Fashion特集

40代女性におすすめ!スキニーパンツ着こなしまとめ 20選

下半身をすらっと見せ、流行りのビックシルエットトップスにもコーディネイトがしやすいスキニーパンツ。
定番のデニムから、トレンドのレザーやレギンスタイプまで、
大人の女性におすすめのスキニーパンツの人気着こなしを一挙ご紹介します。

目次 ★デニムスキニーパンツの人気コーデ
★その他のスキニーパンツの人気コーデ


★デニムスキニーパンツの人気コーデ

1・柄ON柄は黒ベースだからこそなせるワザ

迷彩×黒ボーダーは誰でも簡単にできる上級者見えテクでオススメです。モックネックボーダーカットソー¥14,000(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店)ブルゾン¥29,800(Remake Brand〝no madism〟/フラミンゴ表参道店)デニム¥28,000(マインデニム/マインド)バッグ¥117,000フラットシューズ¥65,000(ともにジミー チュウ)

2・甘さと抜けが漂うスカートはメンズっぽコーデのアクセントになる

黒スキニーが透けて見えるオーバースカートで、デイリーコーデに特別感をプラス。ススカート¥48,000(ハイク/ボウルズ)Gジャン¥41,500(MADISONBLUE)カットソー¥8,900(エイトン/エイトン青山)黒デニムパンツ¥25,000(エージー/エージー ジャパン)ピアス¥23,600(ナタリー シュレッケンベルグ/シップス グランフロント大阪店)パンプス¥32,000(ロランス/ザ・グランドインク)バッグ¥375,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)

3・黒ベースの日は小物で色をプラス

バッグ¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ロングシャツ¥23,000(アストラット/アストラット 新宿店)Tシャツ¥14,000(ハイク/ボウルズ)パンツ¥19,000(レッドカード/ゲストリスト)バングル¥70,000ピアス¥32,000リング¥40,000(すべてブランイリス/エスト ネーション 六本木ヒルズ店)パンプス¥76,000(JIMMY CHOO)

4・いつものデニムカジュアルは足元で更新

ベージュレオパードパンプス[H6cm]¥92,000(RUPERT SANDERSON/ H.P.FRANCE)オフホワイトカーディガン¥49,000 (デミリー/サザビーリーグ)ブラックキャミソール¥8,000(RHC /RHC ロンハーマン)デニムパンツ¥23,000(アッパー ハイツ/ゲストリスト)ピアス¥6,300(ランドシヌール/シップス 有楽町店)ショルダーバッグ¥72,000(マンサー・ガブリエル/イーストランド)ゴールド4連風リング¥18,000(ANNIKA INEZ/TOMORROWLAND)

5・ロングジレの隙間から覗かせて

3WAYトレンチコートはブルゾンやジレにも早変わり。3WAYトレンチコート¥39,000(アクアガール/アクア ガール丸の内)Tシャツ¥9,800(マイカーナ/ピーチ)デニムパンツ¥24,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥83,000(ラドロー/ロンハーマン)パンプス¥30,000(PIPPICHIC/ベイジュ)ピアス¥35,000(ココシュニック)バングル¥16,380(ソコ/ZUTTOHOLIC)

6・グレーデニムが黒のワントーンにリズムをプラス

ジレ¥25,400[税込](バナナ・リパブリック)ニット¥24,000(スローン)デニム¥26,000(チノ/モールド)バッグ¥53,000(ア ヴ ァケーション/アマン)ローファー¥29,000(カルチェグラム/デュプレックス)リング¥35,000(マリアル ドマン/フレームワーク ルミネ新宿店)ピアス¥25,000(LUZ ORTIZ/TOMORROWLAND)

7・ロックTシャツ×デニムのエッジの利いたカジュアルを、モヘアコーディガンが優しい印象に

コーディガン¥38,000 (ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)〈以下すべて田丸さん私物〉ストーンズ Tシャツ(ハワイのセレクトショップにて購入)デニム(アッパーハイツ)ショートブーツ(アクアズーラ)バッグ(アレキサンダー・マックイーン)ピアス(マリハ)

8・キレイめウールのフーデッドベストがいつものボーダー&デニムを新鮮に

ベスト¥59,000(ドレステリア/ドレステリア 銀座店)〈以下すべて田丸さん私物〉ボーダーロンT 、帽子(ともにドレステリア)デニム(YANUK)パンプス(ネブローニ)バッグ(J&M DAVIDSON)ピアス(ノーブランド) 〈子供〉ブルゾン¥4,0000カットソー¥1,500デニム¥3,000(すべてグリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店)ブーツ(私物)

9・ミディアムライズならウエストインもスマートに決まる

プルオーバー¥25,000(エリオ ポール/エリオポール代官山)ニッ ト¥27,000(エイチ ビューティ&ユ ース)デニム¥19,000(レッドカード/ゲストリスト)バッグ¥19,000(マルシェ/フラッパーズ)パンプス¥48,000(ペリーコ/アマン)

10・モード感のある端整なシャツコーデはグレーデニムでカジュアルに

シャツ¥24,000(wb)デニム¥19,000(J BRAND/プラステ)バッグ¥48,000(ヴァジック/コード)パンプス¥41,000(ロランス/エストネーション)メガネ¥50,000(ディータ/DITA 青山本店)


★その他のスキニーパンツのコーデ

11・艶トップスと合わせて女性らしい佇まいに

ブラウス¥21,000(LE PHIL)ジャケット¥16,500(ミラ オーウェン/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店)コーデュロイパンツ¥19,000(レッドカード/エストネーション)バッグ¥59,000(エレメ×デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内)ピアス¥30,000(アップルズ&フィグス/ヴァルカナイズ・ロンドン)

12・ビッグシルエットのトップスにも下半身のすっきり見えにひと役

レギンスよりお出かけ風に仕上がります。流行のビッグシャツに合わせればトレンド見え♪レザーパンツ¥21,000(RHC/RHC ロンハーマン)シャツ¥46,000(アンスクリア/アマン)ニット¥22,000(エンフォルド)バッグ¥175,000(ザンケッティ/エリオ ポール代官山)シューズ¥20,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス¥290,000(プラウ/フラッパーズ)

13・ジャケットはカジュアルな太ピッチにして、おじさん見えを回避!

ジャケットは細いピッチのだとおじさん見えしてしまう危険が! 太ピッチのほうが着こなしに鮮度が出る。コーデュロイジャケット¥49,000(アール ジュビリー/ショールーム セッション)ロングTシャツ¥6,800(FRAYI.D)パンツ¥32,000〈インコテックスイヤリング[別注]¥10,500〈ドミニク ドゥヌーヴ〉(ともにヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店)バッグ[ショルダーストラップ付き]¥375,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)パンプス¥54,000(ペリーコ/アマン)

14・白ニットの膨張見えを解消するのは、エコレザーパンツ合わせ

アラン編みのニットは前後差ヘムのデザインでバランスが取りやすい。ニット¥49,000(アンスクリア/ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店)パンツ¥16,000(アッシュ・スタンダード/アッシュ・スタンダード アトレ恵比寿店)サングラス¥47,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)リング¥43,000(ブラン イリス/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店)バッグ¥13,000(VANGI/プラステ)靴¥29,000(ペリーコ サニー/アマン)

15・キレイ色パンツは黒パーカで旬のリラックス感をON

黒パーカ¥11,000(ヴァンヌフ/ボヌール)パンツ¥5,547(ザラ/ザラ・ジャパン)赤ブレスレット¥25,600黒ブレスレット¥25,900(ともにサ ークル/CIRCLE 東急プラザ銀座)バッグ¥4,500(スリーフォー タイム/ジオン商事)サングラス¥48,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)フラットシューズ¥8,900(ヒップス/サン・トロペ)

16・流行の〝スポーティ〟は ステディアイテム・パーカを味方にして攻略

白パーカ¥11,000(ヴァンヌフ/ボヌール)パンツ¥14,000(ジネス/ジネス ペリエ 葉店)時計¥3,800(ワンエーアー ルバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥3,800(アウトドアプロダクツ カスタマーセンター)スニーカー¥25,000(デイト/ティースクエア プレスルーム)

17・細身のレザーパンツにボアパーカを合わせ、キレイめカジュアルに

パーカ¥52,000(ゲミニー/ヴィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)〈以下すべて田丸さん私物〉インナーに着た白シャツ(ナノ・ユニバース)レザーパンツ(PELLESSMO)バッグ(PIERRE HARDY)スニーカー(コンバース)ピアス(ノーブランド)レザーブレスレット(ミズキ)チェーンブレスレット(HERMÈS)

18・デニム代わりに取り入れてオシャレ見えアップ

レザーパンツ¥28,000(ルーム エイト/オットデザイン)ニット¥13,000(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)Tシャツ¥12,000(ナゴンスタンス)バッグ¥158,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)パンプス¥26,000(ツル バイ マリコ オイカワ)サングラス¥40,000(ローワーケース/ブリンク ベース)

19・ニット×パンツスタイルもカラーパンツなら一気に鮮度&女度UP

オフィスにも馴染めてじわじわオシャレ感が出るバーガンディ。パンツ¥8,990(プラステ)ニット¥26,000(エイチ ビューティ&ユース)バッグ¥19,400[税込](バナナ・リパブリック)コート¥25,000(ホワイト/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店)パンプス¥49,000(ペリーコ/アマン)ピアス¥12,000(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)

20・アウトドアシーンが増えるこれからの季節は女っぷりトレンチと

トレンチコート¥34,000ロングTシャツ¥7,400〈ともにエミ アトリエ〉パンツ¥12,000〈エミヨガ〉キャップ〈参考 商品〉スニーカー¥13,800〈プーマ〉(すべてエミ ニュウマン新宿店)

撮影/シュウアシザワ〈S-14〉、清水将之(mili)、須藤敬一、水野美隆〈zecca〉、西崎博哉〈MOUSTACHE〉、嶋野 旭、倉本ゴリ(Pygmy Company)、竹内裕二(BALLPARK)、渡辺謙太郎(MOUSTACHE)、西原秀岳(TENT)、坂根綾子、金子美由紀(ナカサアンドパートナーズ) モデル/高垣麗子、美香、ナオ、田丸麻紀、小野千恵子、小泉里子、小林 明実 スタイリスト/朝倉 豊、乾 千恵、入江未悠、竹村はま子、濱口沙世子、Maiko yoshida、石毛のりえ、井関かおり、大碕ちほ ヘア・メーク/木部明美〈PEACE MONKEY〉、森野友香子 (Perle management)、相場清志(LILA)、SHIBATARO〈P-cott〉、菊池和美、神戸春美、 MIKI<LINX>、森ユキオ(ROI)、平元敬一、TOMIE〈nude.〉、陶山恵美(ROI)、YUMBOU(ilumini) スタイリング協力/鈴木仁美
チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords
\ この記事をシェア /
STORY web この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Follow us

RELATED TOPICS

FEATURE

Nov
14
今日の40代おしゃれコーデ

トレンドカラー「茶系」の人気No.1コーデは【レーススカート】が主役[11/14 Thu.]

トレンドカラー「茶系」の人気No.1コーデは【レーススカート】が主役[11/14 Thu.]

日めくり7daysコーデ

忙しい毎日を快適銘品で乗り切る!働く40代の1週間コーデ

Thu
【日めくり7days③Thu】話題のカフェをリサーチに。ブラウンのフードコートでトレンド感高めに

【日めくり7days③Thu】話題のカフェをリサーチに。ブラウンのフードコートでトレンド感高めに

PROMOTION

PICK UP

PRESENT

「2019年クリスマス限定コフレ」を計15名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。