Lifestyle特集

モデル高垣麗子さんが、ママ歴を重ねて訪れた気持ちと生活の変化とは?

ママになる前は、何でもきっちりやりたいタイプだったという高垣さん。とはいえ、子育ては思い通りにいかないことの連続……。ママ歴を重ねることで、訪れた気持ちと生活の変化とは?

高垣麗子さん 15歳のときに『プチセブン』でデビュー以来、『JJ』『CLASSY.』『AneCan』のモデルとして人気を博す。現在は『STORY』などの雑誌で活躍中。その丁寧な暮らしぶりや大好きな食が誌面で取り上げられることも多い。実生活では、3歳の女の子のママとして奮闘中。


★ 母親になってもうすぐ4年。
自分を許せるおおらかさと、選ばれしアイテムを日々の味方に

まただ。

今夜も寝落ちしてしまった……。

娘と一緒にお風呂に入ると、自分のケアが全くできないことに気づいてから、お風呂タイムは、Tシャツ×短パン姿で娘のお世話に徹することに決めている。

そして、寝かしつけてから自分がお風呂に入ったり、次の日の支度をしている私は、気が張っているのか、寝落ちをすることはほぼなかったんです。

でも、先月頃からなぜか寝落ちしちゃう。スーッと記憶をなくすかのように爆睡してしまっているらしく、気がつけば3時、4時。なんてことがあたり前になってきた。

疲れているのか、それともすっかり気が抜けているのか……。

時間があれば散歩♪ 散歩♪ 散歩♪ 草花に寄り添う娘、どうかこのままナチュラルな人でいてください。

ちなみにですが、我が家では寝室に電球をつけていません。

夜、真っ暗の中、ベッドに入り、朝は自然の光で目覚めるようにしている(一応目覚ましはセットしますが)。

4月から幼稚園が始まって、娘なりに気も張っているのかな。ベッドに入って15秒くらいで寝てしまう。

あ!ということは、私も15秒で寝落ちしているってことか(笑)。メークオフしているのならまだ良いけれど、そうじゃない日は焦ります。

でも、ポジティブに捉えて、「シンデレラタイムに寝ているんだから、お肌には良いんだ! だからプラマイゼロ〜♪」なんて自分に言い聞かせてみてはいますが。

カメラマンの酒井貴生さんの写真展へ。人物も風景も、酒井さんのフィルターにかかると存在感が増して特別になる。引き込まれた世界観の前で、娘に撮ってもらったよー。

親になり、まもなく4年目。昔だったら気にしていたような小さな出来事は流せるようになり、臨機応変に物事をこなせるようになりました。

そして財布は驚くほどコンパクトに。お札を折らないように長財布派だった私が、子供が産まれてからは、荷物を最小限にするために二つ折りに。

そして、今は二つ折りからパスケースほどのサイズに変化。キャッシュレスのご時世なだけに、もう元に戻ることはないような気もするけど、なんせ使い心地がいいんです。

ある日のカフェタイム。馴染みあるものとなってしまったパーテーションも、さりげない葉っぱのイラスト付きで癒しをくれた。

もともとは、心配性な性格で「もしも」のために薬やシミ取り、ソーイングセットまで持ち歩いていましたが今はコスメポーチの中には、娘と兼用できるオーガニックコスメのバームを一個。

肌にもリップにもヘアにも使える優秀なバームなので、あとは、マスクと除菌スプレーくらい。

日に日に持ち物がシンプルになり、コンパクトになり、この状況にすっかり慣れました。

だからこそ、ここで選ばれた名品達はなかなかの優れもの。ママだけじゃなく、働く忙しい女性の味方の時短メニュー、お助け最強冷凍食品、ストックしているコスメなど……。

いつかご紹介したいな、と思っています!

Uber様々! 時間がない時の強い味方に!! ダル・マットさん、いつもありがとうございます。

題字、撮影、文/高垣麗子 取材/石川恵 ※情報は2021年7月号掲載時のものです。

RELATED TOPICS

FEATURE

Dec
1
今日の40代おしゃれコーデ

寒い朝も明るいピンクの映えコートで週半ばのモヤモヤを笑顔で解消![12/1 Wed.]

寒い朝も明るいピンクの映えコートで週半ばのモヤモヤを笑顔で解消![12/1 Wed.]

会員限定PRESENT

会員プレゼント

眉アートメイク体験を3名にプレゼント【会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

2021STORYオブ・ザ・イヤー心に響いた神ブランドアイテムを計6名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

雑誌購入限定プレゼント

ラコステのショルダーバッグを計1名様にプレゼント【雑誌購入会員限定プレゼント】

PICK UP