• TOP
  • Lifestyle
  • 山梨の「七賢」と「アラン・デュカス」がコラボした“スパークリング日本酒”が誕生!
Lifestyle40代からのおもてなし

山梨の「七賢」と「アラン・デュカス」がコラボした“スパークリング日本酒”が誕生!

山梨で十三代にわたる長い歴史を誇る老舗の酒蔵「七賢」と、アラン・デュカスがコラボレーションした「アラン・デュカス スパークリング サケ」が誕生しました。山梨の白州の清らかな水と、アラン・デュカスの心のテロワールである地中海からインスピレーションを得た、豊かな味わいと口あたりを持つスパークリング日本酒です。

ワイングラスに注ぐと上品で繊細な泡が立ち昇り、一見日本酒とは思えないほど。味わいもスッキリとしていて日本酒が苦手な方も飲みやすく、スパークリングワイン感覚で飲めます。乾杯に最適なので、贈り物やホームパーティーの手土産にすると注目されること間違いありません。

左:北原 亮庫氏 (七賢 山梨銘醸株式会社 醸造責任者) 右:アラン・デュカス氏

アラン・デュカス氏は、ユニークな体験を発見し共有したいという思いから、豊かな自然環境と色彩豊かな生活様式を持つ山梨にたどり着いたと言います。ミネラルバランスがよく、食前酒からデザートまで食卓を華やかにしてくれる爽やかなパワーがとても魅力的なお酒で、地中海の魚料理やチョコレートデザートと相性が良いそうです。

また、醸造責任者を務める北原亮庫氏は、桜の樽での熟成、瓶内二次発酵というこれまでにない新しい製法でスパークリング日本酒を造り、アラン・デュカスブランドとともに世界が頷くSAKEを完成させることは、新たな挑戦だったと言います。「ブドウで造る最高峰のスパークリングがシャンパンであるなら、米で造る最高峰のスパークリングを生み出していきたいと考えています。」と語ります。



アラン・デュカス スパークリングサケ
720ml ¥5,500
瑞々しさを感じる泡立ちの中にさくらんぼのニュアンスを持つ香りが漂い、樽熟成ならではの淡い苦みを帯びた甘みが穏やかで心地よい余韻をもたらします。

<常設レストラン>
・ベージュ アラン・デュカス東京
・パレスホテル東京 エステール
・ブノワ東京
・ムニ・アラン・デュカス 京都

山梨銘醸・七賢
日本アルプスの中心地、白州にある山梨銘醸。1750年、蔵元の代表として、北原伊兵衛が創業。旅の途中で出合った白州の泉の素晴らしさに感動し、家族や故郷を離れて白州で酒造業を始める。1880年には、明治天皇が公式訪問の際に立ち寄った逸話もあるほどの老舗です。

お問い合わせ 山梨銘醸株式会社
山梨県北杜市白州町台ケ原2283
TEL 0551-35-2236
七賢公式オンラインショップ https://www.sake-shichiken.co.jp
他、東急百貨店 吉祥寺店、高島屋 横浜店、いまでや、勝鬨酒販で販売。

取材/本條千春

おすすめ記事はこちら
-Keywords

RELATED TOPICS

FEATURE

Jun
17
今日の40代おしゃれコーデ

【40代のお仕事コーデ】急な来客や会議にも神対応!「半袖ジャケット」が夏のベストパートナー

【40代のお仕事コーデ】急な来客や会議にも神対応!「半袖ジャケット」が夏のベストパートナー

会員限定PRESENT

雑誌購入限定プレゼント

ムダ買い先生に教わる最高の1着を計6名様にプレゼント

会員プレゼント

STORY experience会員「推し活」アンケート&プレゼント

PICK UP