• TOP
  • Fashion
  • 特別な日に気分を上げる!STORYライターの「スカート」コーデ術【忘年会SNAP】
FashionSNAP

特別な日に気分を上げる!STORYライターの「スカート」コーデ術【忘年会SNAP】

コロナ禍を経て、数年ぶりにSTORYファミリーでの忘年会が開催されました。いつもファッションの現場で働いているオシャレなスタッフたちのパーティーファッションをチェック。お食事会やパーティーなど、華やぎファッションの参考に!

▼あわせて読みたい
【22名SNAP!】冬のオシャレ40代も「ブランド時計&ジュエリー」の手元で差をつける!

目次 ★ 透けトップス&ミニスカートで華やか司会者に!
★ 光沢感のあるコクーンスカートを主役に
★ ツイードジレ×サテンスカートの異素材MIXでフェミニンシックに
★ 特別な夜はふわふわジレとチュールのオールホワイトで決まり!
★ ボリュームスカート&シアートップスのトレンド盛りで華やぐ!
★ ボリュームスカート+短丈トップスでスタイルアップ!
★ ハリ感スカートとゴツめブーツには小物で女性らしさを

透けトップス&ミニスカートで華やか司会者に!

ライター 木村まい(5年目) 49歳 身長168㎝

くじ引き大会の司会を任命されたため、動きやすさと華やかさを考えたコーデです! 商品搬入やセッティングなどで動きやすい下半身と、写真をたくさん撮るので写真映えする上半身のミックスコーデにしました。透け感のあるトップスはセクシーになりすぎないように、バッグやブーツでマニッシュな要素を加えています。オールブラックコーデでも、テイストミックスすることで、地味にならない華やかスタイルが完成しました。

tops/Whim Gazette
skirt/ZARA
boots/Bottega Veneta
bag/CELINE
pierce/Bottega Veneta

光沢感のあるコクーンスカートを主役に

ライター 端迫絵実(1年目) 42歳 身長158㎝

忘年会コーデいちばんのポイントはサテン生地のコクーンスカートです。かなり短い丈のトップスを合わせることでコクーンの形をより引き立たせました。また、ニットの袖のボリュームとスカートの形で全体的に丸いイメージを作りつつ、ZARAの特大リボン付きミュールとゴールドチェーンのバッグを合わせて今年らしい華やかさもプラスしています!

tops/Spick&Span
skirt/eLLa
shose/ZARA
bag/PELLICO

ツイードジレ×サテンスカートの異素材MIXでフェミニンシックに

ライター 宮寺佳愛(1年目) 42歳 身長160㎝

新人なので、控えめなパーティースタイルを意識しました。ツイードジレと光沢感あるスカートの異素材ミックスで華やかさを意識しつつ、甘すぎないモノトーンコーデでまとめました。バルーンスカートやツイードジレがフェミニンだったため、バッグは直線的なデザインを取り入れてバランスを。ホワイトのニットは、オフホワイトではなくクリアホワイトを選ぶことで、ほっこりしないモノトーンコーデにしました。

tops/JOURNAL STANDARD
gilet/Arpege story
skirt/cen.
bag/JIL SANDER
boots/FABIO RUSCONI

特別な夜はふわふわジレとチュールのオールホワイトで決まり!

ライター小出真梨子(2年目) 38歳 160㎝

ママOFFな忘年会は、普段なかなか子どもと一緒だとできない「白」のワントーンコーデを
選びました。せっかくなら1年間走り抜けた自分へのご褒美として、今日は思う存分スタイ
リングも楽しみたい。ふわっと触りたくなるジレと、気持ちがほぐれるサラッとしたスカー
トの素材感に安心します。赤ワインだけはこぼさないように気をつけつつ…非現実的な夜の時
間を堪能です〜!

gilet&skirt/Arpege story

ボリュームスカート&シアートップスのトレンド盛りで華やぐ!

ライター 小仲志帆(10年目) 50歳 身長160cm

4年ぶりの忘年会開催なので、ウキウキ感を表現。 この1年、STORYの撮影でたくさん取り上げた、シアー素材&チュールで、(写真にはないですが、アウターはファー)全身、STORYテイストにしてみました。地金のインパクトネックレスは義母から譲り受けましたが、今季、太めチェーンも流行っていたので顔周りの華やぎにプラス。トレンド全部盛りなので、落ち着きを出すために黒のワントーンでまとめ、華やかなパーティースタイルにしました。

tops/Whim Gazette
skirt/DOUBLE STANDARD CLOTHING
shoes/ZARA

ボリュームスカート+短丈トップスでスタイルアップ!

ライター 山崎智子(3年目) 48歳 身長163cm

短か丈トップスにボリュームスカートを合わせてスタイルアップするようにまとめました。肩に施されたギャザーでうまれる膨らみが存在感絶大のニットは、シンプルなコーディネートでも一気に大人フェミニンな雰囲気にしてくれます。ドットのスカートは、チュールをふんだんに使った程よいボリュームで、光沢のある生地感なので華やかさをプラスしてくれます。ニットと合わせることでカジュアルダウンを狙いました。

tops/cygne
skirt/cygne
boots/Roger Vivier

ハリ感スカートとゴツめブーツには小物で女性らしさを

ライター 佐藤奈保子(2年目) 39歳 身長165㎝

ハリのある厚手スカートとレザーブーツでボトムスが重めなので、その他のアイテムは女性らしいものをチョイスしました。トップスには白のニットと、ベージュピンクの小さめバッグで女性らしさが出るように。服の配色がシンプルなので、バランスネオピアスで顔周りの印象が上品&華やかになるよう意識しました。バッグのチェーンの色に合わせて、ピアス&リングの地金もイエローゴールドで揃えて華やかさの中に統一感を出しています。

tops/TOMMOROWLAND
skirt/iDea Luce
bag/Mulberry
shoes/Dr.Martens

 

撮影/沼尾翔平 取材/端迫絵実、宮寺佳愛、山本亜矢

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
22
今日の40代おしゃれコーデ

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

【40代の通勤コーデ】シアーな「ノーカラージャケット」で頑張りすぎない余裕を見せて

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP