Fashion特集

「スタイル美人」がラクに叶う、大人が買い!の【ショートブーツ】まとめ19選

「オシャレは足元から」とよくいいますが、日頃から冒険を心がけていないと、ついプレーンなものを選んでしまいがち。それはここ数年、秋冬の定番となった「ショートブーツ」も同じことです。
考えなくてもラクに決まって、そのうえスタイル美人まで叶うショートブーツほど、ディテールの凝った〝攻めタイプ〟を選ぶと大人の秋冬コーデによく映えるんです。

目次 ★大人の味方「ショートブーツ」は、攻めたデザインをセレクト。
旬の【ソックスブーツ】はラクにスタイル美人に盛れる!

★時間のない朝、シンプルコーデが即オシャレになるのが、トレンドの【柄ブーツ】
★仕事で歩き回る日は、歩きやすくてコーデも盛り上がる【インパクトブーツ】で
★一旦家に帰ってから出かける時は、【メタルヒール】のショートブーツで華をプラス
★月に一度、女友達との夜遊びの日は、【光沢ブーツ】で少し気合を入れて

★大人の味方「ショートブーツ」は、攻めたデザインをセレクト。旬の【ソックスブーツ】はラクにスタイル美人に盛れる

○Socks Boots/ソックスブーツ

ニット素材で足首もラクに動くし、チラッと覗くレースアップが華やか

たっぷりとしたミモレ丈のウールスカートは、細ヒールのソックスブーツで〝華奢な足元〟に仕上げると今年らしいバランスに。足首後ろのレースアップが華やかな雰囲気を演出。柔らかいニット素材で着脱も簡単。ブーツ[H8cm]¥9,250(ザラ/ザラ・ジャパン)ニット¥26,000(ELENDEEK)スカート¥45,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ)バッグ¥5,500(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)

流行のチェックパンツもリブ入りソックスブーツなら女っぷりよく仕上がる

マニッシュなチェックパンツに女らしい細身シルエットのリブ入りブーツを合わせてエレガントなムードに。ソックスライクでストレスフリーな履き心地。たくさん歩く日にも◎。ブーツ[H9cm]¥17,593(バナナ・リパブリック)ブラウス¥24,000(enrica/スピック&スパン ルミネ有楽町店)パンツ¥29,000(ELENDEEK)ウエストポーチ¥60,000(MAISON BOINET/essence of ANAYI)ピアス¥14,000(ファリス/デミルクスビームス新宿)

Variation

①アイボリー×ベージュの霜降りカラーがフェミニン。[H7cm]¥23,000(マニュ/モード・エ・ジャコモ プレスルーム)②さりげない小粒ラメ入り。[H9.5cm]¥33,000(メダ/モード・エ・ジャコモ プレスルーム)③ネイビーブーツにライン入りソックスを合わせたようなプレッピーなデザイン。[H9.5cm]¥25,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)④モカ茶色が脚をキレイに見せてくれる。ブーツ[H8cm]¥9,250(ザラ/ザラ・ジャパン)

★時間のない朝、シンプルコーデが即オシャレになるのが、トレンドの【柄ブーツ】

○Check/チェック柄

ビッグチェックを足元に効かせてモード感のあるプレッピースタイルに

チェック柄が流行っているけれど顔に似合わない、と諦めている人も足元なら簡単。ネイビー×イエローなら大人にも取り入れやすい。ブーツ[H8.7cm]¥29,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ニット¥32,000(アダワス/アダム エ ロペ)Tシャツ¥11,000(エイトン/ヴァリアスショールーム)スカート¥34,000(ブルーバード ブルバード)バッグ¥11,112(バナナ・リパブリック)バングル¥40,000(ラバー/ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店)

○Pyson/パイソン柄

シンプルかつエレガントな茶系コーデはパイソン柄でひとさじのスパイスを

ややもすると部屋着っぽく見えがちなニットパンツは、白シャツやリッチ感のある小物できりっと仕上げて。ブーツ[H6cm]¥102,000(ALEXANDRE BIRMAN/スタニングルアー 青山店)コート¥87,000(08sircus/M)シャツ¥21,000(TICCA)パンツ¥34,000(バレナヴェネツィア/アルアバイル)メガネ¥37,000(メガネロック/ブリンク ベース)バッグ¥150,000(ザンチェッティ/HAUNT代官山〈ゲストリスト〉)

○Leopard/レオパード柄

カジュアル服と馴染みのいいレオパード柄はデニム派におすすめ

シンプルなニット×デニムコーデもレオパード柄のパワーでたちまち今どきの雰囲気に。トウが広めで履き心地もいい。ブーツ[H8cm]¥86,000(ペリーコ/アマン)カットソー¥16,000(スタニングルアー/スタニングルアー 青山店)デニムパンツ¥18,000〈バイオレット ルーム〉バッグ¥45,000〈ヴァジック〉(ともにアダム エ ロペ)パールピアス¥14,000(コンチー/ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店)

★仕事で歩き回る日は、歩きやすくてコーデも盛り上がる【インパクトブーツ】で

○Glitter/グリッター素材

上品な小粒のラメがオールブラックのコーデに映える

意外と難しい全身黒コーデの足元。ダークグレー地にシルバーラメがあしらわれた一足なら、悪目立ちすることもなく華やげる。ブーツ¥20,000[H6cm](オデットエオディール/オデット エ オディール 新宿店)コート¥86,000(08sircus/M)ワンピース¥28,000(ドゥーズィエム クラス/ズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 表参道店)パンツ¥13,000(スタニングルアー/スタニングルアー 青山店)バッグ¥18,000(PROTCOL/ショールーム セッション)

○Corduroy/コーデュロイ素材

落ち着いたネイビーのコーデュロイ素材ならオフィス仕様もオシャレ

上司の目が気になるオフィスでは、ローヒールのコーデュロイブーツで清楚に。ネイビーが通勤コーデ向き。ブーツ[H5.5cm]¥13,000(ルタロン グリーズ/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)コート¥21,297(バナナ・リパブリック)ニット¥26,000(マッキントッシュ ロンドン/SANYO SHOKAI)スカート¥49,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ハンドバッグ¥16,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)トートバッグ¥18,000(PROTCOL/ショールーム セッション)

○Off-White/オフホワイト色

ロングスカートの裾から白ブーツを覗かせて抜け感と明るさを

コンサバにもカジュアルにも使えるオフホワイトブーツ。ダークトーンのコーデをパッと明るく見せます。ブーツ[H9cm]¥16,667(バナナ・リパブリック)ニット¥73,000(SEYA/ヴェルメイユ パー イエナ銀座店)スカート¥36,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ)ハンドバッグ¥69,000(OAD NEW YORK/ショールーム セッション)ピアス¥11,000(フィリップ オーディベール/デミルクスビームス新宿)サングラス¥28,000(トーマス マイヤー/ブリンク ベース)

★一旦家に帰ってから出かける時は、【メタルヒール】のショートブーツで華をプラス

○Metal Heel/メタルヒール

遠目にも映えるメタルヒールの煌めきがアクセのような存在感を発揮

ブーツ[H8cm]¥29,000(ピシェ ビアン/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)パンツ¥39,000(ebure)トップス¥19,000(デミリー/サザビーリーグ)バッグ¥21,000〈DES PRÉS〉バングル各¥6,000〈PONO〉すべてDES PRÉS 丸の内店)

★月に一度、女友達との夜遊びの日は、【光沢ブーツ】で少し気合を入れて

○Silver/シルバー色

ロゴT&メタリックな足元で今っぽく盛って夜遊び気分を満喫

カジュアルなロゴTにエッジの利いたシルバーブーツで月イチシーンにふさわしい華やぎを。ラウンドトウ&低ヒールがハンサムコーデにマッチ。ブーツ[H4cm]¥39,000(FABIO RUSCONI/VIA BUS STOPMUSEUM)ジャケット¥21,297(バナナ・リパブリック)Tシャツ¥8,000(ロマンス/エイチビューティ&ユース)スカート¥49,000(エイトン/ヴァリアス ショールーム)バッグ¥75,000(STEE/EDITION 表参道ヒルズ店)

○Velour/ベロア素材

ベロア素材ならではのウォーミーな艶感が暗めな照明に映える

Tシャツ×デニムのシンプルコーデになめらかな光沢感のベロアブーツで艶っぽく味つけ。モヘアカーデとの相乗効果でと女らしい着こなしに。ブーツ[H10cm]¥27,000(ツル バイ マリコ オイカワ)カーディガン¥26,000(ELENDEEK)ロングTシャツ¥12,000(アール ジュビリー/ヴェルメイユパーイエナ銀座店)デニムパンツ¥21,000(レッドカード/ゲストリスト)バッグ¥42,000(ラドロー/メゾンイエナ)

Variation

①女らしいシースルー素材。後ろジップで着脱が簡単。[H5.5cm]¥13,000(ル タロン グリーズ/ル タロン プリュルミネ新宿店)②ベージュゴールドのヒールが美しい。[H8cm]¥93,000(クレジュリー/ラ・グラン アクアガール青山)③足首の細さが際立つブーティ丈。[H9.5cm]¥30,371(銀座かねまつ/銀座かねまつ 6丁目本店)④歩きやすい安定感のあるヒール。[H5cm]¥18,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

撮影/清水将之(mili)[人物分]、小林美菜子[静物分] モデル/芳川あずさ、高垣麗子 ヘア・メーク/SATOMI (cheka.) スタイリスト/竹村はま子
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

STORY RELATED KEYWORDS !

STORY SELECTED ARTICLES

Dec
19
今日の40代おしゃれコーデ

ランチ忘年会の今日は【ボルドーのチェックスカート】で大人っぽく華やかに![12/19 Wed.]

PICK UP

PRESENT

冬コーデが華やぐ「カラーバッグ」を 計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。