FREAK’S STORE
shoes/enchanted
bag/BORBONESE

大人のトラッドスタイルにはマットなのにほのかに輝きをくれる発色リップが◎

中村智美さん(42歳)163cm インテリアスタイリスト

「ギンガムチェックに配色を効かせたカーディガンは、フロントのポケットがアクセント。ミニサイズのセリーヌトリオンフのバッグとローファーを合わせて大人のトラッドスタイルに。リップはオレンジにレッドのニュアンスが入った鮮やかなカラーで、マットなのにほのかに輝きをプラスし、ひと塗りで濃密な発色になる優れもの。チークにも使えるのも嬉しいポイント。ダークカラーが多くなりがちな秋冬コーデに合わせやすくておすすめです」

lip/M.A.C POWDER KISS VELVET BLUR SLIM STICK LIPSTICK No.893
tops/CABaN
pants/styling
bag/CELINE
shoes/tomorrowland

気分を高めてくれる魔法のルージュとお気に入りジュエリーでワンランク上の装いに

池田千景さん(47歳)157cm 主婦

「ボリューミーなフリルが華やかなアクセントをプラスしてくれるブラウスには、キャメルのワイドパンツと同色のブーツを合わせることで大人のクラシックスタイルに。ジュエリーはカルティエのクラッシュシリーズを身につけてワンランク上の装いが叶います。リップはとにかく潤い、艶、発色が素晴らしく顔色がパッとよくなり、ほんのり甘い香りにも癒されます。リップを付けてなりたい自分を目指すことで気分を高めます」

lip/Yves Saint Laurent ROUGE VOLUPTE SHINE No.162
tops/ZARA
pants/MAX MARA
boots/LE TALON
bag/Goyard
ring薬指上(DIA)/ Cartier
ring薬指下(PT)/Tiffany&Co.
ring人差し指上(PG)・下(WG)/ ともにCartier
earring(PG)/ Cartier

ブルベの私にぴったりのプラムカラーでシックな秋コーデに彩りを

湯川真美さん(44歳)158cm 会社員

「ギャザー切り替えでふわっと揺れるワンピースには、シアートップスをインナーに合わせ、旬なコーディネートに。金ボタンがポイントになったカーキのジャケット以外を全部ブラックで合わせることで重くなりがちなスタイリングに奥行きをプラス。韓国コスメは優秀なものが多く、いつもチェックしています。このペリペラは透け感があり、塗れば塗るほど馴染んでくれて、青みを含んだプラムカラーがブルベの私にぴったりマッチします」

lip/Peripera No.06
jacket/Mila Owen
one-piece/Lumier
tops/UNIQLO
boots/CHARLES&KEITH
bag/BOTTEGA VENETA

撮影/杉本大希、沼尾翔平 取材/石澤扶美恵、宮寺佳愛、香取紗英子、佐藤絵美子、端迫絵実、山本亜矢

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Mar
2
今日の40代おしゃれコーデ

【40代のボーダーコーデ】カーヴィーデニム&キレイ色コートで一気にお出かけ仕様に

【40代のボーダーコーデ】カーヴィーデニム&キレイ色コートで一気にお出かけ仕様に

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「胸熱オシャレ」な服を計6名様にプレゼント

PICK UP