Fashion特集

オシャレのプロが感動・絶賛!2018年ベストブランド&アイテム〈後編〉

今年もSTORYではたくさんの名品アイテムを紹介してきました。そこで、イナトモ&スタイリスト7名&スタッフ9名が感動したブランド・アイテムを決定!気づくとついつい手に取ってしまうアイテムこそが日々のオシャレを支え、軸となる愛すべきワードローブと言えます。2018年、オシャレのプロたちが繰り返し使わずにはいられなかった逸品がここに勢揃い!

目次 ★アイテム別賞-トップス編
★アイテム別賞-ボトムス編
★アイテム別賞-アウター編
★アイテム別賞-小物編

★アイテム別賞-トップス編

リピ買いニット賞〜いつものボトムスが見違える新シルエット〜

1.GALERIE VIE(ギャルリー・ヴィー)右、構築的な丸みのあるヘム。ニット¥24,000 左、キャメルとヤクの毛をミックスした柔らかな1枚。ニット¥40,000(ともにギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店) 2.SLOANE(スローン)着るだけでサマになる二重編み仕立ての構築的な美フォルムが、魅力的なダブルフェイスシリーズ。右、ニット¥27,000 左、ニット¥27,000(ともにスローン) 3.I Love Mr Mittens(アイラブミスターミトンズ)ボリューミーな袖がニットのほっこり感をおモードに。ボトムスとバランスが取りやすい丈感が、新鮮。ニット¥65,000(アイラブ ミスターミトンズ/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) 4.KHAITE(ケイト)長めリブとサイドスリットのフ レアシルエット。滑らかな上質カ シミア100%。ニット¥132,000(ケイト/アパルトモン 青山店)

イチオシシャツ賞〜ベーシックで今っぽい着回し力のある新定番〜

  • TICCA(ティッカ)シャツ¥21,000(ティッカ)パンツ¥38,000(オーラリー)ピアス¥78,000(ヒロタカ/ショールーム セッション)〈バリエーション〉
  • TICCA(ティッカ)シャツ¥21,000(ティッカ)
  • TICCA(ティッカ)シャツ¥21,000(ティッカ × デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)

★アイテム別賞-ボトムス編

今旬デニム大賞〜ブルーより今っぽくなれるグレーが圧倒的勝利〜

  • ZARA ザラデニム¥5,990(ザラ/ザラ ジャパン)カーディガン¥33,000(ソルトプラスジャパン)Tシャツ¥5,500(サップ)バッグ¥142,000(トマジーニ/アパルトモン 青山店)スニーカー¥11,000(ヴァンズ × アーバンリサーチ/アーバンリサーチ渋谷ヒカリエ シンクス店)
  • upper hights(アッパーハイツ)デニム¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ジャケット¥78,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ)カーディガン¥33,000(ジョン スメドレー/ビームスハウス 六本木)バッグ¥3,900(センスオブプレイス/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ 原宿)ブーツ¥36,000(ファビオ ルスコーニ/トゥモローランド)

美シルエットパンツ大賞〜体型カバーと華やぎが叶う40代の新戦力〜

  • UNITED TOKYO(ユナイテッド トウキョウ)パンツ¥17,000(ユナイテッドト ウキョウ/ユナイテッドトウキョウ 二子玉川ライズ店)ニット¥22,000(カオス/カオス表参道)ピアス¥32,000(ヴァンドーム青山/ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店)リング¥12,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)バッグ¥14,800(YAHKI/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店)スニーカー¥12,000(コンバース/カレンソロジー青山)
  • 6(ロク)パンツ¥18,500(ロク/ロク 渋谷キャットストリート)ニット¥49,000(アパルトモン/アパルトモン 青山店)ピアス¥36,000(ガライズ ラブ/エストネーション)バッグ¥41,000(バニーナ/トゥモローランド)パンプス¥12,000(アーバンリサーチ ロッソ/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店)

ヘビロテレギンス賞〜足元で差がつく! レギンスの重ね着がブーム〜

  • Steven Alan(スティーブン アラン)トレンカタイプなので上に上がってきてしまう心配なし。トレンカレギンス¥9,000(スティーブン アラン/スティーブン アラン トーキョー)
  • Chaos(カオス)トレンド感が出る内側スリット。ストレスフリーに穿けるリブカットソーを使用。レギンス¥9,500(カオス/カオス表参道)
  • Room no.8(ルーム エイト)アンクルジップだから、コーデによって開けても◎。ウエスト内側ゴム。レギンス¥28,000(ルーム エイト/オットデザイン)
  • Whim Gazette (ウィム ガゼット)ライトグレーとチャコールグレーの2色展開。レギンス¥14,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)
  • AURALEE(オーラリー)きちんと見えするハリのある生地に、裾の内側に深めスリットが入っているので抜け感もあり。レギンス¥9,000(オーラリー)

女っぷり盛れますスカート賞〜シルエットに敏感になればテクニックは不要〜

  • SHE Tokyo(シートウキョウ)Aラインスカート¥49,000(SHE Tokyo/エスティーム プレス)コーデュロイシャツ¥15,000(ヘルシーデニム/ゲストリス ト)タートルネックニット¥10,000(アーバンリサーチ ロッソ/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店)バッグ¥12,500(ナナミカ/ナナミカ代官山)バッグに被せたスカーフ¥11,000(マニプリ/フラッパーズ)ブーツ¥64,000(ルチェンティ/ゲストリスト)
  • BLUEBIRD BOULEVARD(ブルーバード ブルバード)ロゴTでカジュアルに。スエードタイトスカート¥49,000(ブルーバード ブルバード)コート¥124,000(メゾン フラネール/ビームス 六本木ヒルズ)Tシャツ¥14,000(マザー/サザビーリーグ)ピアス¥14,000(ファリス/シティショップ)バッグ¥4,990(ザラ/ザラ・ジャパン)ブーツ¥120,000(ローレンス デカーダ/エストネーション)タイツ、スタイリスト私物

★アイテム別賞-アウター編

買うべきコート賞〜感度の高い人が欲しがるテディコート〜

  • Max Mara(マックスマーラ)海外セレブもこぞって着用しているブランドアイコンのテディベア。コート¥375,000ブラウス¥61,000(ともにマックスマーラ/マックスマーラ ジャパン)デニム¥53,000(ELV デニム/ロンハーマン)ピアス¥60,000(ヴァンド ーム青山/ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店)リング〈右手〉¥20,000(シンパシー オブ ソウル スタイル)
  • ZARA(ザラ)ルーズフィットシルエットでありながら、バランスが取りやすいミドル丈。着痩せ効果のあるハイカラーなのでスッキリ見えしつつ、モードな雰囲気も漂う逸品。コート¥17,990(ザラ/ザラ・ジャパン)
  • H&M(エイチ・アンド・エム)滑らかな触り心地に高見えするダークブラウンのロング丈。プチプラでフェイクが、ここまで進化。この価格なら迷わずゲットして着倒したい。コート¥13,999(エイチ・アンド・エム/H &M カスタマーサービス)
  • UNION LAUNCH(ユニオンランチ)コートの前を閉じるとカラー部分が、ハイスタンドの衿になり、首をしっかり包み込み北風もシャットアウト。裏地は、ストライプで細部にもこだわりあり。コート¥75,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ)

★アイテム別賞-小物編

毎日ジュエリー賞〜「わかっている人」の手元は小面積で主役級〜

HERMÈS Chaîne d'Ancre Enchaînée(エルメス シェーヌ・ダンクル・アンシェネ)シェーヌ・ダンクル・アンシェネシリーズは、ユニセックスでつけられるバングル、ブレスレットもあり。中でもリングは、お財布に優しいプライス。※私物なのでエルメスブティックへのお問い合わせはご遠慮下さい。

シャレ見えアクセ賞〜知恵の輪風、左右比対称がオシャレを刷新〜

  • MARIA BLACK(マリア ブラック)ピアス¥87,000イヤーカフ¥14,000リング¥15,000(すべてMARIA BLACK/ショールーム セッション)ボウタイのブラウス¥35,000(コバート/エストネーション)
  • MARIA BLACK(マリア ブラック)冬はニットなどボリュームあるトップスも多いのでこれくらいの大ぶりなものが目立ちます。人気のフープ×パールピアス¥19,000リング¥47,000(ともにMARIA BLACK/ショールーム セッション)ボウタイのブラウス¥35,000(コバート/エストネーション)
  • MARIA BLACK(マリア ブラック)大げさなくらい強気なデザインのアクセサリーを主役に逆転の発想でコーディネートをするのもあり。ピアス¥27,000ネックレス¥21,000(ともに MARIA BLACK/ショールーム セッション)ボウタイのブラウス¥35,000(コバート/エストネーション)

旬顔パンプス賞〜女のオシャレは足元から! 要はキレイなフォルム〜

  • NINA RICCI(ニナ リッチ)ヒールはどのカラーも6.5センチ。グレーやオフホワイトのソックスとも相性のよさそうなスエードのレッド¥75,000秀逸なキャメルカラーは大人の選択肢。カールレザーのキャメル¥76,000この冬モードっぽさは白の足元で盛ります。カーフレザーのホワイト¥76,000(すべてニナ リッチ/カオス表参道)カーキより色の浅いモスグリーンは差し色というよりはなじませ色として使えます。スエードモスグリーン¥75,000今年の流行カラーのボルドーはオシャレがシックにまとまります。ボルドー、モスグリーン各¥75,000(ともにニナ リッチ/ビームスハウス 六本木)
  • NEBULONI E.(ネブローニ)左中から時計回りにフリルが甲に付いたモスグリーンパンプス〈H6.5cm〉¥48,000これからのオケージョンシーズンに出番が増えそう。ライトグレーのサテンのフリンジパンプス〈H6.5cm〉¥48,000 スキャロップドカットがフェミニンな印象です。スキャロップカットのブルーカーフのパンプス〈H7cm〉¥46,000(すべてネブローニ/フラッパーズ)足元を主役にコーディネートを考えたくなります。マルチカラーのスエードパンプス〈H9cm〉¥61,000差し色としての効果は絶大です。パープルスエードパンプス〈H9cm〉¥44,000(ともにネブローニ/デミルクスビームス新宿)

こなれバッグ賞〜誰かと必ずかぶる遭遇率100%のニューカマー〜

VASIC(ヴァジック)バッグ[H22×W20×D14cm]¥36,000(ヴァジック/コード)nana-nana(ナナナナ)バッグ[H17.5×W12cm]¥38,000(ナナナナ/ミッドタウン プロジェクト)STATE OF ESCAPE(ステート オブ エスケープ)トートバッグ[H28×W32×D17cm]¥37,000(ステート オブ エスケープ/サザビーリーグ)LUDLOW(ラドロー)発色のいいリッチ感のある旬のグリーン。カゴバッグ[H21.5×W19cm]¥110,000(LUDLOW)

撮影/水野美隆(zecca)、魚地武大(TENT) モデル/高垣麗子、芳川あずさ ヘア・メーク/朝日光輝(SUN VALLEY) スタイリスト/朝倉 豊
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

STORY RELATED KEYWORDS !

STORY SELECTED ARTICLES

Feb
19
今日の40代おしゃれコーデ

外回りの今日は【ノーカラージャケット】で、大人っぽさと女性らしさの両立を[2/19 Tue.]

PICK UP

PRESENT

フェマイン トウキョウの「ハイブリッドスカート」を計6名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。