• TOP
  • Fashion
  • 人気コーデランキング!STORY1月号で読者の好きな着こなしは?
Fashion特集

人気コーデランキング!STORY1月号で読者の好きな着こなしは?

大好評STORY1月号のなかでも読者がお気に入り認定してくれたコーディネートはこちら!第3位からカウントダウン方式で発表します!

▼あわせて読みたい
人気コーデランキングトップ5!1/1~10の「今日の40代おしゃれコーデ」

同率第3位

【セリーヌのジャケット】を纏って2024年の私をブラッシュアップ

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)

開運日の一粒万倍日は憧れブランドの名品をひとつ身に纏って。品格漂うCELINE(セリーヌ)のジャケットが、デニムスタイルをぐっと格上げ。ワンランク上の大人カジュアルへと導いてくれます。

ジャケット[予定価格]¥434,500バッグ[予定価格]¥506,000(ともにセリーヌ バイ エディ・スリマン/セリーヌジャパン)ブラウス¥18,920(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)デニムパンツ¥46,200(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ/アルアバイル)ロングイヤカフ¥9,900(ステラハリウッド)パール付きフープイヤカフ¥6,930(Jewel tree/ロードス)フープイヤカフ¥9,900(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

第3位

【もこもこカーディガン】でコンサバスタイルをアップデート

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)

旬のもこもこカーディガンはカジュアルはもちろん、キレイめなコンサバスタイルの更新にも有効。思わず触りたくなる愛らしいルックスに「それどこの?」と話も弾みそう。

もこもこカーディガン¥19,800(シークレット・トロフィー)ボウタイブラウス¥18,700(アルページュストーリー/アルページュストーリー プレスルーム)パンツ¥19,800(マイストラーダ/マイストラーダ プレスルーム)バッグ¥25,300(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス(スタイリスト私物)


同率第2位

甘盛りスカートは【タイ付きシャツ】で引き締めて

撮影/鏑木 穣(SIGNO)

シンプルにまとめがちな盛りスカートのトップスを今季はタイ付きシャツにシフト。マニッシュな要素を入れることで甘いスカートがスタイリッシュに引き立ちます。

シャツ¥10,450(ユー バイ スピック&スパン/ユー バイ スピック&スパン ルミネ池袋店)スカート¥34,000(シーニュ)バッグ¥71,500(メゾン カナウ/ヤマニ)ブーツ¥86,900(サクラ/インターリブ)ピアス¥30,800(マリハ)

第2位

モノトーンがより映える【大人可愛いカラーコート】

撮影/三瓶康友

お出かけは肌馴染みのよい柔らかなピンクのコートを主役に。モノトーンコーデに羽織るだけで一気に甘さと華やかさが上昇。人と被りにくいカラーコートは写真映えも約束してくれます。

コート¥31,900(ノーク)シャツ¥30,800(エストネーション)スカート¥17,600(セルフォード/セルフォード ルミネ新宿1店)バッグ¥200,200(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ブーツ¥107,800(ネブローニ)ピアス¥27,500(リューク)


第1位

【ふわもこ×メタリック】質感でトレンドを味わうコーディネート

撮影/三瓶康友

読者のお気に入り1位は表紙コーデに決定!ダメージ加工を施したエッジの効いたニットに合わせるのは鏡のような煌めきを放つパンツ&シューズ。ふわもこ感が今年らしいフェンディのアイコンバッグ「ピーカブー」を合わせて質感の違いを楽しんで。

ニット(プランクプロジェクト/プランクプロジェクト 青山店)パンツ、シューズ(ともにリビアナ コンティ/グルッポタナカ)バッグ、リング(ともにフェンディ/フェンディ ジャパン)


構成/STORYweb編集室 ※情報は2024年1月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Apr
16
今日の40代おしゃれコーデ

夕方からの予定は【顔映えピンクのツイードベスト】でお疲れ顔を払拭!

夕方からの予定は【顔映えピンクのツイードベスト】でお疲れ顔を払拭!

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

春に役立つ万能な服を計6名様にプレゼント

PICK UP