Lifestyle特集

スパイシーチキンと十六雑穀米のサラダ【プロに聞いたお家ごはんレシピ】

朝にチキンを下準備しておけば仕事から帰宅してすぐに作れるメニュー。常備野菜のミニトマトと赤玉ねぎと葉物のサニーレタスでビタミンを摂取。スパイシーなチキンと野菜が合うので、子供たちも野菜をたくさん食べてくれます。

材料(2人分)
鶏もも肉…1枚
A〈カレー粉…小さじ2、ガラムマサラ…少々、にんにくすりおろし…1片分、塩・こしょう…各適量〉
サニーレタス…5~6枚
きゅうり…1本
プチトマト…3個
赤玉ねぎ…1/4個
十六雑穀米…200g
ドレッシング〈オリーブオイル大さじ…1~2、粉チーズ…大さじ1、牛乳…小さじ2、にんにくすりおろし・マヨネーズ・醤油…各小さじ1~2、塩・こしょう…各適量〉

レシピ
1 鶏もも肉は切り目を入れ、Aを合わせ30分漬け込む。
2 サニーレタスは一口大にちぎり、きゅうりは斜め半分、プチトマトは半分、赤玉ねぎは薄くスライスする。
3 ドレッシングは材料を合わせ、よく混ぜておく。
4 1の鶏肉をフライパンでこんがり焼き、そぎ切りにする。
5 器に2のサラダを盛り、炊いた十六雑穀米をのせ、1を上にのせる。

このレシピの担当:前田ゆかさん 雑誌STORY、美STで活躍中のモデル。40代になっても変わらぬ美しさは、STORY読者の注目の的。お料理上手で著書に『スーパーで毎日買う食材だけで美人になる!』(二見書房)。

撮影/中林 香 取材/大佛摩紀 フードコーディネート/武藤ユカ

※2015年11月号より

-Keywords

RELATED TOPICS

Jul
30
今日の40代おしゃれコーデ

たまのランチは華やかでもスッとさせるのが大人の流儀です[7/30 Fri.]

たまのランチは華やかでもスッとさせるのが大人の流儀です[7/30 Fri.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ボーテ ド ラ・ドンナ「PHA クレンジング」20名様「PS セラム」15名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

会員プレゼント

WMF「Disney ミッキーマウス カトラリー6Pセット」を2名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

「今っぽ盛りブラウス」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

クラランス ダブル セーラム EXを20名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

PICK UP