• TOP
  • Fashion
  • 脱モノトーン!オフィスでも間違いのない「ピンク&ブルー」コーデ4選
Fashion特集

脱モノトーン!オフィスでも間違いのない「ピンク&ブルー」コーデ4選

40代になると白黒、特に黒に頼りがち。モノトーン一辺倒も脱却できるならしたいもの。そこで、色をまとっても知的な印象をキープするには?を人気スタイリストとSTORYライターたちが話し合いました。

▼あわせて読みたい
【蛯原友里さん】40代を艶やかにするピンクメイク×ピンクアクセ

目次 ★ スタイリスト 井関さんに聞きました
★ 「甘ニッシュ」なら大好きピンクも
★ ブルーワントーンで知的に


スタイリスト 井関さんに聞きました

<左>スタイリスト 井関かおりさん
振り切った甘アイテムをマニッシュさやエッジを利かせて大人スタイルに落とし込む技が卓越したスタイリスト。

<中>ライター 宮寺佳愛42歳 身長160㎝
双子の子どもが小学生になり、服の汚れを気にせず白を解禁したことで白い服率が高め。

<右>ライター 佐藤絵美子46歳 身長160㎝
18年ぶりの社会人復帰で〝シゴデキ〟や〝黒子に徹する〟を意識して昨年一年は黒い服ばかりに。


佐藤
主婦の頃は生粋の甘党でしたが、ライターになり社会人として気持ちもシフトし、黒ばかりを着ています。本当はピンクが好き。でも、知的さや信頼感を出せるのか不安で……。

宮寺
私も元々ピンクは好きだったのに、年齢とともに難しく感じるように。でも、私たち、今年でライター2年目なので、黒ではなく華やかに色を足す余裕を持ちたいんです。

井関さん
色は、着なくなるとどんどんハードルが高くなってしまうから、まずは主張しすぎないくすみ色から入ると
いいかも。色で甘さを取り入れたら、その分アイテムはマニッシュな物を取り入れる、というバランスで調整してみて。

宮寺
ピンクなら色が甘いから、他をかっこよくまとめてみたり?

井関さん
そう、色もデザインも甘いと、40代には馴染みにくいんです。

佐藤
キラキラデザインのような、存在自体が甘い小物も大好きなのですが、そういう時はモノトーンで落ち着かせるしかないでしょうか?

井関さん
シックな色で締めるのは鉄板だけど、清涼感のあるブルーもキラキラと調和しやすい色だからおすすめ。

佐藤
なるほど! ブルーなら私の甘ダイエットにも重宝する色かも。

宮寺
色の甘さはマニッシュで制するってことですね! 納得です。

「甘ニッシュ」なら大好きピンクも

甘度高めの艶ピンクこそ男前に着こなして

年齢的に戸惑いがちなピンクスカートもハンサムトレンチを味方にすれば気負わず楽しめます。

スカート¥28,600(プルミエ アロンディスモン)トレンチジレ¥31,900(アルページュストーリー)ニット¥30,800(ハイク/ボウルズ)バッグ¥74,800(マエストソ/アマン)パンプス¥30,800(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥44,000(リエスタジオ/トゥモローランド)リング[右手人さし指]¥29,700〈Pearl for Life〉リング[右手薬指]¥22,000〈オーロラ〉(ともにロードス)

太パンツに合わせるなら甘色トップス一択

オシャレでもおじ見えが心配なワイドパンツはピンクの甘トップスで一気に解決。短か丈トップスならバランスも安心。

ニットカーディガン¥18,920ニットキャミソール¥13,200(ともにアンクレイヴ ホワイト/オンワード樫山)パンツ¥57,200(カオス/カオス丸の内)バッグ¥124,300(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)パンプス¥8,900(CHARLES & KEITH)ピアス¥66,000(モニス/フォーティーン ショールーム)サングラス¥19,800(トゥモローランド)

ピンクも辛口シャツなら甘スカートがハマる

シャツのハンサムさで大人に馴染むピンク×甘ボトムスが完成。

シャツ¥17,930(アンクレイヴ ホワイト/オンワード樫山)スカート¥60,500(アドーア)バッグ¥165,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)パンプス¥19,800(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)ピアス¥2,980(ヘンカ/ロードス)ブレスレット¥50,600(ブランイリス/ブランイリス トーキョー)リング¥33,000(リエスタジオ/トゥモローランド)

ブルーワントーンで知的に

キラキラシューズはクールな印象のブルーで

誠実できちんと見えのブルーを纏えば、可愛さ満載の靴も遠慮なく楽しめます。

ブラウス¥35,200(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)デニムパンツ¥19,800(アルページュストーリー)バッグ¥17,600(ツル バイ マリコ オイカワ)パンプス¥41,800(PIPPICHIC/トゥモローランド)ピアス¥2,680リング¥2,400(ともにヘンカ/ロードス)バングル¥11,550(Hh/フォーティーン ショールーム) ※情報は2024年5月号掲載時のものです。

撮影/須藤敬一 モデル/クリス-ウェブ佳子[身長:165㎝]ヘア・メーク/MAKI〈モデル分〉、Hitomi(Chrysanthemum)〈ライター分〉スタイリスト/井関かおり 取材/小仲志帆、先崎好美、髙橋沙織

おすすめ記事はこちら

-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
19
今日の40代おしゃれコーデ

新しいママ友とランチ会【人間関係に効くカラーコーデ】でなごやかムードに

新しいママ友とランチ会【人間関係に効くカラーコーデ】でなごやかムードに

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ムダ買い先生に教わる最高の1着を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

STORY experience会員「推し活」アンケート&プレゼント

PICK UP