Lifestyle話題のアレ、試し隊!

アラフォー女子、初めての2人旅〜北軽井沢「俺の別荘 あさま空山望」宿泊体験編〜

今回、同期のライター仲間である萩原と嶋田が連れだって訪れたのは、浅間山を望む群馬県北軽井沢にオープンした一棟貸切型の贅沢なヴィラリゾート、「俺の別荘 あさま空山望」。

オーナーが、こんな別荘があるといいなと思ったものを実際に作ってしまったそうで、ロマンとこだわりの遊び心がさりげなく随所に散りばめられてあります。

子育てに長年奮闘し続けるアラフォー女子ふたり。家族以外との旅行は初めて。大きくなってもまだまだ手のかかる「俺ら」を無残にも自宅に置き去りにしながら「俺の別荘」に「私たち」で逃避行すべく宿泊体験に行って参りました。(※昨年12月に行きました)

軽井沢駅から車で約40分。ゴルフ場やキャンプ場などを通り過ぎ、自然豊かな森林の中、広々としたヴィラリゾートが視界に入ってきます。

広大な敷地には16棟の宿泊ヴィラに、レストラン&スパ棟、ラウンジ棟を加えた全部で18棟の建物が。宿泊ヴィラは泊まる人数に応じて3つのタイプがあり、今回泊まったのは、一番広い8名定員の「ポラリス」。

建物が離れているため、敷地内の移動手段としてトゥクトゥクやゴルフ場にあるようなカートが利用でき、ちょっとしたアトラクション気分も楽しめます。乗り捨て御免!部屋の前に置いておけるのも便利極まりない。

更に!予約時に頼んでおいた車を自分で運転して、お部屋から街中までお出かけできてしまうのもこの施設のユニークなサービスの一つ。メルセデスベンツのEQC、アウディのQ7 SUV、Q8、e-tron、など、クルマ好きが気になって仕方ない高級車を一日思う存分に乗り回せます。

とにかく「俺の」好みの車セレクションが勢揃い。今後さらにTeslaなど別の車種も増える予定とか。男心をもくすぐる遊び心が見事にサービスに活かされております。


フロントがないので、チェックインもチェックアウトもお部屋にあるタブレット端末で済ませます。

精算をする必要がないシステムも便利。人に会わずに済むので完全にプライバシーも守られます。接触や密を避けなければいけない今のご時世にもありがたい。

室内インテリアは世界的デザイナーのコシノジュンコ氏によるプロデュース。

「キャンプとホテルライフの融合」をテーマに掲げているだけあり、森林の中に居ながらもシンプルで上質な空間を存分に堪能できる設計に。モダンなインテリアの中に、木の温もりも感じられます。

夏場は各お部屋のテラスでBBQができるそう。ポータブル冷蔵庫も配置され、こうなると完全に「家」状態。「俺の別荘」に呼ばれたプライベート感が半端ないです。こだわりのセンスが光る様を目の当たりにし、ライター萩原と嶋田、部屋に一歩入るなり「俺、すごい!」と、とりあえずオーナーの計らいを2人で褒めちぎってみる。

小型犬専用のドッグランも順次設置予定とのことで、ペットも家族同様に一緒に連れて滞在できるのも嬉しい。

敷地内に、カフェなどもオープンする計画もあるそうで、今後もますます施設が充実していくそう。親しい友人家族と何組かで泊まるのにも最適です。一棟一棟が離れて独立しているので、小さなお子様がいるご家族でも気兼ねなくゆっくりと過ごせます。そのほか、3世代で一緒に訪れてもアットホームに過ごせます。もちろんカップルにも♡

お部屋の窓からは、浅間山がドーン。

あゝ、なんたる開放感!(普段どれだけ鎖に繋がれているのであろうかという思いが一瞬よぎるのは気のせいでしょうか。)雄大な景色に魂が震えます。大自然に邪心も払われ、清々しい心持ちに。ふと、家に残された「俺たち」は今頃どうしているかな、と一瞬よぎるも、壮大な景色に飲み込まれて、憂いタイムも即終了。

ベランダで寝そべって森林浴。

「何もしない」をする、最高に贅沢な時間です。陽が落ちる姿も吸い込まれそうな美しさ。

バスローブやパジャマも完備されているので荷物も身軽でOK。

寝具にも「俺の」気遣いが。お布団も用意されており、枕も好みに応じて2種類の用意が。どちらでも好きなほうを選べるようになっています。羽毛派もエアウィーヴ派も安眠確実。

「俺の」こだわりは細部に至るまで抜かりなく。アメニティもオーストラリアのオーガニック製品のセット。使用してみたら髪もまとまり艶やかに。お肌も、もっちりしっとり。良い香りが漂い、お風呂タイムも至極のひとときに。

◯ お待ちかねの夕食。(※別料金)

大自然の中でのヴィラ滞在を心ゆくまで満喫する萩原・嶋田組。今度はレストラン棟にGO to eat。

最上級飛騨牛のしゃぶしゃぶをコラーゲンたっぷりのゼラチンで固めた、焼きあご、昆布、鰹節のお出し汁のお鍋で。とれたてフレッシュな地場野菜とともにいただきます。お釜で丁寧に炊かれたご飯も美味。素材の美味しさが染み渡り、身体中の全細胞が甦りそう。

別棟には書斎やカウンターバーのような作りのラウンジも。海外のようなインテリアのお部屋の中で浅間山を眺めながら趣味の本を広げて読んだり、ゆったりとソファーに腰掛けて談笑して過ごせる憩いの場でもあります。

◯ 次の日

朝から浅間山の景色をうっとりと眺めながらのお風呂。自然の景観を独り占め。心身ともに気分爽快。極上のリラクゼーションタイムを満喫中。一番広いタイプのお部屋にはジャグジーバスとサウナもついています。

水はすべて天然の地下水。飲んで美味しいだけでなく、ミネラル分がたっぷり含まれているせいか、肌がきめ細やかにスベスベになりました!たかが水と思うなかれ。天然水のパワー、侮るべからず。

朝食は洋食と和食が選べます。

洋食には、スープやシリアルも。和食は、みそ玉が入っており、お椀にぽんっとのせてお出し汁を注ぐと美味しいお味噌汁の出来上がり。どちらも朝からボリューミー。夕べもたくさんいただいたのに、リセットしてまたいただきます。

四季に応じて、スキーや乗馬、ゴルフ、トレッキング、紅葉狩りも近隣で楽しめるのだそう。あえてどこにも出かけずにお部屋でゆっくり過ごすというのも有意義な時間です。大自然に癒され、大地から湧き出るエネルギーを全身に浴びた今回のアラフォー女子2人旅。もう少し落ち着いたら、日常の生活を離れて羽を伸ばし、静寂な空間でリフレッシュタイムを持ってみるのも素敵なことですね。

【施設概要】 ■名称:あさま空山望
■所在地:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢2032-2577
■敷地面積:約62,000㎡
■問い合わせ先:050-5509-7438
http://www.kuzanbo.jp/

取材/萩原雅子・嶋田桂以子 ※撮影時のみマスクを外しています。

チームSTORY
FROMチームSTORY 雑誌「STORY(ストーリィ)」の製作に携わる編集部員たち。日夜雑誌作りに勤しむなかで得た知見、タメになる情報、愉快な話などなどファッションからライフスタイルまで、STORYらしさ溢れるトピックを、webでも存分に披露していきます。
記事一覧を見る >
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

May
6
今日の40代おしゃれコーデ

【ゆるパーカ×ゆるスカート】は落ち感あるサテン素材ならボリュームダウンした着こなしに[5/6 Thu.]

【ゆるパーカ×ゆるスカート】は落ち感あるサテン素材ならボリュームダウンした着こなしに[5/6 Thu.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

ブリタのスタイリッシュで最新機能を搭載した浄水器「Style(スタイル)」を5名様にプレゼント!【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ELENDEEK「カラージャケット」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ポーラ ホワイトショット CXSを計50名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP