• TOP
  • Fashion
  • 【女優・田中麗奈】さんがママじゃない時間にリアルに「行きたい場所と着たい服」5選!
Fashion特集

【女優・田中麗奈】さんがママじゃない時間にリアルに「行きたい場所と着たい服」5選!

自分のためのオシャレには遠のいているという田中麗奈さん。「ママOFF時間」に田中麗奈さんの着たい服としたいこと、叶えてみました!

▼あわせて読みたい
田中麗奈さん(43)嫌いになりかけていた、演技への思いが変わったきっかけとは

目次 ★ 【田中麗奈さん】母の日。初めてのママOFF物語
★ 久しぶりの歌舞伎観劇には「ワンピース」を着たい
★ いつもはじっくり見れないグリーンショップへ
★ ルーフトップテラスで、非日常を楽しむ
★ 美術館でアートに触れる贅沢な時間
★ カウンターでじっくりお鮨を味わう


【田中麗奈さん】母の日。初めてのママOFF物語

Rena Tanaka
Rena Tanaka
1980年福岡県久留米市生まれ。98年、映画『がんばっていきまっしょい』で初主演。以降、ドラマや映画で幅広く活躍。現在放送中のNHKドラマ「VRおじさんの初恋」に芦原飛鳥役で出演中。私生活では4歳女児のママ。

久しぶりの歌舞伎観劇には「ワンピース」を着たい

『ママになってから膝をつくシーンが増えたため、すっかりご無沙汰になったロングのワンピース。長いスカートをふんわりなびかせながら歩ける自由さに気分が上がります。赤は元気をくれる大好きな色だから、ハツラツとした姿で久しぶりの歌舞伎を満喫したいです。』

ノースリーブにはベストをプラスするときちんと感アップ。

ワンピース¥97,900(エイトン/エイトン青山)ベスト¥31,900(サクラ/インターリブ)バッグ¥160,600(マルベリー/マルベリージャパン)サンダル¥135,300(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)ピアス¥19,800(ローラ ロンバルディ/八木通商)

いつもはじっくり見れないグリーンショップへ

『子どもの興味が湧きそうなお店こそ、ゆっくり見るのは至難の業。緑と花の良い香りに包まれながら、植物を吟味する時間が欲しいです。普段はなかなか手が出ない流行のビスチェにチャレンジしてみたら、見慣れたコーディネートが新鮮に蘇ってワクワク感がアップしました』

いつものコーデにビスチェをちょい足しするだけで洒落感が纏える。

ビスチェ¥24,200(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)Tシャツ¥11,000(グラフペーパー/グラフペーパー 東京)スカート¥117,000(コー/イーストランド)バッグ¥152,900(ワンドラー/ブルーベル・ジャパン)サンダル¥14,300(アダム エ ロペ)ピアス¥9,900(トゥデイフル/LIFE’s 代官山店)

ルーフトップテラスで、非日常を楽しむ

『いつもは身に着けられない華やかなジュエリーと時計に特別感を感じます。飾りのついた繊細なシアートップスやビジューの靴が華やかな場所に相応しく、ルーフトップの心地よい風と美しい空間を楽しみながら優雅な時間をゆっくり過ごしたいです』

女らしく、品よくが演出できるシアートップスで。

ブラウス¥28,600(マカフィー/トゥモローランド)パンツ¥19,800(スティーブン アラン/スティーブン アラン シンジュク)バッグ¥929,500時計¥2,112,000ピアス¥522,500右手中指リング¥536,800右手人差し指リング¥405,900左手リング¥460,900 (すべてブルガリ/ブルガリ ジャパン)シューズ¥41,800(ピッピシック/ベイジュ)インナー/スタイリスト私物

撮影したのは…ブルガリ バー 「ブルガリ ホテル 東京」の最上階の45階。開放感溢れる贅沢な空間は、天空のオアシス。

東京都中央区八重洲2-2-1ブルガリ ホテル 東京45F
営:12:00〜24:00

美術館でアートに触れる贅沢な時間

『顔映りも良いので白い服は時々着ていますが、普段着る白はじゃぶじゃぶ家で洗濯できる白。取り扱いに気を使う真っ白のオールインワンは、着ていてとにかく清々しいです。特別な白を着て、美術館の静寂さとアートに触れる時間を過ごし、心の充電ができれば嬉しいです』

あえて洗えない白を選んで気分をシャンと。

ジャケット¥37,400(プランクプロジェクト/プランクプロジェクト 青山店)オールインワン¥26,400(セルフォード/セルフォード ルミネ新宿1店)バッグ¥217,800(マルベリー/マルベリージャパン)サンダル¥89,100(ワンドラー/ブルーベル・ジャパン)ピアス¥125,290(MAAYA)

撮影したのは…展示作家 高屋永遠 展示会名「It calls:shades of innocence」

カウンターでじっくりお鮨を味わう

『ママになってからは、授乳で前が開く、脱ぎ着がしやすい……など使い勝手に気を取られて、背中を見せる服を着るという感覚をすっかり忘れていました(笑)。カウンターに座って背中開きの服を着ているだけで背筋が伸びて、特別な日の高揚感を高めてくれそうです』

たまには背中を意識したトップスで色気を漂わせて……。ツイード素材なら肌が見えても品良く、背中のV開きが後ろ姿もシャープに整えてくれます。気になる二の腕がちょうど隠れる袖も上品見えに一役。

ブラウス¥129,800(ドゥロワー/ドゥロワー 二子玉川店)パンツ¥49,500(キャバン/キャバン 丸の内店)バッグ¥188,100(マルベリー/マルベリージャパン)ピアス¥40,920(MAAYA)

撮影したのは…鮨結う翼 上質な江戸前寿司が高コスパで楽しめる超人気店。

東京都渋谷区恵比寿1-4-17 GINZA K2 5F
☎03-3713-8881

撮影/谷田政史(CaNN) モデル/田中麗奈 ヘア・メーク/岡野瑞恵 スタイリスト/竹村はま子 取材/片山あゆみ 取材協力/ブルガリ ホテル 東京、鮨結う翼 ※情報は2024年6月号掲載時のものです。

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
17
今日の40代おしゃれコーデ

【40代のお仕事コーデ】急な来客や会議にも神対応!「半袖ジャケット」が夏のベストパートナー

【40代のお仕事コーデ】急な来客や会議にも神対応!「半袖ジャケット」が夏のベストパートナー

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ムダ買い先生に教わる最高の1着を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

STORY experience会員「推し活」アンケート&プレゼント

PICK UP