• TOP
  • Fashion
  • 目立ちたくないけどオシャレしたいときのカジュアルコーデの正解は【ビフォーアフター】
Fashion特集

目立ちたくないけどオシャレしたいときのカジュアルコーデの正解は【ビフォーアフター】

40代ともなると子どもの運動会の「ちょうどいいカジュアル」がわからない……どうすればいい?

▼あわせて読みたい
春は映えるトップス×動きやすいボトムスが正解!【BEFORE AFTERコーデ】

目次 ★ 読者の池田さんが、スポーティデイの正解服にチェンジ!ポイントは?
★ @子供の運動会


読者の池田さんが、スポーティデイの正解服にチェンジ!ポイントは?

春イベントの共通ルールは「映えるトップス、寒さも汚れも防ぐ機能性アウター、とにかく動きやすいボトムス」

悪目立ちしたくない学校行事には、前に出るオシャレより白や淡い色合わせで正統派にまとめるのが安心。×ネイビーなら安心して着ていけます。ちょっとしたシルエットやデザインで遊びゴコロを出すと、ママ友との会話の良いきっかけにもなりそうです。(スタイリスト 石毛のりえさん)

@子供の運動会

BEFORE

池田千景さん・47歳・専業主婦

キレイめな服が好きでカジュアルなコーデであまり出かけないのですが、私立中学の運動会へ行くことになり、どのくらいのカジュアル度がいいのか悩みます

AFTER

『淡いカラーであればピンクでもきちんと感と清潔感が保てることがわかりました。パンツはストレッチの利いたもので動きやすさも◎。』

シャツ¥15,950(ネイヴ/ネイヴ〈オンワード樫山〉)コート¥31,900(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)パンツ¥30,800(ハイク/ボウルズ)バッグ¥15,400(ノマディス/ノーベルバ)靴¥15,300(ナイキ スポーツウェア/ナイキ カスタマーサービス)ピアス¥15,400(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)

撮影/沼尾翔平 ヘア・メーク/TOMIE スタイリスト/小川真央 取材/片山あゆみ、山本亜矢 ※情報は2024年4月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
24
今日の40代おしゃれコーデ

チュール袖が心ときめく【ワザありブラウス】でデニムコーデをリュクスに格上げ

チュール袖が心ときめく【ワザありブラウス】でデニムコーデをリュクスに格上げ

会員限定PRESENT

会員プレゼント

花王ブローネ「STORY共同開発カラートリートメント」を50名様にプレゼント!

PICK UP