• TOP
  • Fashion
  • 田丸麻紀さんと選ぶ「ハイブランドスニーカー」でコーデ格上げ!【4選】
Fashion特集

田丸麻紀さんと選ぶ「ハイブランドスニーカー」でコーデ格上げ!【4選】

足元にリュクス感を演出するハイブランドのスニーカー。少し攻めたカジュアルな見た目でもどこか安心感がありスニーカー初心者さんにオススメです。

▼あわせて読みたい
40代は「デニム×ローテク白スニーカー」で大人っぽい春カジュアルに!

目次 ★ ラグジュアリーブランドの重厚感は、“カジュアルすぎ?”の不安を払拭
★ キレイ色の配色スニーカーなら、女らしさも親近感もアップ
★ variation
★ モデル・田丸麻紀さんのルール


ラグジュアリーブランドの重厚感は、“カジュアルすぎ?”の不安を払拭

存在感のあるカラー&シルエットを効かせれば、マンネリ化しがちな平日コーデもフレッシュに見違える。

スニーカー¥100,100(オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブローTM/イーストランド)コート¥41,800(ミースロエ)プルオーバー¥46,200(エイトン/エイトン青山)シャツ¥38,500(チノ/モールド)レギンス¥14,300(アルページュストーリー プレスルーム)バッグ¥21,500(コス/COS 青山店)靴下¥3,300(サードマガジン×ミキモリ/サードマガジン)ピアス¥38,500(プラウ)

キレイ色の配色スニーカーなら、女らしさも親近感もアップ

田丸さんも愛用のピエール アルディは、キレイめの代表格。ほんのり甘い白ワンピとも好相性。

スニーカー¥100,100(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ワンピース¥89,100〈マーレット〉肩に巻いたニット¥50,600〈アウターノウン〉(ともにサザビーリーグ)コート¥46,200(ダンスキン/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)バッグ¥30,800 (パオラ ヌッティ/ティースクエア プレスルーム)靴下¥2,200(ホイサム)ピアス¥36,300(リューク)

variation

右から/

・モノトーンやカラーレスコーデに効かせたい、白×ミントグリーンのツートン。(モデル着用)
スニーカー¥100,100(オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブローR/イーストランド)

・ビジューの煌めきでスニーカーの日も華やかさをキープ。
スニーカー¥185,900(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)

・ボリュームソールでバランスアップも叶えてくれる。(モデル着用)
スニーカー¥100,100(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

・ローファー感覚で履けるスタイリッシュな一足。
スニーカー¥155,100(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)

モデル・田丸麻紀さんのルール

服がコンサバな分スニーカーで遊びや個性を加える

  • よくチェックするのはPIERRE HARDYとNIKE。
  • 一癖あるゴツめシルエットが私好み。

ブランドを立ち上げてからは、私自身もオフィスに自転車出勤したり、ボランティア団体を訪れたりと動き回ることが増えました。そのため最近はスニーカーがスタメンに。選び方で大切にしているのは、中途半端なものは避けること。本格的なスポーツタイプやハイブランドではエッジの効いたデザインも選びます。足元のボリューム感を主張すると、キレイめ服も今っぽいムードに仕上がります。

撮影/水野美隆(zecca) モデル/高垣麗子 スタイリスト撮影/須藤敬一(人物)、坂根綾子(静物) モデル/田丸麻紀[身長:172㎝] ヘア・メーク/福川雅顕 スタイリスト/竹村はま子 取材/坂本結香 ※情報は2024年3月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
27
今日の40代おしゃれコーデ

【40代のお仕事コーデ】夏に涼しい「シアーシャツ」オフィスで着る時のポイントは?

【40代のお仕事コーデ】夏に涼しい「シアーシャツ」オフィスで着る時のポイントは?

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

PICK UP