LifestyleNEWS

もしガンになったら?「自分と家族の未来のために」将来のガン治療にも備えることができるガン保険が登場

もし将来ガンになったら、従来のガン保険ではカバーしきれない!?

2人に1人はガンになる可能性があると言われている昨今、医療の発達により、ガン治療の選択肢として従来の3大治療(「手術」「放射線」「化学療法」)に加えて、「ゲノム医療」や「免疫療法」など新しい治療方法もでています。
このような新しい治療に、現在のガン保険ではカバーしきれないことがあります。

ゲノム医療・・・ガンの組織を用いて遺伝子を調べ、ガンの原因となる遺伝子変異を明らかにし、一人一人の体質や病状に合わせて治療を行う医療。(出典:国立がん研究センター)
免疫療法・・・免疫の力を使って免疫力を高め、ガン細胞を攻撃する治療法。(出典:国立がん研究センター)

終身ガン治療保険プレミアムZ

将来のガン治療も視野に入れた「終身ガン治療保険プレミアムZ」

チューリッヒ生命から登場した新商品「終身ガン治療保険プレミアムZ」は、長期にわたるガン治療に対する保障はもちろん、将来のガン治療にも対応できる終身タイプのガン保険です。お客さまのガン治療における経済的な負担を和らげるとともに、ガン治療の選択肢を広げてくれます。

「終身ガン治療保険プレミアムZ」の主な特長

①抗がん剤治療給付金(主契約)は最大120ヶ月分の長期保障を実現

給付金支払いイメージ

所定の抗がん剤治療を受けた月ごとに基準給付月額の最大120ヶ月分まで支払われます。また、医療機関からひと月に複数月分の抗がん剤が処方された場合、複数月分の給付金が支払われます。

②自由診療抗がん剤(主契約)の保障をさらに手厚く

自由診療抗がん剤治療給付金

欧米で承認されているが、国内では未承認の所定の抗がん剤を保障する「自由診療抗がん剤治療給付金」では、基準給付月額の2倍の給付金が支払われるⅠ型に加えて、基準給付月額の4倍の給付金が支払われるⅡ型が新設されました。

③ガン治療特約で将来新しく誕生する治療方法も保障が可能に

ガン治療特約

所定のホルモン剤治療などに加え、これからの医療技術の発達により確立する「新しい治療(がん診療連携拠点病院等における約款所定のガン治療に限る)」にも対応が可能に。

治療費や収入などの不安や心配も、「終身ガン治療保険プレミアムZ」なら将来のガン治療にも備えられて安心です。

ガン保険にまだ未加入の方も、すでに加入されている方も、ぜひこの機会に見直してみませんか。

チューリッヒ生命 終身ガン治療保険プレミアムZ
チューリッヒ生命「終身ガン治療保険プレミアムZ」

■お問い合わせ
チューリッヒ生命保険株式会社
0120-680-777(午前9時〜午後6時 ※日曜祝日は除く)
https://www.zurichlife.co.jp/

RELATED TOPICS

FEATURE

Jul
24
今日の40代おしゃれコーデ

夏にふさわしい冷涼感のあるロイヤルブルーワンピを主役に[7/24 Sat.]

夏にふさわしい冷涼感のあるロイヤルブルーワンピを主役に[7/24 Sat.]

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

「大人の盛りワンピース」を計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ボーテ ド ラ・ドンナ「PHA クレンジング」20名様「PS セラム」15名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

会員プレゼント

星野リゾート宿泊ギフト券¥50,000を1名様にプレゼント【会員限定プレゼント】

PICK UP