• TOP
  • Fashion
  • 満開の今、40代が映えるおすすめ【お花見コーデ2選】
Fashion特集

満開の今、40代が映えるおすすめ【お花見コーデ2選】

40代のお花見、おすすめファッションは冷える夜でも春らしさは忘れない「ON・OFF両用の優しげカラー」です。コーディネートをご紹介します。

▼あわせて読みたい
デニムに抵抗がある人がこの春はくなら「白カーヴィ」がおすすめ!【コーデ2選】

目次 ★ 「職場OKのきちんと顔・映える印象・動きやすさ」すべて叶えるスタイルで
★ お花見コーデのポイントは?
★ variation


「職場OKのきちんと顔・映える印象・動きやすさ」すべて叶えるスタイルで

仕事にも着ていけるシンプルなノーカラーのブルゾンは、一枚あると心強い。中に仕込んだタートルは、アウターを脱いでも着映える袖のフリルが華やか。オフィスにも馴染む優しげなワントーンコーデが鍵。

ニット¥28,600(シーニュ)ブルゾン¥99,000(デパリエ/デパリエ 伊勢丹新宿店)パンツ¥7,990(アンフィーロ)バッグ¥228,800(ザンケッティ/八木通商)靴¥9,990(PLST)ピアス(片耳)¥24,200(ブランイリス/ブランイリス トーキョー)リング(左手薬指)¥159,500リング(左手人指し指)¥77,000(ともにマリハ)キャンプスツール¥17,600(ともにザ・ノース・フェイス/ゴールドウィン)

スタイリスト 石毛のりえさん
スタイリスト 石毛のりえさん
昼間は暖かくても夕方から冷える春の始まりは、寒さ対策にアウターを忘れずに。お花見には、座ったり立ったり、靴を脱いだりしても動きやすい柔らかい素材のパンツがオススメ。素材が少々カジュアルでもシルエットがキレイなものを選んだ方がきちんと感が出るので、オフィス向きかもしれません。優しい明るめのカラーでまとめると、春のイベントのワクワクムードが加速しそうです。

お花見コーデのポイントは?

POINT 1

トップスは、ふとした動作を印象づける袖の立体的なフリルは説明不要の可愛さ。ワントーンコーデにメリハリが生まれます。

POINT 2

昼間はオフィスワークなのでキレイめペタンコシューズがお約束。ストラップがあると歩きやすくて安心です。

POINT 3

柔らかさのある服装でも、バッグはきちんと感のあるものを選ぶのが鍵。エッジの効いたハンサムなバッグが◎。

variation

モノトーンの優等生、コーデは白の羽織りの透明感が頼りです

ブラウス¥36,300(スタンブリー/ヒューエルミュージアム)ブルゾン¥31,900(バンヤードストーム/エレメントルール カスタマーサービス)パンツ¥23,100(プルミエ アロンディスモン)バッグ¥148,500(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)靴¥122,100(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)ピアス¥22,000(ブランイリス/ブランイリス トーキョー)

撮影/遠藤優貴〈モデル〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/畑野ひろ子[身長:168㎝] ヘア・メーク/TOMIE スタイリスト/石毛のりえ 取材/片山あゆみ、山本亜矢 ※情報は2024年4月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
19
今日の40代おしゃれコーデ

【ボウタイブラウス×オールインワン】甘×ハンサムコーデは爽やかブルーで統一感を

【ボウタイブラウス×オールインワン】甘×ハンサムコーデは爽やかブルーで統一感を

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

雑誌購入限定プレゼント

甘ニッシュを作る辛口な服を計6名様にプレゼント

PICK UP