LifestylefromチームSTORY

キャンセル待ち57万人超!「悟空のきもち」、日本初の“眠るアトラクション”で絶頂体験|話題のアレ、試し隊!

STORYライター北野です。前から話を聞いて気になっていた、いま日本一予約の難しい店として有名な、頭の揉みほぐし専門店の「悟空のきもち」へ行ってきましたのでご報告します!

  • 悟空のきもち入り口
  • 悟空のきもち原宿店
  • 悟空のきもち1F受付
  • 悟空のきもち入り口
  • 悟空のきもち原宿店
  • 悟空のきもち1F受付

現在、全店予約上限の3カ月満席に加えて、全店キャンセル待ちが575,030人(2020年6月現在)。キャンセル待ち57万人って何!!!今回私がお邪魔した原宿店だけで、約20万人もの人がキャンセル待ちをしているとか。恐るべし……。

  • 悟空のきもちB1フロア
    B1フロア
  • 悟空のきもち2Fフロア
    2Fフロア
  • 悟空のきもち3Fフロア
    3Fフロア
  • 悟空のきもち3Fフロア2
    こちらも3Fフロア
  • 悟空のきもちB1フロア
  • 悟空のきもち2Fフロア
  • 悟空のきもち3Fフロア
  • 悟空のきもち3Fフロア2

原宿店は、地下1F〜3Fの一棟で、4フロア24席から構成されています。それぞれのフロアが各テーマに分かれていて、
「B1 かぐや姫が月に帰る宇宙船」
「1F 受付」
「2F 無重力ゾーン」
「3F 時間がとぶタイムマシーン」
と、いわゆる揉みほぐしのお店の概念を覆すようなテーマパーク感。もう、聞いただけでワクワクが止まりません!
まずは1Fの受付を通ると、脳の機械仕掛け的な装置がお出迎え。すごい、なんかテンションが上がる!と思ったらこの棟を手がけたのは大手有名テーマパークを手掛けた人なのとか。納得です。

そして、私が案内されたのは、B1の かぐや姫が月に帰る宇宙船がテーマのフロア。近未来的かと思いきや、施されている素材は「竹」なんです。うーん、かぐや姫になった気分(笑)。

  • 悟空のきもち原宿店ヘッドマイスターの中野莉那さん
  • 悟空のきもち原宿店ヘッドマイスターの中野莉那さん

今日私を担当してくれるのは、笑顔が可愛い原宿店ヘッドマイスターの中野莉那さん。悟空のきもちが提案する頭の揉みほぐしは、髪も濡らさず、オイルも使用しないで、頭皮のマッサージだけで(デコルテや首肩もマッサージしてくれます)、10分程度でほとんどの人を、大人を眠らせる魔法らしい。
それなのに私は眠れなかったらどうしようとドキドキしながらリクライニングソファに寝転びました。目にタオルが掛けられて、「頭皮がかなり硬いですね〜」とギュッギュッと心地よい圧で揉みほぐしがスタート。
開始後、こめかみ辺りが痛気持ちいいと感じていたら…、「ジャーーーン」という目覚めのシンバルの音でハッと我にかえる。「えっ、もう終わり?嘘でしょ!」どうやら一瞬で寝落ちたらしい。さすが絶頂睡眠と言われるだけあって、ほとんど記憶なし(笑)。

寝起きはとにかく爽快感で、視界がクリアになって、目が見開いた感じ。中野さんに、「私、どのくらいで落ちましたか?」と尋ねたら「スタートしてだいたい10分くらいですかね。想定どおりです(笑)」と言われてしまいました。想定どおりとは恥ずかしい…!
1Fには、メークルームも完備なので、女性も安心して気軽に行けるのもうれしいですね。

悟空のきもち次回予約受付

運よく1回予約が取れて施術してもられば、帰りに3カ月以内での次回の予約が可能だそう。なので、皆さん次回予約をして帰るのだとか。

さて、そんな絶頂睡眠を体験してみたい人に、1回目の予約の取り方を教えてもらいました。
その1・ホームページに直近の空き(明日、とか)が出るので、ホームページをこまめにチェックする。この方法が一番確率が高くてオススメだそうです。
その2・LINEでお友達登録して、キャンセル待ちLINEの募集より先着受付。通常1分程でその月の募集枠が埋まるとか。
その3・悟空のきもちN.Y.店は比較的予約が取りやすいので、N.Y店から次回予約を日本のお店で取る
これ、冗談かと思いきや、わざわざその為にN.Y.へ行く人や、旅行のスケジュールに組み込んだりして、今やN.Y.店のお客さんの半分は日本人だそう(笑)。57万がキャンセル待ちしてるとなると、コロナが落ち着いたらお金と時間に余裕のある人はそれもありかも。

日本一予約が難しいけど、気になる人はトライしてみてくださいね。

悟空のきもち 原宿神宮店

東京都渋谷区神宮前3-21-7 神宮前NTビル
🈺10:30〜21:00
60分コース ¥7,000(税込)
https://goku-nokimochi.com

撮影/丸益功紀(BOIL) 取材/北野法子

チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Sep
29
今日の40代おしゃれコーデ

ヒール靴でちょっとだけクラスアップ。【フレンチトラッドの清潔感】はいつの時代にも通用します[9/29 Tue.]

ヒール靴でちょっとだけクラスアップ。【フレンチトラッドの清潔感】はいつの時代にも通用します[9/29 Tue.]

PICK UP

PRESENT

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

L.L.Bean「トートバッグ」を計8名様にプレゼント!

MAIL MAGAZINE

サイトの最新情報をはじめ、雑誌STORY最新号のご案内、プレゼント情報などをメールマガジンでお届けいたします。